【限定コスメ】RMK(アール・エム・ケー)の20周年限定コスメが可愛すぎる♡

20周年のアニバーサリーイヤーを迎えた大人気ブランドのRMK(アール・エム・ケー)。幅広い世代の女性に愛されるRMKの誕生20周年を記念して、キュートな限定コスメが登場しました♡今回はそんなRMKの20周年限定コスメをご紹介!

RMKとは?

RMK

RMK

1997年に誕生したRMK(アール・エム・ケー)は、「メイクアップは素顔を隠してしまうものではなく、その人の持っている美しさを引き出すためにある」を合言葉に独自のアイテムを展開してきました。
RMK

RMK

これまでRMKを率いてきたRUMIKOさんの退任を受け、2017年3月よりフリーランスのメイクアップアーティストとして活躍していたKAORIさんさんがクリエイティブディレクターに就任。KAORIさんによる「恋する女の子」をテーマとしたフレッシュなRMKの展開に期待です。

♡:20th アニバーサリー アイシャドウパレット

キュートなメッセージが込められた「20th アニバーサリー アイシャドウパレット」。6つのカラーがセットになったアイシャドウです。マット、パール、シャイニーで様々な使い方ができる万能アイテムとなっています◎グラデーションも自由自在♡単色でシンプルも、複数で立体的な目元にもなれます。

♡:RMK 20th アニバーサリー ブラシキット

こちらはRMK20周年限定のミニブラシキットです。2種類のアイシャドウブラシとアイシャドウチップ、まつげの間にも行き届くアイライナーブラシの全5本のブラシがセットになっています◎アイシャドウのグラデーションを作る時に便利ですね。先ほどご紹介したアイシャドウパレットとセットで使うのもおすすめ。

♡:他の数量限定アイテムにも注目!

RMK20周年の限定コスメ以外にも、注目の数量限定アイテムがあります。豊富なカラーバリエーションが嬉しい「インジーニアス パウダーアイズ N」シリーズからは5つの限定カラーが登場♡パールの質感が上品な印象に仕上げてくれますよ◎
人気の「インジーニアス パウダーチークス N」からは3色の新しいカラーが展開されています。こちらの3色も数量限定です。単色使いとしてだけでなく、他カラーとブレンドして使用することもできます♡しっかり発色してナチュラルに馴染んでくれるとことが魅力のチークカラーです。

♡:最後に

RMK20周年限定コスメ

RMK20周年限定コスメ

RMK

RMK

いかがでしたか?今回はRMKの20周年限定コスメと、数量限定アイテムをご紹介しました。RMKベースメイクアイテムのパッケージが一新されるなど、進化が止まりません♡使い方は簡単なのに、プロ並みの仕上がりになるRMKは女性の心強い味方ですね。これからのRMKにも期待大です◎
2017年3月25日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ふぉーちゅん超大物イケメンYouTuber【はじめしゃちょー】がふぉーちゅんに登場♡総額100万円!!!夏の超豪華プレゼント企画も実施

「はじめしゃちょー」×「アバンティーズ」とふぉーちゅんのタイアップ動画が実現!! 任天堂スイッチ、iPad Pro、miumiu財布など超豪華100万円相当のプレゼントが当たるキャンペーンも開催中♡

RMK2017秋冬コレクション♡ワンダーブルーの「#星空グロス」を一足お先にレポ

「RMK2017秋冬コレクション」の発売日が8月11日と迫ってきました。ご存知の方も多いかも知れませんが、先行販売がスタートし既にお目当ての商品を購入されている方もいます。そこで今回は、コレクションの中でも特に注目を集めている「リップジェリーグロス」の新色のレポを一足お先にお届けします。

9/21限定発売!久保雄司さんも愛用♡エッセンスハーブバームクリームに注目

肌力第一主義とする「MiCM」のスキンケアラインより、9月21日に「エッセンスハーブバームクリーム」がパワーアップして限定発売です!多くの女子が注目している完売必至アイテムなので是非チェックして下さいね♡

【RMK】2017秋冬コレクション♡ワンダーブルーの「星空グロス」をGETせよ

2017年AWのRMKも色や質感で遊ぶメイクの楽しさを先陣を切って提案!既成概念にとらわれず第六感で自由に使いこなしたい、思いがけない色と質感の科学反応にワクワクできるフューチャリスティックなコレクションです。今回はその中で、特に人気が集中している「リップジェリーグロス」の新色をご紹介します。

プチプラでも使える!デザインもオシャレなメイクブラシをご紹介♡

みなさんメイクブラシは使っていますか?今はいろんなブランドのアイテムがあってどれが良いのかわかりません。今回はプチプラの使えるアイテムを集めてみました♡

この記事のキーワード

この記事のライター

しろまる しろまる