セルフで楽しめる【てんとう虫ネイル】でおすすめのデザインを公開!

セルフでネイルデザインに悩んだ時、てんとう虫ネイルを楽しんでみませんか?指先にとまっているてんとう虫モチーフがなんとも可愛らしいですよ。簡単に楽しめるセルフネイルでおすすめのデザインをまとめてみました。

春夏ネイルはてんとう虫ネイルに挑戦!

幸せを運ぶてんとう虫を春夏のオシャレに取り入れてみませんか?
セルフでもてんとう虫ネイルを簡単に楽しむことができます。

2019春夏にてんとう虫ネイルを楽しんでみたいという方のために、おすすめのデザインをご紹介していきます。

どれもすぐにチャレンジできるため、ぜひ試してみてくださいね。

▼2019春夏におすすめのてんとう虫ネイルデザインはこれ!

春夏ネイルはピンクやイエローを取り入れると季節感があっておしゃれなデザインに仕上げることができます。そこに、てんとう虫をちょこんとのせてあげるだけで、よいアクセントになりおしゃれにアレンジすることができますよ。

お花の上にとまっているてんとう虫をイメージして、オリジナルのてんとう虫ネイルを完成させてみてくださいね。
とてもシンプルなてんとう虫ネイルですが、グラデーションを組み合わせているのでおしゃれにまとまっています。

グラデーションネイルもフレンチネイルにすることで、大人女子でも取り入れやすいデザインになっていますので、セルフで挑戦してみてください。

今回はグラデーションのラインですが、スポンジを使ってポンポンとすれば、簡単にグラデーションを作ることができるためネイル初心者でも挑戦しやすいです。
てんとう虫の模様をネイルに取り入れるだけで、おしゃれなネイルデザインに仕上げることが出来ます。虫をネイルに取り入れるのに抵抗がある人は、ぜひ模様を取り入れてみましょう。

水玉とは違ったデザインを楽しむことができ、セルフでも簡単に仕上げることができます。ショートネイルさんでも可愛らしくまとめることができるので、チャレンジしてみてくださいね。
2019春夏ネイルはイエローがトレンドとなります。パステルカラーのイエローをベースに取り入れつつ、フラワーネイルと組み合わせててんとう虫ネイルをおしゃれに仕上げてみましょう。

春夏にぴったりなカラーで指先を華やかにすることができます。カラーが明るいとスタッズやストーンがなくてもおしゃれにアレンジすることができます。

てんとう虫のインパクトも強いので、多くの飾りは必要がありません。

2019春夏はてんとう虫ネイルを楽しんでみよう

いかがでしたか?

てんとう虫ネイルはちょっと個性的なデザインでも魅力的で可愛らしく、誰でも簡単にセルフで楽しむことができます。
ネイルシールなどを取り入れれば、時間をかけずにアレンジが可能。
春夏にぴったりなカラーをベースにすれば、すぐにてんとう虫ネイルに挑戦することができるのでおすすめです。アレンジも自由自在で、あなたのオリジナルのてんとう虫ネイルを楽しんでみてください。
2019年4月18日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

女子力高すぎ♡さっしーが愛用するセルフネイルはコレだ!【RMK/デュカートetc】

大のコスメ好きで知られるさっしーこと指原莉乃さん。SNSではさっしーのセルフネイルが可愛すぎると話題になっています♡このページでは、そんなさっしーが愛用するセルフネイルアイテムを4つご紹介。プチプラで購入できるものも多いので、是非最後までチェックしてみてくださいね!

縦ラインネイルはショートネイルさんの爪をきれいに見せてくれるデザイン♡

学校や職場によっては長い爪はNGですよね。ショートネイルさんでも、オシャレなデザインを楽しみたいって方も多いと思います。縦ラインネイルには自爪を長く見せる効果があり、デザインもオシャレなものがたくさんあるためおすすめです。セルフで簡単に楽しむことができますよ。

セルフで楽しめる結婚式のお呼ばれネイルのおすすめデザインとマナーをご紹介♡

結婚式の時のお呼ばれネイルはセルフでも簡単に楽しむことができます。TPOを考えたマナーを守りつつ、おしゃれで素敵なデザインのお呼ばれネイルをまとめてみましたので、チャレンジしてみてください。

韓国好き女子へ!【テヨンネイル】で可愛くてスタイリッシュなデザインをセルフで楽しもう

テヨンネイルは指先にチョコンと三角の形がデザインされたネイルです。スタイリッシュで可愛いネイルデザインをセルフでたくさん楽しむことができます。ラインも簡単にセルフで引くことができ、ネイル初心者でも楽しめますよ。

【2018年版】ベルベットネイルでふわふわモコモコの秋冬ネイル♡意外と簡単で初心者さんも安心◎

ふわふわモコモコなネイルを作れるベルベットネイルを知っていますか?温かみのある雰囲気で秋冬にはピッタリ♡一見難しそうに見えるかもしれませんが、実は意外と簡単に作ることができるんです。おすすめのデザインをご紹介します!

この記事のキーワード

この記事のライター

成美 舞乙 成美 舞乙