お肌たるんでない?セルフで簡単に出来る原因別アプローチでリフトアップ!

年を重ねるごとに気になるのがお肌のたるみ。目の下やほうれい線などファンデーションではなかなかごまかせない悩みです。もう少しスッキリした輪郭になりたい、ほうれい線を薄くしたい...そんなお肌の悩みが自宅で出来るセルフケアで簡単に解消できるんです♪

お肌のたるみの原因は...?

皮膚は、表皮・真皮・皮下組織の3層からできていて、その下に脂肪組織と筋肉があります。若い人の肌は、みずみずしく弾力がありますよね!これは皮膚の内部で細胞分裂が盛んに行われ、新陳代謝を繰り返すことで、柔軟性・弾力性のある肌が保たれているからです。
しかし、それも20歳を過ぎた頃から、その働きが衰え始め、だんだん柔軟性が失われていきます...。

仕方が無いことのように思えますが、今からでも十分に予防・対策できるんです!

原因に対してのアプローチ方法

●肌の弾力の低下

真皮内では、バネのような役割で肌のハリを支えるコラーゲンやエラスチンの質が変化して、だんだん肌の弾力が失われていきます。
そこで大事なのが清潔を保つためのクレンジングや洗顔です!
肌のハリを保ち、低下の原因をつくらない第一歩は、お肌を清潔に保つこと。
つまり、正しい洗顔やクレンジングです。
乾燥してしまってもシワの原因になるのでクレンジング剤も洗浄力が強すぎるものはNGです!クレンジングの後には、乾燥を防ぐために保湿化粧品をつけましょう。

肌の弾力の低下には正しいクレンジングを

★正しいクレンジング方法★

まずはメイクを落とす前に手を清潔にします。汚れた手でクレンジングするなんてNGです!

目元などのポイントメイクは先に落とします。目の周りは特に皮膚が薄いのでゴシゴシするのは辞めましょう。優しく汚れを浮かせます。

いよいよクレンジングを使用します!ここで大切なのがクレンジングの使用量を守るということです。使用量は各商品ごとに異なるのでしっかりと説明書を見てくださいね。少ないとメイクが落ちなかったり、なじませる際に摩擦が生じて肌への負担となったりする場合がありますので注意が必要です。

そしてすすぐときはぬるま湯(30度~32度程度)です。熱すぎても必要以上に肌の油分や水分を奪ってしまうので感想の原因になります。

仕上げは清潔なタオルで優しく水気を取りましょう。

【ポイント】
ゴシゴシこすらない!
高い温度で洗わない!
ポイントメイクは専用リムーバーで!
メイク落としは優しいものを選んで!

乾燥を防ぐにはクレンジングミルクがオススメ

@ketchup148がシェアした投稿 -

最近のクレンジングには、無添加・無香料にこだわったものやセラミドなどの有効成分が配合されたものなど、お肌に優しい商品が豊富に揃っています!クレンジングにもオイルやクリームタイプなどたくさん種類があって悩むところですが、1番肌に負担が少ないミルクタイプを紹介します。目元や口元はクレンジングミルクでは落ちきらないのでポイントメイク落としを使ってくださいね!
落とすたびに、潤いを実感。カバーファンデーションを落とすクレンジング力と、美容液成分を89%配合した保湿力を両立したクレンジングミルクで乾燥肌に最適。
4プッシュほど顔全体に広げ、メイクをなじませた後はぬるま湯でしっかりすすぎます。
シアバター5%配合しており、10種のオーガニック認定原料配合の優しいクレンジングミルク。クレンジングと洗顔がこれ1本の時短スキンケア で忙しい人にもピッタリ。パラベンも不使用でお肌を優しく洗浄します。
デリケートな肌のための、なめらかなクリームタイプのクレンジング。赤ちゃんにも使用できるアーモンドオイルや、プルーン種子油がお肌に潤いを与え、荒れや乾燥から肌を守りながらメイクや汚れを優しく落とします♪さらに乳酸が穏やかに肌を引き締め、整えます。

