【メイク方法】初心者さんでも簡単に縦グラデーションと横グラデーションが出来る方法♡

初心者必見!簡単できれいなアイメイク方法のご紹介です。メイクでも肝心なアイメイク。初心者さんなら、誰しも悩むアイシャドウでのグラデーション方法やアイホールの範囲はどこまで?や基本の事から大事なポイントなどコツさえ掴めば、あなたもメイク上手に!

まずは、アイメイクもベースから

ベースは大切!①

ベースは大切!①

アイメイクもベースするの?と驚きの方もいると思いますが、実は重要だったりします。
なので、きちんと、ベースからはじめましょう!
ベースとなる色は、パール感がきつくなく、アイホールを明るく見してくれるものがいいと思います。
ベースは大切!②

ベースは大切!②

このように、指でなじませるのもOK!ですよ。
ベースは大切!③

ベースは大切!③

ファンデーションでもまずは、下地から塗るようにアイメイクでもまずはベースのシャドウを塗りましょう。

塗ることでくすみを消して、発色などをよくしてくれますので、ベースは重要なアイテムです。
アイシャドウベースは、薄い色で、肌なじみが良いものがいいと思います。


塗る範囲のコツは眉の下にある骨を触り、少し下にある、くぼみまで半月型に塗りましょう。大体の範囲で大丈夫ですよ。
ベースをしたところが、アイホールになります。これは、二重さんでも一重さんでも同じになります。
ベースは大切!④

ベースは大切!④

ベースが塗れたら、次はアイシャドウです。
理想の目へ近づける大事なポイントがたくさんですよ。

あなたはどっち派!?縦グラデ?横グラデ?なりたい目になろう!

なりたい目に!①

なりたい目に!①

まずは、横グラデからのご紹介!
横グラデは、横に割ったグラデーション方法です。
眉下から目に近づくにつれて、濃くなっていくグラデーションとなります。
なりたい目に!②

なりたい目に!②

横グラデは一般的なグラデーション方法です。
簡単なので初心者さんなら横グラデーションからの挑戦がいいかもしれませんね。

横グラデーション方法の説明です。
アイシャドウの種類は3色用意しましょう。1.薄い色、2.濃い色と薄い色の中間色、3.濃い色の3色です。

まずはベースを塗った部分全体に、1の薄い色を塗ってください。
そのあと2の中間色を塗りますが、ここでポイントです。二重さんは二重線の2ミリ上まで。

そんなミリ単位で?と思いませんか?
実はこのミリの調節が案外大事なんです。

一重さんはアイホールを横に割った2/3に塗るようにしましょう。

コツは目頭と目尻は少し細めに、黒目の上は、太めに塗るところです。

次に3の濃い色ですが、細く塗る事がポイントになります。
およそ1ミリから1.5ミリまでの範囲に塗るようにしてください。

このままだと、色が混ざりあっていないので、指の腹やアイシャドウブラシなどを使用してアイホール全体になじませるように塗りましょう。

これで、完成になります。
ナチュラルに仕上げたい方は指の腹で塗るほうがオススメです。
ちなみに用意するのは3色と言いましたが、4色でも大丈夫です。
オリジナルで自分に一番合う色や、種類や、数を用意して挑戦してみるのもアリですよね。
次は、縦グラデです!
ん?縦のグラデーション?ってなりますよね。
なりたい目に!③

なりたい目に!③

目頭から目尻にかけて色が濃くなっていく塗り方が縦グラデーションです!
綺麗な美しい目になります。憧れのアーモンドアイに近づけるアイシャドウの乗せ方です。
印象的なキリッとした目になります。
なりたい目に!④

なりたい目に!④

アーモンドアイはキリっとしているけれど、可愛さもある素敵な目ですよね。
なりたい目に!⑤

なりたい目に!⑤

縦グラデも用意する物は横グラデと同じで3色用意しましょう。
そのあと、ベースを塗った範囲全体に薄い色を塗るところまでは横グラデと同じです。
次に、中間色を塗る範囲は縦に割った2/3に塗りましょう。大体、黒目の中心ぐらいから目尻までです。

次は濃い色を目尻に。
ポイントは、二重さんは二重線の0.5ミリ上くらいまで塗り広げるようにしてください。くの字を書くように塗りましょう。
濃い色を大きく書いてしまうと、似合う似合わないがでてくるので、初めての方はぜひ小さく塗るようにしてから徐々に大きくしていき、似合う幅を見つけるといいです。

もちろん、馴染ませるように色と色の間はぼやかすように塗ってくださいね。

先に中間色を塗ってから、薄い色、濃い色を順に塗る方法もあります。
お好みでしてくださいね。
代表的な2パターンのグラデーション方法をご紹介いたしました。
そして、アイライナーは、最後にくっきりと描きましょう!
アイラインは太めでもOKですし、細めでも大丈夫です。

ぜひ、自分の目にあった形を書いてください。

まとめ

まとめ!①

まとめ!①

いかがだったでしょうか。

誰しもある、なりたい目。

お人形さんみたいな目、綺麗な大人ぽい目など、いろんな目に挑戦するのも、彼氏や好きな人、憧れの人の好みに合わすのも、女の子ならではの楽しみ方ですよね。

初心者さんでもポイントやコツさえ覚えれば、いろんなアイメイクに挑戦できます。
流行りにとらわれずに、オリジナルのグラデーション方法を見つけるのも、また楽しみの一つかもしれません。コツを覚えて、メイクを楽しみましょう。
2017年1月31日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ずっと憧れのなりたいフェイスになるためのメイクテク♡【アイメイク編】

女の子ってメイクで変わりますよね。でも毎日しているとつい定番のメイクばかり繰り返してしまうというあなたに、ずっとなりたかった憧れのフェイスを手に入れるためのメイクテクを紹介します♪

【2017夏メイク】トレンドのピンクメイク講座♡誰でも出来る簡単メイク術♡

2017年トレンドのピンクシャドウを使って簡単に出来るメイク方法をご紹介します。手持ちのアイシャドウでも出来るので是非トライしてトレンドフェイスをゲットして下さいね!

【2017夏メイク】ブルーアイシャドウでクールで知的な目元に!今年のトレンドアイシャドウをご紹介

ブルー系のアイシャドウは、派手になりがちだったり自分には合わないと、避けて通ってしまう女性も多いと思いますが、今年のアイメイクのトレンドは、どうやらブルー系のアイシャドウが流行するようです。 いつものメイクにクールさと、ちょっぴり知的な印象をプラスしてくれるブルーアイシャドウは、今年は是非挑戦していただきたいトレンドカラーの1つ。 今回は2017年のメイクのトレンドアイテム、ブルーアイシャドウを紹介させて頂きます!

セルフネイル初心者のあなたはまずグラデーションネイルから始めましょう♡

セルフネイルを始めたいけど、どのデザインからはじめたらいいのかわからない、というあなたは、グラデーションネイルからまずは始めてみませんか?♡

なぜ涙袋があると可愛いのか?その効果と作り方について紹介します♡

「可愛い人にはみんな涙袋がある。」その考えは今もむかしも変わらず、テレビに出ている女優やアイドルの笑顔がカワイイと感じるのも涙袋があるからかもしれません。では、そんな涙袋にはどんな効果があり、どのようにメイクすれば作れるのか。今回はそんな涙袋の秘密についてご紹介していきます♡

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

k.yume k.yume