【2017夏メイク】艶っぽくて華やかなリキッドルージュ♡綺麗に塗るための2ステップ

ひと塗りで顔色明るく華やかになるリキッドルージュ。リキッドルージュは塗り方次第で良くも悪くも変わってしまいます。夏メイクに欠かせないリキッドルージュの綺麗な塗り方をご紹介します♡

夏の唇はリキッドルージュで華やかに♡

本格的に暑い夏がやってきました!
夏は口元を華やかに見せることで顔色もパッと明るくなります。

リップメイクにはリキッドルージュがおすすめです!
鮮やかな発色と保湿力で魅力的な口元に♡

リキッドルージュを綺麗に塗る2ステップ

リキッドルージュはひと塗りで鮮やかに唇を彩ってくれます。
保湿力も高く人気のコスメです。

しかし、リキッドルージュは綺麗に塗れないと口元がだらしない印象に...。

リキッドルージュを綺麗に塗るための2ステップをご紹介します。
ぜひ参考にしてリキッドルージュで夏メイクを楽しんでみて♡

リキッドルージュの量は“手の甲”で調節する

リキッドルージュの直塗りは避けましょう。
きちんと量を調節しないと、ぼてっとした唇になってしまいます。
少しだらしない印象に....。

直接塗るよりも、指を使って塗ると綺麗に仕上がります。
“スタンプ塗り”がおすすめ◎
程よい厚みを叶えることが出来ます。

リキッドルージュを手の甲に出したら、指で取りリップラインよりも少し内側にポンポンとのせていきます。

リキッドルージュの境界線は軽くぼかす

唇全体にリキッドルージュをスタンプ塗りしたら、軽く境界線をぼかします。
先ほど使っていない綺麗な指を使いましょう。

たったこれだけで、リキッドルージュを綺麗に塗ることが出来ます♡

人気・新作のリキッドルージュ

全8色

美しい好発色でマットな質感に仕上がるリキッドルージュ。
マットなのにしっとりと潤う保湿力◎
とても滑らかなで付け心地抜群です。
明るめのピンクも大人っぽく上品に仕上がります。
柔らかいチップで塗りやすいのでおすすめです。
全7色

ふっくらとしたマットリップが叶うリキッドルージュ。
ムースのような軽くて滑らかな塗り心地です。
ムラなく均一に塗ることが出来ます。
マットなのに縦ジワが気にならない保湿力◎
ふっくらボリューミーな唇になりたい人におすすめです。
全14色

付けたての美しさが8時間続くリキッドルージュ。
しなやかで柔らかなマットリップに仕上がります。
たったひと塗りでインパクトのある鮮やかな発色◎
コットンシードオイル成分でうるおいのある唇に導きます。
全7色

薄く軽やかな付け心地のリキッドルージュ。
ビビッドカラーも上品でモードな印象に◎
するすると塗りやすいテクスチャーがお洒落なマットリップに変身します。
付けたての美しさを長時間キープします。
夏メイクにおすすめのリキッドルージュです!

夏の唇に欠かせないリキッドルージュを使いこなそう!

リキッドルージュ

リキッドルージュ

夏メイクはリキッドルージュを使いこなしましょう!
華やかな口元はとっても魅力的です♡
リキッドルージュの綺麗な塗り方をマスターして周りと差を付けましょう。
ぜひ参考にして夏メイクをリキッドルージュで楽しんでみて♡
2017年7月19日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ふぉーちゅん超大物イケメンYouTuber【はじめしゃちょー】がふぉーちゅんに登場♡総額100万円!!!夏の超豪華プレゼント企画も実施

「はじめしゃちょー」×「アバンティーズ」とふぉーちゅんのタイアップ動画が実現!! 任天堂スイッチ、iPad Pro、miumiu財布など超豪華100万円相当のプレゼントが当たるキャンペーンも開催中♡

【リップ編】2017年上半期でヒットしたマストバイのコスメ紹介します♡

2017年上半期の半年の中でも、たくさんの新作コスメが登場しましたよね。そんな新作コスメの中でも特に人気のあったリップを一挙紹介していきます♡

【2017年夏メイク】トレンド入り間違いなし♡定番カラー以外のリップが今キテるんです!

リップメイクといえば赤やピンク、オレンジですよね。でも定番カラーと合わせて使える意外なカラーが今じわじわキテるんです!

【2017秋】今年もやっぱりマットがトレンド?!今秋おすすめしたいマットリップ♡

2017年秋のメイクのキーワードは「マット」。トレンドフェイスを手っ取り早く作るためには、マットリップがとってもおすすめなんです♡

永遠の愛されカラー♡オシャレ女子6人がGETした「ピンクリップ」をチェック

毎シーズン各ブランドから様々なカラーのリップが登場しますが、オンもオフも活躍度が高いのはやっぱりピンクです。必ず1本はおさえておきたい「ピンクリップ」。そこで今回は、オシャレ女子がこの夏にGETしたお気に入りの「ピンクリップ」をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のライター

k2015y k2015y