ふんわり可愛いレオパード柄ネイルのオススメ5選♡

皆さんレオパード柄のネイルにどんなイメージを持っていますか? ちょっときつめなイメージをお持ちでしたら、取り除いて大丈夫! 今回ふんわり可愛いレオパード柄のネイルをご紹介したいと思います。

主張しすぎて・・・

 (122062)

確かに聞いた時の印象ってけっこう強めですよね。
でも、そんなことないんです。
茶色だけなんてもう古い!
可愛らしいレオパード柄、集めてみました♡

カラフル

Instagram (122046)

何も茶色だけがヒョウ柄になるわけじゃないんです。
パステルカラーを組み込めば、こんなに女の子らしいネイルに!
レオパードを使った分、他の指はシンプルに。
また、パステルカラーを目立たせる為にあえて他の指のポイントは濃い色で。

女子の味方!ピンク色♡

Instagram (122049)

わりとしっかり形のあるレオパード柄にも関わらず、どこか儚げ。
それはやっぱりピンク色を全面に出しているからですね。
女性らしいピンク色の爪に光るリボンもアクセントになって可愛い♡
シルバーのストーンも控えめで、とても綺麗です。

シックな色味で

Instagram (122053)

こちらはグレーがベースとなっています。
逆フレンチにすることによって、重たさが一切ありません。
また、くすんだグレーを使っているおかげで、白いレオパード柄が際立ちますね。
ロングの爪でなくても、とても可愛らしい印象を受けるのと同時に上品さも感じさせます。

さりげないハート

Instagram (122056)

全ての指の色が違い、レオパードもハッキリしています。
なのにきつくならないのは逆さハートのおかげですね。
親指の赤色の逆さハートに目を奪われます。
一瞬ゴールドが強く主張しがちに見えますが、飾りもないので控えめで可愛らしいです。
少しレオパードを強調したい時は少しはっきりしたデザインもあり♡

自然に馴染む

Instagram (122059)

こちら一瞬どこにレオパード柄が?
と思ってしまいたくなるほどシンプルに作られています。
なんと変形フレンチの間に、リボンになっているレオパード柄が・・・!
レオパード柄でリボンを作る発想なんてなかなか無かったです。
さりげないのによくよく見ればしっかりレオパード柄!
オフィスでも付けられるくらいおしとやかで可愛い♡

おわりに

 (122433)

いかがでしたでしょうか?

今回は主張しすぎない、ふんわり可愛らしいレオパード柄を集めてみました。
アニマル柄ってあんまりしたことなかった!そんな方にぜひオススメしたいです。
今回ご紹介したように、可愛らしいレオパード柄ってたくさんあるんですよ。
ちょっと強気な気分、だけど私はやっぱり可愛らしいのが好き!そんな時にはぜひ、レオパード柄を取り入れてみて下さい♡
2016年9月15日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ショートネイルでもオシャレしたい!可愛いショートネイルのフレンチネイルデザイン♡

爪の形が悪いから、とか、普段は爪を伸ばせないお仕事だからと、ネイルを諦めている方はいませんか?ショートネイルはコロンと可愛いと人気があるんですよ!ショートネイルでも、キレイに可愛く見せてくれるフレンチデザインを集めてみましたので、ネイルを楽しむ参考にしてみてくださいね♪

トレンドの【青みピンク】はネイルから取り入れて。綺麗な手に見せる青みピンクネイル♡

「青みピンク」がトレンド!とはいえ、青みピンクは、なんだか顔色が悪く見えてしまいそうだったり、似合うかどうかが分からなくてメイクに取り入れることをためらう人も多いようです。ここではトレンドの青みピンクを取り入れやすい青みピンクネイルをご紹介します。指先から、トレンドの「青みピンク」を取り入れてみませんか?

【ネイル】冬に煌めく♡レディな雰囲気アップのおすすめネイルデザイン

2016年もあと僅かになりました。忘年会や新年のご挨拶など、人に会う機会が増えますね。慌ただしいけど、イベント事も多い時期です。自然と指先にも注目が集まる時期でもありますよね。そこで冬らしい煌めくキレイめネイルをご紹介します♪

寒い時期の指先は暖かみのある「ミルキーカラーネイル」を取り入れて♡

最近だんだんと冬の訪れを感じる寒さになってきましたね。防寒を重ねていくとファッションは重くなりがちです。指先くらいはほっこりと暖かな色を取り入れませんか?暖かな色を取り入れるには「ミルキーカラー」がオススメです。今回はオススメデザイン、オススメグッズも紹介していきますよ♪

【ネイル】セルフネイラーのやりやすいデザインってなんだろう?('ω'*)

利き手では結構やりやすいデザインでも、利き手じゃなくなった瞬間やりにくくなる!その中でもまだしやすいかな?というデザインを紹介します☆

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

manami* manami*