【シュウウエムラ】1月13日発売「アルティム8スブリム ビューティ」でカシミア肌になろう♡

シュウウエムラより2017年1月13日に基礎化粧品が新たに登場します!カシミア肌を目指す「アルティム8コンプレックス」が進化を遂げ、「アルティム8スブリム ビューティ」がラインとして新登場!ナチュラルな感触や洗浄力がパワーアップ。天然オイルでとろけるようなカシミア肌へ導いてくれます。

シュウ ウエムラ

シュウ ウエムラ

シュウ ウエムラのスキンケア『アルティム8 スブリム ビューティ 』のアイテムを詳しくご紹介します。

クレンジングオイル

アルティム8コンプレックスよりさらに進化したクレンジング。
シュウウエムラ最高峰のクレンジングと言っても過言ではありません♡

自然由来成分98%配合という、肌に優しい究極のクレンジングオイルです。
乾燥を感じることなく柔らかく、そして心地よくメイクを落としてくれます。

化粧水

潤いを与える化粧水で弾力感もアップ。
8つの天然オイル配合です。

使うほど透き通る肌を感じることができます。
天然オイルがふんだんに配合されているので、ローションパックとして使うのもおすすめです。

美容液

シュウウエムラらしい、本格的なこだわり美容液。

ハリや弾力感をプラスしてカシミア肌へ導きます。ベタつかず扱いやすいのが嬉しい♡
乾燥しがちなベースメイクにもツヤをプラスするので、冬の時期は朝夜どちらも重宝しますよ。

乳液

ふっくらと肌を保湿する優秀な乳液。
テクスチャーは心地よい軽さで楽々お手入れできます。
パックをした後のような柔らかいふっくらとした肌にうっとり…♡

クレンジングバーム

オイルが苦手な方に特におすすめです!
クレンジングバームで保湿しながら優しくメイクを落としましょう♪洗い上がりはもっちりです♡

週2~3回の特別なスキンケアとして使用するのもおすすめ。

オイルインクリーム

8つの天然オイル配合のクリーム。
シルキーなテクスチャーがとても心地よく、オイルとクリームの良いところだけを取ったスペシャルアイテム♡

目・口部分美容クリーム

植物オイル配合で、特に乾燥が気になる目・口元用クリームです。

とろけるテクスチャーで、乾燥しやすい部分を包み込みながら集中ケアできます。乾燥小ジワを目立ちにくく徹底ケアしましょう♡

さいごに♡

シュウウエムラ

シュウウエムラ

パワーアップしたシュウウエムラの基礎化粧品でスキンケアを始めませんか?
シュウウエムラのコスメやスキンケアは、プロのメイクアップアーティストや美容家の方から絶大なる人気を集めるブランドです♡

メイクアップアイテムだけではなく、スキンケアから変えていくと肌も見違えるように綺麗になっていきます。
日々のスキンケアが美しさを作り出します♡是非ラインで揃えてお試しくださいね♪
2017年1月10日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

あの人気ブランドのアクアレーベルから24アイテム発売 基礎化粧品革命!

女性なら誰しも知っているアクアレーベルの化粧水ですが、なんと24アイテムも発売されました。その気になる化粧水ですが、基礎化粧品革命と言われてます。気になる一つ一つをご紹介致します。自分に合うタイプを探して見ましょう。

2017年春夏コスメ【CLINIQUE】2月17日より新作スキンケアシリーズが発売!

2月17日、人気コスメブランド「CLINIQUE」より「イーブン ベター ブライター」シリーズが誕生。これまでのスキンケアよりも更に進化した、「均一美白ケア」で素敵なお肌を手に入れませんか?同日発売の春コスメと合わせてご紹介します。

シュウウエムラ 2月1日(水)発売 “ルージュ アンリミテッド シュプリーム マット”と”ラスティングソフトジェルペンシルN”

スキンケア商品、メイクアップアイテムどちらも定評のあるシュウウエムラから2月1日”ルージュ アンリミテッド シュプリーム マット”の新色15色が発売されます。同時に”ラスティングソフトジェルペンシル”4色の異なるブラックも発売されます。いつも同じメイクじゃつまらない!気分のままにメイクを変える、そんな2つのアイテムをご紹介します♡

【ドモホルンリンクル無料お試しセット】もう注文した?効果や口コミを調査しました!

CMでもお馴染みの再春館製薬所から発売されている『ドモホルンリンクル』 もう試しましたか? 30代の基礎化粧品「最後の砦」「救世主」と言われているその詳細や使用方法、口コミ情報などご紹介します!

【アナスイ・ゲラン】見ているだけでワクワクしちゃう♡かわいい春の新作コスメたち【ランコム・シュウウエムラ】

この春は見ているだけでつい『うっとり♡』してしまう・・ そんな可愛いコスメが沢山登場しています♡春メイクはパステルカラ-で決まりですねっ!!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Megumi Megumi