日焼け後の美白や肌のケアには食事も大事?肌に良い栄養素6選

これからの季節、紫外線がさらに厳しくなってきますよね。対策をしていても日焼けしてしまった時、食事にも気を付けることで肌をケアすることができることをご存知でしょうか。今回は日焼け後に効果的な栄養素をご紹介します。

肌のケアには食事も大事?

日焼け 海

これからの季節、日差しが強くなり日焼けが気になってきますよね。おしゃれや美容に敏感なオトナ女子の皆さんは日焼け対策にも気を使っていらっしゃることと思います。

でも、もし日焼けをしてしまった時、どう対処しますか?もちろん、日焼けしたところを冷やしたり、美白に効くコスメを利用してみたり、日焼けを残さない方法を探して実行する方も多いのではないでしょうか。

その際、日焼け後の肌のケアに食事を加えることで、その効果が高まることはご存知ですか?今回は日焼け後の肌に良い栄養素や、その栄養を含む食品をご紹介します。

肌に良い栄養素は?

私たちの体は食べるもので作られますよね。それは肌も同じです。では、日焼け後の肌に良い栄養素には何があるのでしょうか。

新しい肌をつくるタンパク質

豆腐

まずご紹介する栄養素はタンパク質です。美白や肌のケアとは程遠そうな栄養素ですが、実はとても大切な栄養素なんですよ。

私たちの肌は小さな細胞が集まってできています。この細胞の主な材料となっているのがタンパク質なんです。実は肌は、外の皮膚の下にできる新しい皮膚と入れ替わるように新しい肌に変わっていくんですね。そのため、良質なたんぱく質を十分とって新しい肌を作っていくことが大事なんです。

タンパク質は肉、魚、大豆製品に多く含まれています。生やゆで料理、蒸し料理の方が栄養素を壊さないので、刺身や冷ややっこ、納豆などでとるようにすると効果的ですよ。

新陳代謝を促す亜鉛

チーズ

次にご紹介するのは亜鉛です。普段なかなか気にしたことがない栄養素ですよね。本当に女性に必要な栄養素なの?と思ってしまいますが、この亜鉛も実は嬉しい効果があるんです。

先ほど、肌は皮膚の下にできる新しい皮膚と入れ替わるように新しくなっていくとご紹介したかと思います。これをターンオーバーと言いますが、亜鉛は、このターンオーバーを促す新陳代謝の能力を上げる栄養素なんです。新陳代謝を良くすることで、ダメージを受けた表面の古い皮膚やメラニン色素を効率よく剥がすことができるんですね。

亜鉛は主にチーズ、卵、牡蠣に含まれています。今からの時期は牡蠣は難しいかもしれませんが、チーズは好きな女性も多いのではないでしょうか。より効率よく亜鉛を摂取するにはチーズとともに肉や魚を摂取することです。グラタンのように、肉や魚をチーズ焼きにしたりすると摂取しやすいかもしれません。

抗酸化作用が高いリコピン

トマト

次はトマトなどに多いリコピンです。一時期話題になったトマトですが、美容のために積極的に食べているという方も多いのではないかと思います。では、リコピンはなぜ日焼け後の肌に良いのでしょうか。

リコピンの持つ力でよく言われているのは抗酸化作用です。人間の肌や細胞は活性酸素が発生することで老化が進むことが分かっています。この活性酸素は日焼けをした際にも発生するんですよ。この活性酸素に対抗する力が抗酸化作用で、アンチエイジング効果が期待できる栄養素とも考えられています。

リコピンは、先ほどもご紹介したトマトの他にもスイカやニンジンに多いと言われています。特に夏はスイカが出回る季節でもありますし、トマトも夏野菜ですので摂取しやすいですよね。加熱した方が良いとされていますので、トマト缶を料理に活用してみてはいかがでしょうか。

疲れを癒すビタミンA

緑黄色野菜

次にご紹介するのはビタミンAです。ビタミンと聞くとやはり体に良さそうなイメージがありますよね。その中でもビタミンAはどのような効果があるのでしょうか。

ビタミンAも抗酸化作用はあるのですが、特に効果が期待できるのは免疫力を高めることです。日焼けした肌は何かとダメージを受けて疲れた状態にあります。そんな、日焼け後の疲れた体を癒すためにもビタミンAで免疫力を高めて体を癒していきたいですね。

ビタミンAはレバーやうなぎ、緑黄色野菜に多いとされています。また、油と一緒に摂取することで効率よく吸収できる栄養素ですから、炒めたり油を使う料理に使用するのが良いのではないでしょうか。

血行を良くするビタミンE

ナッツ

ビタミンEも日焼け後の体にはとても良い栄養素だと言われています。このビタミンE、はたして他のビタミンとは違った効果があるのでしょうか。

ビタミンEの特徴は、高い抗酸化作用と血行を良くすることです。抗酸化作用はすでにご紹介した通り、肌の老化を防ぐ上で必要な働きをしていました。では、血行が良くなることはどのような働きを生むのでしょうか。血行が良くなるということは、それだけ新陳代謝が良くなることを示しています。ターンオーバーを繰り返している肌にとって、血行が良くなることは間接的にこのターンオーバーを助けていることに繋がるんですね。

