頑張りすぎない可愛さ!ヘルシーメイクでナチュラルな抜け感のあるできる女を演出

毎日毎日何かと忙しい大人女子。朝起きて、メイクして、仕事して、家事も…などやることはたくさん。しかし、頑張ってる感が顔に出てしまうと近寄りがたい印象になってしまいます。まずはメイクを抜け感メイクのあるヘルシーメイクで大人なできる女に見せちゃいましょう!

シンプルに作るメイクは少しの準備と少しのコスメ

一番の準備はやっぱり保湿

あいこさん(@ai7272)がシェアした投稿 -

美人な方は総じて肌がきれい。ある程度年齢を重ねると肌がキレイか否かで美人かどうかが決まる。という意見も。やはり肌トラブルがメイクのノリを左右すると言っても過言ではありません。
それに、この時期気になるメイク崩れも、保湿された肌であれば過剰に皮脂が分泌されづらいので、軽減されるそう。

スキンケアアイテムって、何を選べばいいのか…
化粧水を例にとっても、さっぱりして大容量なもの、とろっとしたテクスチャーで保湿力が高いもの、美白効果のあるもの、プチプラ、ハイブランドなど何を選んで良いのかわからない…と悩んでいる方も。
やはりスキンケアの方法は人によってさまざまなので、色々なものを試してみるのが一番かも。
フリーマーケットのサイトやアプリなどありますので、自分の肌に合わなければ売ってしまえばok◎

下記リンクでは基本的なスキンケア方法をご紹介!
しかし、これは一つの例ですので、いろんなスキンケアに挑戦して自分なりの方法を見つけてみて下さい◎

眉ティントを仕込んで朝のメイクをシンプルに

何かと時間のかかる眉メイク。
前日に眉ティントを仕込んでおけば毎朝のメイク手順は眉マスカラを塗るだけでok

大切なのは放置時間。商品や、自分の仕上げたい眉の印象によって時間は変わってくるので要注意。
腕の裏側など、目立たないところで試してみると失敗しづらいとのこと◎
詳しくは下記記事もチェック◎

下地とファンデは必要なところだけ

ファンデ

ファンデ

下地はシリコン系の下地をてかりやすい部分に、くすみや肌の色ムラが気になる部分だけに紫のコントロールカラーを
ファンデーションは目の下の三角ゾーンにだけのせて薄く伸ばしていく

たったそれだけで肌は奇麗に見えてしまうんです。

額やあごにニキビやニキビ跡があったとしても、三角ゾーンのみきれいに整っていれば肌全体がきれいに見えるそう。
のせるファンデーションが少ないから化粧崩れも軽減され、メイク直しも楽になるんだとか。
艶っぽく見せたい人はここまででok
やはり崩れが気になったり、マット肌が好きな方は上から粒子の細かいパウダーを重ねると◎
少しひと手間加えたいときは、フェイスパウダーの上から化粧水などをスプレーすると◎
テカったりはするものの、ティッシュで押さえるだけでメイク直しが完成してしまうほど崩れにくいんだとか。
この方法は、お手持ちのパウダーでも大丈夫ですが、粒子が細かいほど崩れにくく感じるのでルーセントパウダーやベビーパウダーがおすすめ。

アイシャドウはチークとお揃い

顔全体の色味はそろえることが重要なのは皆さんご存知なはず。
そこで、チークをアイシャドウとして使うのが今回ご紹介するヘルシーメイク。
・オレンジメイク

チークはいつもの位置に。
ブラウンに近いオレンジであれば、アイシャドウもオレンジ単色で仕上げれば◎
ビビットなオレンジであれば、目の際からグラデーションになるように二重幅少し上までのせ、
二重幅をブラウンで締めれば完成◎
・ピンクメイク

ピンクメイクは色選びが重要。
ビビットな色よりも、肌なじみの良い色を選ぶとアイにも使いやすく、強く見せたいところには重ねれば◎
しかしピンク単色では腫れぼったく見えてしまいがち。目の際や、目じりにブラウンを重ねることでヘルシーで、儚げなアイメイクの完成。
オレンジ、ピンクメイク 自撮り

オレンジ、ピンクメイク 自撮り

2017年秋冬もまだまだ濡れ感シャドウは人気。
チークを使うとマットになりすぎてしまうので、メイクの最後に大きめのブラシでパール感の強いハイライトを重ねると、ナチュラルなツヤ感が◎

カールにこだわれば目は大きくなる

寝坊した朝の時短メイク、デートの日のしっかりメイク、そしてヘルシーに仕上げるシンプルメイク。
どんなメイクであっても目を大きく見せたいのが女性の本音。
しっかりカールされたまつ毛にこだわれば、どんなメイクでも目を大きく見せることは可能。
ヘルシーメイクはアイラインを引かないのでまつ毛は重要なポイントになります。

メイク全体の雰囲気を壊さず、目の印象を強く見せるには
カールキープマスカラや、色付きマスカラ下地を使えば朝ばっちり上げたまつ毛を長続きさせれば◎

ビューラーの使い方は下記動画をチェック◎

シアーなリップを塗れば完成!

リップ シアー

リップ シアー

ヘルシーなメイクにはシアーな質感が相性抜群◎
オレンジにはイエローグロス、ピンクにはブルーグロスを重ねると簡単にシアーな質感になり、
流行のオイルティントを重ねれば1本でシアーなリップの完成◎

こなれ感のあるヘルシーメイクで出来る女を演出◎

抜け感メイク

抜け感メイク

ヘルシーなメイクはメイクプロセスがシンプルなだから挑戦しやすく、
大人な抜け感のあるできる女を演出してくれます。

今年の秋冬はメイクを少し変えてみませんか?
2017年8月13日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2017秋冬】パープルチークで色白肌♡おすすめコスメはこれ!

パープルチークを2017秋冬のメイクに取り入れれば、誰でも簡単に色白肌を手に入れることが出来ます。パープルチークは有名ブランドからプチプラコスメまで色々とありますので、おすすめコスメをまとめてみました。

リップオイルがあれば2017秋冬は乾燥知らず!自分にぴったりなコスメを探そう♡

2017秋冬のリップ対策はもう大丈夫ですか?乾燥が気になる人はリップオイルがおすすめです。リップオイルは色々なコスメブランドから発売されていますので、今回は2017秋冬メイクにおすすめのリップオイルをまとめてみました。

不器用でも簡単に出来るって本当?新作アイブロウコスメ4選♡

お顔の印象を大きく左右する"アイブロウ"。とっても重要なポイントなのはわかっているけれど、なかなか上手く描けない!そんな方もたくさんいます。この記事でご紹介したいのは、初心者さんでも簡単に出来ちゃう新作アイブロウコスメ♡この秋冬はアイブロウに悩むことも無くなるかも?◎

プレストパウダーって知ってる?たったひと塗りで透明感をで手に入れましょう♡

透明感をつくるのってメイクをする上でとっても大切ですが、なかなか理想の肌に近づけなくて困っている、という方も多いのではないでしょうか。そんなあなたには「プレストパウダー」がとってもオススメなんです☆

ナチュラルにしたつもりが濃く見える…秋に向けてカラーレスメイクをしっかりマスターして◎

昨年までは【おふぇろメイク】や【血色メイク】が大流行しましたが、2017年のはカラーレスメイクが1年を通してトレンド!でも顔色が悪く見えたり、暗い印象になりそうでついピンクのチークを入れがち。そこで今回は、素顔を生かした透明感のあるカラーレスメイクのプロセスをご紹介!

この記事のキーワード

この記事のライター

木村 あみ 木村 あみ