進化したドライヤーは 乾かすたびに艶髪へ

ドライヤーの家電売り場を見ると、目を見張るほどたくさんの商品が置いてありますが、お値段もピンきりなのに驚きました。とりあえず「マイナスイオン」って書いてあれば髪によさそうかしら・・・他は特に差はないかな・・・なんて思ってましたが大間違い。各メーカーオリジナルの技術やオプションパーツで他メーカーにはない独自の技法が詰まっていました。今回は髪を乾かすだけでなく、備わっている高機能に着目して人気の商品をご紹介したいと思います。

爆発的人気は殿堂入り ヘアエステするドライヤー

ナノケア1

ナノケア1

ナノケア2

ナノケア2

「ナノイー」ってなんだろ・・・マイナスイオンの約1,000倍以上の水分を含む微粒子イオン。すなわち髪に潤いを与えてくれるドライヤーです。紫外線や普段のブラッシングなどでささくれ状になったキューティクルを再び密着させてくれるから髪質の改善へとつながります。まさに自宅で髪を乾かしながらヘアエステできるドライヤーです。風の吹き出し口が2個あり強風と弱風を自然に作り出しているので、CMの希子ちゃんのように楽しく口ずさみながら手ぐしで乾かしたって、あっという間に指どおりがなめらかで、しっとりしているんです。

遠赤外線と振動で自宅で本格スカルプケア

スカルプドライヤー

スカルプドライヤー

YA-MAN<スカルプドライヤー>は、遠赤外線モードで優しく低温で髪を乾かしてくれます。シャンプー前に、スカルプHモードで、スカルプブラシを使用すれば、シャンプー時の髪の絡まりを予防してシャンプー効果を高め、トリートメントの浸透力もアップします。約42度の温風と遠赤外線、毎分約3,700回の振動でじんわり頭皮を温めながら理想的な頭皮環境へと導きます。根本にあてながら乾かすことで内側に残った水分まで綺麗に乾かすので頭皮の生乾きを防ぎます。
使い心地がとてもいい!
今まで使っていたドライヤーは、どうしても高温で長時間髪を乾かすことになるので、髪そのものへのダメージが気になっていました。スカルプドライヤーは髪の温度が高温になりすぎないので、乾かした後にすぐ触れるのが印象的でした。使用してみて、髪を乾かしてすぐから、髪の特に毛先の部分にうるおいを感じるようになりました。
ホームケアに最適!
年齢と共に、髪のハリやコシがなくなってきたことに悩んでいました。あまり近づけすぎると、髪に悪いんじゃないかと気にしながら、これまでのドライヤーを使っていました。シャンプーもコンディショナーも何も変えず、ドライヤーだけを替えて使用していますが、髪のツヤとまとまりが違うように感じています。

パワフルモーターの代名詞ダイソンが高速気流で乾かします

ダイソン1

ダイソン1

風が高速なだけでは髪は早く乾かないとの事。ダイソンは時短に必要な風圧と気流のバランスを実現しました。ダイソンのデジタルモーターは、他社のドライヤーに比べ最大で約8倍の高速回転、しかしドライヤーの総重量は1/2なのです。トップスタイリストさんがおっしゃるには髪の保湿に大切なのは、髪が熱の刺激でダメージにさらされる前に素早く乾かすことが最も重要だそうです。
4段階の風温調整機能付きで、78°C 速乾/スタイリング、62°C 標準、45°C 低温、28°C 冷風(コールドショットボタンと同温度)と、それぞれに適切な温度を選択できます。
ダイソンなら画期的スピードで髪を輝くように素早く乾かしてくれます。
ダイソン2

