今までの悩みを全解決♡究極の甘顔を作るピンクメイクHOW TO

女の子らしい雰囲気をぐっと引き出してくれるピンク♡ピンクメイクに挑戦してみたいけど、腫れぼったく見えてしまう…。そんな悩みを解消して、究極の甘顔を作るピンクメイクの方法をご紹介していきたいと思います◎

▷ 腫れぼったく見えがちなピンクメイク

 (179023)

ピンクメイクって難しいですよね。女の子が大好きなカラーだけど、メイクに取り入れると腫れぼったく見えてしまう…。きっと誰もが一度は体験したことがあるのではないでしょうか。今回はそんな難しいピンクメイクの悩みを解決する、ピンクメイクのHOW TOをご紹介していきます◎

POINT1 ▷ ベースはブルーを使う

 (179028)

ピンクを肌に馴染ませるには、ベースが重要となります。ピンクが似合わないと思っている方でも、ベースをブルーにすることで解決する場合もあるんですよ◎透明感を持たせてくれて、お肌を綺麗に見せてくれるブルーベース。無印良品のベースコントロールカラーは、プチプラながら優秀だと売り切れ続出に!

おすすめはコレ!

POINT2 ▷ 下まぶたにピンクシャドウ

 (179037)

ピンクメイクの腫れぼったくなる悩み。上まぶたに均一にピンクシャドウをのせてしまうと、腫れぼったい印象になってしまいます。ピンクメイクがなかなか上手くいかない方&初心者の方におすすめしたいのは、下まぶたを中心にピンクシャドウをのせること!ピンクのインパクトを残しながら、腫れぼったい目になることを回避できます◎
 (179038)

下まぶたにのせるピンクシャドウは、ラメ入りのものがおすすめ♡きらきらが瞳に反射して、うるっとした目元になります。ナチュラルに仕上げたい方は、うっすらのせる程度でOKです。濃くのせると、今風の個性派ピンクメイクに!チップで塗るよりも、指で塗った方が馴染みが良く落ちにくいです◎

POINT3 ▷ 目元はブラウンで締める

 (179046)

アイライナーやマスカラは、ブラウンを使用するのがおすすめです。ピンク×ブラウンはとっても相性が良いんです♡ブラウンは、ブラックよりも柔らかい印象を与えるので、ふわっとした女の子らしい目元を作るのにぴったり◎ブラックでは重たくなりすぎてしまうので、ブラウンをチョイスすると馴染みが良くなります。
 (179051)

ブラウンにもいくつか種類があります。その中で自分のお好みの色を選んでみましょう。ダークブラウンが締色としては鉄板です◎もっと淡く、ナチュラルなメイクに仕上げたい時はライトブラウンがおすすめです。その日の気分や、なりたいイメージに合わせられるようにいくつかの種類を持っていると便利かもしれませんね。

最後に

 (179059)

いかがでしたか?今回は、今までの悩みを解決するピンクメイクのやり方をご紹介しました。ピンクは女の子の魅力をぐっと引き出してくれる色。「似合わない」や「腫れぼったくなる」悩みを全て解決して、究極の甘顔メイクを楽しんでみましょう♡デートやお出掛けメイクの参考になれば幸いです。
2017年1月8日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2017春メイク】オトナっぽくトレンドのピンクメイクをとりいれるなら。

大人っぽくは見られたいけど、可愛いくも見られたい…。20代のメイク方法って意外と悩みがちですよね。そこで今回は20代前半・後半に分けてジャストな春メイクをピックアップ!大人の女性を漂わせつつ、キュートな旬顔になっちゃいましょう♡

【2017トレンドメイク】遊び心をお洒落に♡まだまだ熱い《カラーライナー》に注目!

2017年はシーズンを問わずにカラーライナーが大活躍!なりたい印象を叶えてくれる優秀コスメです。カラーライナーを取り入れてメイク上級者に♡注目のカラーライナー&おすすめカラーをご紹介します!

ふぉーちゅん超大物イケメンYouTuber【はじめしゃちょー】がふぉーちゅんに登場♡メイク企画の動画も好評配信中!

「はじめしゃちょー」×「アバンティーズ」とふぉーちゅんのタイアップ動画が実現!! 任天堂スイッチ、iPad Pro、miumiu財布など超豪華100万円相当のプレゼントが当たるキャンペーンも開催中♡

【2017夏メイク】いつものメイクにひと足し!○○マスカラで夏感溢れる目元が叶う♡

2017年夏こそカラーマスカラがおすすめ!いつものメイクにプラスするだけでトレンドメイクが完成!理想の自分に合わせてカラーを選ぶだけ◎カラーマスカラを取り入れたお洒落なメイク術を3つご紹介します。

【2017夏メイク】トレンドのピンクメイク講座♡誰でも出来る簡単メイク術♡

2017年トレンドのピンクシャドウを使って簡単に出来るメイク方法をご紹介します。手持ちのアイシャドウでも出来るので是非トライしてトレンドフェイスをゲットして下さいね!

この記事のキーワード

この記事のライター

しろまる しろまる