毎日メイクを少し変えるだけであなたの目はもっと大きく!アイメイクで目を縦に大きく見せましょう!

あなたはどこのパーツに一番時間をかけていますか?と聞かれると「アイメイク!」と答える方も多いかと思います。それくらいアイメイクは女性にとっての永遠のお悩み。そこで今回は目を縦に大きく見せることに特化!物理的に大きく見せることと、目力を上げることをポイントにしたメイク法をご紹介!

目は永遠のコンプレックス

目にコンプレックスを持っている女性は後を絶たず、一番時間がかかるのはアイメイク、という方も多いのではないでしょうか。いろんなメイク法を試していくうちに自分だけのメイク法を確立できればいいのですが、それもそれで難しいですよね。
というわけで今回は目を縦に大きく見せることにフォーカスして、アイメイク法を徹底解説!

詳しいプロセスをご紹介!

まずはまつ毛にこだわって

まずは目の縦幅を大きくする方法をご紹介。
目を一番物理的に大きくしてくれるのはズバリ【まつ毛】です。黒目の上のまつ毛がしっかり上がっていてまつ毛の根本が見えていると、目は自然と大きく、黒目がちに見えます。

まずはしっかりまつ毛を上げていきましょう。

大切なのはゴムは古くなっていない物を使うこと、根本からしっかり上げること。
ゴムが古くなっていたり、裂けていたりすると当然きれいなまつ毛にはなりません。まずはご自分のビューラーのゴムを確認してみて。

そしてグイッとまつ毛を上げていきます。その時に目線は下で手のひらと肘をを天井に向けるようにグイッと上げるのがポイント。こうするだけでまつ毛がしっかり上がります。

そして目とまつ毛先の距離が遠いとまつ毛自体が長く見えるので、根本だけ上げると美ロングまつ毛に見せてくれます◎
こちらは有名な口コミ雑誌でも最強マスカラとうたわれていた、セザンヌ エアリーカールマスカラ ブラック。こちらは数々のプチプラマスカラやデパコスマスカラを抜いて堂々の1位を獲得。それもそのはず。ほとんど滲まないし、カールキープ力も抜群!しかもお湯で落とせるタイプなのでクレンジングも楽々!カールキープにこだわりたい縦に大きく見せたい方にはぴったりのマスカラ!
そしてマスカラの付け方にもポイントが。
ブラシについた液をそのままつけてしまってはべたっりとしたヒジキまつ毛になりかねません。
まずは塗る前にしっかりティッシュオフしてください。
このひと手間を加えるだけでどう見ても自まつ毛が夜までしっかりキープされているよう!

涙袋の役割って??

最近は一時期のように言われなくなりましたが、やはり涙袋は重要です。
目からフェイスラインの幅が狭い方がやはり縦に大きくは見えやすいようです。なのでしっかりと涙袋は作っていきましょう。でも秋にはキラキラしたラメは入れずにマットに仕上げたい、という方は目の下をコンシーラーで明るくし、涙袋に影を付ければ解決◎

その時に選びたいのが「色の薄いアイブロウペンシル」。濃すぎると不自然ですし、どうしてもクマに見えて疲れた印象に。それにパウダーだと広くつきすぎでしまうのでこれもクマに見える原因に。

太すぎるアイラインって実はNG!

アイラインをしっかり引くと目が大きく見える!とメイク初心者の頃は誰もが思うもの。しかし、最近はトレンドメイクがナチュラルとあって、ノーラインの方も増えてきました。
元々アイラインとは目を大きく見せるものではなく、目の印象、目力を強くするもの。アイラインで物理的に大きくしようとすると、二重幅を狭くしてしまい、逆に小さく見せてしまうので要注意。
まつ毛の間を埋めたり、インラインにして目の印象だけ強くしていきましょう。

シャドウは定番の横グラデ

artさん(@art82316)がシェアした投稿 -

目のキワにいくほど濃いカラーを使う横グラデがやっぱり縦に大きく見せるメイクの定番。肌なじみのいいベージュやブラウンがデカ目効果は抜群ですが、トレンドのボルドーやバーガンディを二重幅に入れて、ブラウンで締めるのも可愛い!
定番だからこそカラーで完成は無限大に。

定番メイク法だからこそ忘れがちなのが、「シャドウをのせた後にぼかすこと」。これが無ければやはり「塗ってる」感がすごくあるので、デカ目に見せていることがばれてしまいます。
エッジをぼかすことでナチュラルにデカ目を演出◎

ナチュラルデカ目の完成

いかがでしたか?
いつものメイクに少しテクニックをプラスすれば簡単に縦に大きく見せるデカ目メイクは完成します。まつ毛と涙袋で物理的に大きくして、アイラインとアイシャドウで目力をプラスすれば完璧です!
デカ目メイクで秋のお出かけを楽しんで◎
2017年10月9日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

美人の条件♡誰もが憧れる《アーモンドアイ》のメイク方法・やり方をご紹介!

日本人の美人の条件といわれている《アーモンドアイ》は、誰もが憧れるパッチリとした目♡アーモンドアイメイクをマスターして、女優さんのような魅力的な瞳を手に入れましょう♡基本のアーモンドアイメイクをご紹介します。

パンダ目防止法!アイメイクを崩れにくくする方法とオススメコスメを紹介♡

アイメイクは、メイクの中でも一番気合の入る部分なのではないでしょうか。でも、気合を入れれば入れるほど崩れやすくなり、逆に汚くなっちゃいますよね。今回はそんなお悩みを解決しちゃいます☆

【2017夏メイク】他の人と差をつける!アイシャドウは縦グラデーションで華やかに仕上げましょう♪

今年の夏メイクはどうやって作ろう、と迷っているあなた。アイシャドウを縦にグラデーションすることで、他の人と差のつくこなれメイクが作れますよ♡

ずっと憧れのなりたいフェイスになるためのメイクテク♡【アイメイク編】

女の子ってメイクで変わりますよね。でも毎日しているとつい定番のメイクばかり繰り返してしまうというあなたに、ずっとなりたかった憧れのフェイスを手に入れるためのメイクテクを紹介します♪

【プチプラコスメ】で作るウケ抜群の愛されメイク♡詳しい手順を1から紹介

プチプラコスメ【キャンメイク】のアイシャドウを使ってウケ抜群の愛されブラウンアイメイクをご紹介します。簡単な手順で失敗無しの顔に仕上げます!

この記事のキーワード

この記事のライター

木村 あみ 木村 あみ