ビタミンEを多く含んでいる食品は主にアボカドやナッツ類です。おやつの代わりにナッツを食べるだけでもいつもよりビタミンEを摂取することができます。また、ビタミンAと同じく油と一緒に摂取すると効果が出るほか、ビタミンCと一緒に摂取することでもその効果は大いに発揮されることが分かっています。

美白の代名詞ビタミンC

レモン

最後にご紹介する栄養素はビタミンCです。美白の代名詞ですし、何度も耳にされたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。では、実際ビタミンCがなぜ美白にいいのかを見ていきたいと思います。

ビタミンCにももちろん抗酸化作用はあるのですが、もっと肌に良い働きがあるんです。それは肌にとって必要なコラーゲンをつくることと、メラニン色素を防ぐことです。紫外線によってメラニン色素が作られることで将来的にシミが増えたりするのが日焼けの怖いところですよね。しかし、ビタミンCはそのメラニン色素を防いでくれる働きがあるということが分かっています。

ビタミンCが特に多いのはいちごなどの果物類です。水に溶けやすい栄養素ですので、流れ出すのを防ぐためにも洗う時はヘタは付けたままで、生で食べるようにしましょう。ビタミンCといえばレモンやグレープフルーツのような柑橘類を思い浮かべもしますよね。しかし、柑橘類は注意が必要です。柑橘類は逆に紫外線を吸収しやすい成分も含んでいるため、摂取する場合は夕方から夜の紫外線が少ない時間帯にしましょう。

体の中からキレイになりましょう

女性 イキイキとしたイメージ

今回は日焼け後の美白や肌ケアに良い栄養素をご紹介しました。初めて知ったという栄養素や、意外な栄養素もあったかもしれませんが、お役に立てれば幸いです。

もちろん、日焼けをしてしまった場合にはこの栄養素をとるだけではなく、さらに日焼けをしないような対策や、日焼けを抑えるためのコスメや冷却といった対処が必要です。しかし、その対処に加えて肌に良い食事で、体の中からキレイになれば、さらにイキイキとした魅力がある女性になれるのではないでしょうか。ぜひ、取り入れてみてください。
2017年5月10日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夏こそ肌ケアを格段あげ!【トラネキサム酸】配合の基礎化粧品に注目

紫外線が増える夏だからこそ、毎日使う基礎化粧品も夏仕様にシフトしたいところ。実はオールインワンやジェルなどの基礎化品に【トラネキサム酸】配合のアイテムが続々登場しているんです!トラネキサム酸には夏に嬉しい有効積分を含み、シミ・そばかすの予防にも最適なんですよ◎

資生堂《SHISEIDO 2021 ニューイヤーコレクション》全4品が限定デザインに変身!

資生堂が世界88の国と地域で展開している「SHISEIDO」の2021年ニューイヤーコレクションが、2021年1月1日(金)より数量限定で発売されます。ラインナップは、新年の訪れにふさわしいエネルギッシュな限定デザインを纏ったアルティミューン美容液や、バイタルパーフェクションのモイスチャライザー、ヴィジョナリー ジェルリップスティック、クッションコンパクトケースの全4品です。内側から美しさがみなぎるような女性へ導いてくれる、人気アイテムが揃います。

〈石澤研究所/透明白肌〉2020冬の新作保湿クリーム『ホワイトケアクリーム』が登場!

株式会社 石澤研究所のスキンケアブランド「透明白肌」の新作『ホワイトケアクリーム』が、2020年12月21日(月)に新発売!2020年12月10日(木)からは、全国のロフトにて先行発売が実施されます。速攻型ビタミンC誘導体や保湿成分が配合されたジェルクリームが、肌にスッとなじんでぷるぷる&みずみずしく輝く肌へ。ベタつきのない使用感や、毎日たっぷり使える大容量は人気を集めること間違いなし!気になる使用感をFORTUNE編集部が詳しくレビューします。

【似てるとSNSで話題】ロート製薬「メラノCC 」VSダイソー「メラシロC」成分解説と保湿力を徹底比較!

ロート製薬の「メラノCC」に似ているとSNSで話題になっている、100円均一のダイソーで販売されている化粧水「メラシロC」が本当に似ているのか?成分解説を現役のスキンケア研究員のことみさんにおこなっていただきました。ふぉーちゅん編集部による保湿力の検証動画もアップされているのでぜひ、合わせてチェックしてみてください!

【トラネキサム酸配合】イプサ「ザ・タイムR アクア(医薬部外品)」を保湿力検証・成分解説!

様々な化粧品比較サイトで、ランキング上位を獲得しているイプサの化粧水「ザ・タイムR アクア(医薬部外品)」を徹底検証!保湿力、pH測定、水分値測定、成分解説によって評価していきます。

この記事のキーワード

この記事のライター

高城由良 高城由良