お気に入りの傘と♪雨の日もお洒落したいコーデスナップ


45052f19d1bfd398a2dfe6d661f45d57
雨の日もおしゃれでいたい。 お気に入りの傘といっしょの雨の日コーデスナップです。

あじさいの花のような色のグラデーション

45052f19d1bfd398a2dfe6d661f45d57 WEAR/allyさん
ブルーの花柄ワンピースに、パープルのレインブーツパタゴニアのグリーンのジャケットと、紫陽花の花を思わせる淡い寒色系の色で纏めたコーディネート。 傘もなんだかレトロなデザイン。キュートで可愛い雨の日のスタイルです。 ブルーの花柄ワンピースはタック入りのノースリーブで、バルーン型のシルエット。 レインブーツのパープルとグラデーションのような色の組み合わせが素敵です。 絶妙な色合いがポップで可愛いコーディネートですね。  

デイリーに使えるクリアな傘でガーリー系カジュアル

デイリーに使えるクリアな傘でガーリー系カジュアル WEAR/yurikoさん
クリアの迷彩傘は、カジュアルなコーディネートに。 ボーダートップスにチュールスカート、ベレー帽と、ガーリー系カジュアルなアイテムを合わせたコーディネートです。 足元もカモフラージュ柄の靴下を合わせて。クリアな傘は、気軽に持ててデイリーに使える傘ですね。柄入りで周りと差をつけて。 黒のチュールスカートの透け感と、透明な傘の迷彩柄で、なんだか統一感を感じますね。 カジュアルで可愛い、モノトーンな雨の日スタイルです。  

大人っぽくてセクシーな雨の日スタイル

大人っぽくてセクシーな雨の日スタイル WEAR/chuuさん
大人っぽくてセクシーな、涼しげ雨の日コーデ。 グリーンのホルターネックのワンピースは、首元にシャーリングが入っていてより上品で女性らしい雰囲気を演出してくれます。ウエストをマークしてメリハリのあるシルエットに。 レーヨン素材のワンピースなので夏も涼しく着れる素材。 足元もウェッジヒールのサンダルでスタイルアップ。 傘も細めのもので女性らしいコーディネートと合うものを。 レースのリボンがレディなデザインの傘です。

赤×ネイビーで色の統一感のあるカジュアルコーデ

赤×ネイビーで色の統一感のあるカジュアルコーデ WEAR/yamaさん
折りたためるレインブーツと折りたたみ傘で、急な雨でもお洒落なレイングッズと一緒! レインブーツは履き口を紐で絞れるようになっています。折りたたみ傘は落ち着いた色のマルチボーダー柄で、年齢・性別問わず持てるデザイン。 赤とネイビーのボーダーで、カーディガンとスカートの色にも合っています♪ 折りたためるレイングッズは、旅行先などに雨具を持っていく時にも便利です。 普段から車に積んでおきたいアイテム。男女問わず使える折りたたみ傘は、常に持ち歩いておきたいですね。

おわりに

雨の日も色合いを統一することで、お洒落で可愛いコーディネートができますね! レインブーツもお洒落なデザインのものが豊富なので、ただのビニール傘などよりも、自分の個性を演出できるお気に入りのものを持ちたいですね♪
2015年7月1日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

〈Evereon〉の傘で梅雨なのにワクワク♡CUTEでおしゃれなハンドルのシルエットとデザインに胸キュン!

なんだか無条件に気分が沈んでしまう梅雨の季節は、お気に入りの傘を持つだけで気分が上がることも♡2017年夏は、Evereonの個性的なシルエットと気分が上がるおしゃれなデザイン、そして地球のことを考えて作られた優しさを感じて、素敵な梅雨を過ごしてみませんか?◎

【Francfranc】オトナ女子は、梅雨時期も楽しくすごせる可愛いビニール傘に注目すべき!

もうすぐやってくるジメジメ梅雨の季節。気分が暗くなりがちなそんな梅雨の時期も楽しくお洒落にすごせちゃうFrancfranc(フランフラン)取扱いのプリュイのビニール傘に大注目。おすすめグッズをご紹介致します♪

雨の日だって、【レインブーツ】さえあれば大丈夫!レインブーツ19選

ブルーな雨の日だって、おしゃれなレインブーツがあればお出かけだってへっちゃらに♪ こちらのページでは、レインブーツの特集を行います。 あなたのお気に入りのレインブーツを見つけて、雨の日だって雪の日だっておしゃれを楽しむことができます。 あなたにピッタリの、レインブーツを探してみてはいかがでしょう。

ブルーな雨の日も爽やかに♪2017年トレンドの可愛い傘特集

これからの時期、何かと雨が憂鬱ですよね。そんな時、パッと華やぐ可愛い傘があればテンションが上がりそうです。 今回は、そんな気分の上がる可愛い傘の特集をしていきます。ちゃんとオシャレ小物を持つ女子は、それだけでオシャレに見えるモノ。今年は、可愛い傘でブルーな雨の日を吹っ飛ばせ!

この記事のキーワード

この記事のライター

EDDY EDDY