●皮下脂肪の肥大化

皮下脂肪は脂肪組織の大部分を占ています。エネルギー貯蔵、保温などのはたらきがある皮下脂肪が年齢を重ねることによる代謝機能の衰えで肥大化し、重力の影響により下方向へ落ちてきます。重みに耐えられなくなるんですね...。

予防法は、マッサージをすること、皮膚や筋肉などに適度な運動を与えることで、血液やリンパ液の循環を良くします。
何も付けずにマッサージしてしまうとお肌に負担がかかるのでマッサージクリームをつけたり、保湿をする時に意識してマッサージを取り入れるといいですね!できれば毎日持続してマッサージしたいですね!

【ポイント】
顔のリンパや血液を流す!
重力に逆らって下から上へマッサージする!
必ずクリームなどを付けてマッサージする!

●筋肉の質の低下

パソコン

パソコン

顔の表情筋は骨ではなく直接皮膚についているため、細かな表情を作り出すことができます。加齢にともなって顔の筋肉も衰えていき、その上に位置する皮膚や皮下脂肪を支えきれなくなります。

予防法は、喜怒哀楽の表情豊かな毎日を送っていることです!
顔の筋肉も万遍なく使われるので特に何かするという必要はないのですが、1日中パソコンと睨めっこしているという人は、無表情でいることが多く、 筋肉が退化しやすく、老けやすいといえます。気をつけたいですね!

【ポイント】
無表情はNG!
笑顔は最高の筋トレ!

毎日継続することが大切

お肌のたるみの原因は複数ありましたね。
その複数の原因を予防することはすぐにでもできることばかりなのでこれからのお肌のために今から頑張りたいですね!
クレンジングを優しいものに変えたり、セルフでマッサージしたりと簡単な事ばかりなのでトライしやすいと思います♪
あとは毎日笑顔でお顔の筋トレをしながらハッピーに過ごしましょう♡
2017年9月7日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【アテニア】メイクでアラフォーの目元を引き上げ!《リフトディファインアイズ》で上品メイク♡

アラフォーになると、目元のたるみなどが気になるなんてことも多いですよね。アテニアのリフトディファインアイズはそんな目元を引き上げて見せてくれるアイシャドウです。上品なメイクを作れるリフトディファインアイズの口コミをチェックしてみましょう。

【オウンセラ】冬の乾燥敏感肌をケアするスキンケアシリーズ!やさしくケアして潤うハリ肌に♡

オウンセラは、洗顔料が有名なロゼット株式会社が販売しているスキンケアシリーズです。乾燥性敏感肌をケアできることが特徴のアイテムとなっていて、優しくお肌をケアしながらハリをあたえることができます。そんなオウンセラシリーズについてご紹介します。

【chant a charm(チャントアチャーム)】洗浄力も保湿力も高い≪クレンジングミルク≫で安心メイク落とし♡ハーブの香りに癒される◎

チャントアチャームのクレンジングミルクは、ミルク⇒オイル⇒ミルクと3段階に変身してしっかりメイクを落としながら保湿までしてくれるアイテムとなっています。まつエクにも対応しているメイク落としなので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

【ホワイトラベル】乾燥小じわに≪金のプラセンタもっちり白肌濃シワトール≫がおすすめ!ジェル状でなじみよく使いやすい♡

この季節になるとどうしても気になるのが乾燥小じわですよね。ホワイトラベルの金のプラセンタもっちり白肌濃シワトールは、たっぷりのプラセンタエキスで目元や口元をケアできるアイテムとなっています。プチプラがうれしい金のプラセンタもっちり白肌濃シワトールについてご紹介します。

冬のボディケアにぴったり♡【オハナマハロ】から登場した《フレグランスボディバター》を紹介

これから本格的に乾燥が気になる季節。そこでボディケアも頑張りたいという方は多いと思います。今回はそんな時におすすめの【オハナマハロ】から登場した《フレグランスボディバター》を紹介。見た目も香りも魅力的なアイテムなので、ぜひ参考にしてみて下さい♪

この記事のキーワード

この記事のライター

雅 愛華 雅 愛華