ダイソン2

ドライヤーで髪を美しくは当たり前 今や美顔器の領域へ

リュミエリーナ

リュミエリーナ

リュミエリーナ2

リュミエリーナ2

常識をはるかに超えた革命がおこりました!ドライヤーを美顔器代わりに!
「リュミエリーナ」の人気の秘密は特許技術<バイオプログラミング>にあります。眠っている遺伝子をバイオプログラミングで活性化させることにより、髪や肌を分子レベルで美しくするというメカニズム。ドライヤーをあてすぎてしまうと髪がパサパサニなり水分がどんどん抜けていくという常識は<リュミエリーナ>には通用しません。なんと使えば使うほどに髪はより美しく変化を遂げ、なんとお肌まで活性化され、リフトアップまでされるというのです。
とあるテレビ番組のお泊り女子会ではるな愛さんが絶賛していて、私もさっそく家電売り場へ参りましたが早速「ただ今品切れしております」の文字が貼られていました。お手軽とはいえないお値段ですが注文は殺到。これだけ高機能なら決してお高くはないかもしれませんね。

最後に

MAIN

MAIN

美容室へ行くと、よく美容師さんに言われます。
「洗髪後は必ず髪をきちんと乾かしてくださいね。練れたまま眠ると切れ毛や縮れ毛の原因にもなり髪にも悪いし、何より生乾きは頭皮カビの原因になり、抜け毛や頭皮湿疹の原因にもなります。面倒かもしれないけど、とにかくきちんと乾かずことを強くお勧めします。」
私自身髪の毛が長く、毛量も多いので完全に乾かすには、なかなか一苦労です。
今回ご紹介したドライヤーは、どれも人気の高い商品ですが、高機能の他にはやはり髪を乾かす時短にあるようです。どれだけすばやく髪を傷めずに乾かすか・・・どのメーカーさんも髪の健康と美しさにこだわってお勧めされています。
ドライヤーなんてどれも同じでしょ?と思っていた私でさえも「あれ?」と違いに気づきます。乾かしただけで、まだ美容オイルなどはつけていないのに「あれ?なんだか髪がつやつやだ」と。髪は女の命と昔から申しますように、美しい髪の女性は素敵ですよね。
あなたもぜひ高機能ドライヤーで、天使の輪をゲットして下さい。
2017年2月12日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

朝のスタイリングが劇的に変わる!最新のドライヤーはすごい機能がいっぱい♪

時間のない朝はカンタンにスタイリングを済ませたいものですよね。けど、急いでいる時に限って寝癖がもどらない、変なところに分け目がついてしまった...なんてこともよくあります。きちんとお風呂上がりに気をつけるだけで翌朝ムダな時間をとることなくカンタンにスタイリングできちゃうんです。ドライヤーを見直すだけで美髪はもちろん顔のリフトアップまで...そんなすごいドライヤーを紹介します!

《簡単ヘアケア》ドライヤー前に使うブローローションとは?髪のうねりやクセまで直すおすすめアイテムをご紹介♡

お風呂上りの濡れた髪に、クリームやオイルなどのアウトバストリートメントを使用する人は多いと思います。ではブローローションはどうでしょう?ブローローションは髪の熱ダメージやクセ・うねりなどのスタイリングに関する悩みも解決してくれる優れものなんですよ。今回はブローローションの特徴や、ブローローションとして使えるおすすめアイテムを紹介します♡

オーガニックブランド【ARGELAN(アルジェラン)】からアロマフレグランスのヘアケアライン登場中♡

オーガニックコスメブランド、アルジェランからアロマフレグランスのシャンプー、トリートメントが発売されました。良い香りのシャンプーでナチュラル美人へ。

落ちたヘアカラーが蘇る!?業界初のヘアカラー復元トリートメント登場

せっかく美容室でヘアカラーをしても、しばらくすると色が落ちてしまってがっかりしたという経験をしたことがある方は多いのではないでしょうか。そんな、退色してしまったヘアを復元できる業界初のトリートメントが登場です!プロも驚く仕上がりになるというそのアイテムをチェックしてみましょう♡

髪もUVケアしてキレイを保とう♪忘れがちな髪の紫外線対策グッズ6選

暑い日が続き、毎日の紫外線対策が欠かせない時期です。顔やボディはしっかり対策しても、ついつい髪のUVケアは怠りがちですよね。今回は、髪のUV対策グッズをご紹介していきます!

この記事のキーワード

この記事のライター

bambina bambina