【2017年秋冬メイク】攻略法を紹介!ポイントキーワードは "シンプル"

秋がだんだんと近づいていますね。そろそろ秋冬のメイクにシフトする準備をしてみてはいかがでしょうか?今年の秋冬メイクはシンプルなものが流行りそう。そこで今回は2017年秋冬メイクの方法とオススメのコスメを紹介します♪

2017年秋冬メイクのポイント

2017年秋冬のメイクのポイントはズバリ、"シンプル”!夏は派手なカラーのアイメイクや、濃い目のチークやリップメイクなどが流行りましたよね。今年の秋冬は、逆にシンプルなナチュラルメイクが流行するようです♪大人っぽいブラウン系やオレンジ系のカラーが流行りそう。しかしシンプルすぎても、本当にメイクしてるの?!となる可能性も・・・。だから、シンプルなメイクって簡単な用で難しいんです。そんな経験がある方も、少なくないのではないでしょうか?

ベースメイク

ベースメイクは"素肌感”そして"ツヤ”が重要です。下地とファンデーションを使って、ほどよいツヤを出していきましょう。下地は透明なタイプ、ファンデーションはリキッドファンデーションやクッションファンデーションがおすすめ。

しかし、顔がテカリやすいオイリー肌の方はパウダリーファンデーションをオススメします。混合肌の方は場所によってファンデーションの種類を変えるのも良いでしょう。

チークはブラウン系やオレンジ系をチョイスして。ただ、黒髪の方はサーモンオレンジなどのピンクっぽいオレンジの方が合うみたい。
素肌感を出すには毎日のスキンケアできれいなお肌をつくっていくことがとっても大切になってきます。秋冬が近づいてくると乾燥も目立ってくるので、しっかりと保湿ケアをしてお肌を乾燥から守ってあげましょう。
コフレドールの化粧下地、モイスチャーオーラベースUV。秋は、夏に蓄積してしまったメラニンや、気温・湿度の低下によってお肌の色がくすんで見えがちに・・・。そんなお悩みを解決してくれるのがこちらの化粧下地。”モイストピンクパール”配合により、自然な血色感を出してくれます。また、ツヤ・うるおいを与えてくれるので、乾燥しがちな秋冬にはぴったり。
バーバリーのカシミアコンパクト。なめらかな軽い付け心地が特徴のパウダリーファンデーションです。一度塗りでもしっかりとカバーしてくれるのが嬉しい。気候が変化しても崩れにくいウェザープルーフなのでメイク直しも楽ちん♪
コーセーのプラチナム 明るさアップ リキッドファンデーション。ほどよい明るさの肌に仕上げるリキッドファンデーションです。864円とプチプラなのも嬉しいですね♪厚塗り感のない軽やかな仕上がりにしてくれる”透明感&やわらかシリコーンゲル”配合。ツヤと血色感を出してくれます。また”崩れ防止パウダー”が皮脂をコントロールしてくれるので、夕方までしっかりとファンデーションがお肌に密着。

アイメイク

アイメイクは、あえてアイラインを引かずにヌケ感を出すのが1つのポイントです。どうしてもアイラインを引きたいという方は、ブラウンのアイライナーでインラインのみ引くようにしましょう。

アイシャドウは濃すぎないブラウンをアイホール全体に塗ったら、上まぶたの目じりのキワに濃いめのブラウンをのせて。パールやラメは少なめのものにしましょう。しかし、今年の秋冬メイクのトレンドのひとつに”ラメ”があるので、マットなアイシャドウよりかは少しラメが入っているものの方が良いのではないかと思います。
マスカラは、ボリュームタイプより長さを出すロングタイプで。カラーもやさしげな印象を与えるブラウン系が良いでしょう。
マキアージュのドラマティックムードアイズ。秋冬メイクにぴったりなブラウン系カラー4色が入っています。画像一番下の濃い目のカラーがパウダーではなくジェルのようなテクスチャなので落ちにくく使いやすい。一番上のカラーは涙袋にもつかえますね◎上品なラメ入りでセクシーさを出して。

アイブロウ

アイブロウは、書き過ぎないように注意。眉毛のスキマを埋める程度にパウダーやペンシルで書き足す程度にしましょう。眉マスカラは自分の髪色よりもワントーン明るいものを選びましょう。黒髪の方はグレーやダークブラウンをチョイスすると髪色となじみやすいです。
ローラ メルシエのアイブロウペンシル。発色が強すぎないのでナチュラルな眉に仕上げてくれます。スクリューブラシとシャープナーもついています。カラーは5種類。
インテグレートのニュアンスアイブローマスカラ。ベタつかず、ふんわりとした眉毛にしてくれます。まるで眉毛を一本一本染めたかのような仕上がりに。お湯で簡単に落とせますが、汗や皮脂に強く化粧崩れの心配はしなくて大丈夫!

リップメイク

カラーはベージュ系のオレンジなどの肌になじみやすい色がオススメ。あまり唇を主張しすぎないようなカラーを選びましょう。リップはチークの色に合わせると全体的にまとまりやすいです。
資生堂 メーキャップのパーフェクトルージュ。色、質感、形、唇の触れ心地と、細かい部分まで”完璧”を目指したルージュ。鮮やかな発色で、唇をしっかりカバーしてくれます。保湿成分もしっかり配合しており、乾燥・縦ジワも防いでくれます。カラーはやさしめな色が全部で11種類。

いかがでしたか?

今年の秋冬メイクは上手に引き算して旬顔を目指しましょう!
2017年8月24日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2017秋コスメ】ナチュラルリップブランド「カレン・マレル」の新色リップが可愛い♡

ニュージーランド発のナチュラルリップスティックブランド「カレン・マレル」。自然由来の成分で作られた高品質な「カレン・マレル」のリップスティックから、秋の新色が登場です♡今回は「カレン・マレル」の大人可愛い秋コレクションを紹介します!

【2017秋コスメ】GIVENCHY(ジバンシィ)から新作コスメが9/1登場♡どんなメイクにも合うカラー展開!

GIVENCHY(ジバンシィ)から2017秋新作のチークカラーが登場!ナチュラルメイクからしっかりメイクまでできちゃうすぐれもの♡そんな新作コスメとメイク方法を紹介していきます。

【YSLのヤバい粉】みんなはどう使ってる?メイクテクニックをチェック♡

SNSで非常に話題になっているYSLのヤバい粉こと「クチュールホログラムパウダー」ですが、みんなはどのように使っているのでしょうか。SNSではいろいろなメイクが紹介されています。ぜひ、みんなのメイクをチェックしてみましょう♡

【2017秋コスメ】キャンメイクからオータムな新作コスメ登場♡8月1日から順次発売!

キャンメイクから今年も秋コスメがたくさん発売されます!夏に出た新作のティントチークのNewカラーや、チョコ色のステイオンバームルージュ&リップティントジャム。定番人気のアイシャドウなどどれも可愛くオシャレで使いやすいものばかりなのでご紹介いたします♡

新卒必見!上司からの印象が良くなるナチュラルメイク術!

新入社員の印象がぐんと良くなる♡ナチュラルメイク術をピックアップ!第一印象の50%以上が顔付きや表情で決まります。いい印象を持たれるために、清楚系メイク術をマスターしましょう!
ay

この記事のキーワード

この記事のライター

saki saki