【大人女子必見♡】ナチュラルにトレンドのピンクコスメを使いこなすテク

ファッションだけでなく、メイクでもピンクが流行していますよね。でもちょっと自分には明る過ぎるし、と思われる大人女子でもナチュラルにピンクコスメを使いこなせるテクニックを紹介します♪

ピンクが好き!

ピンクって、女の子に大人気の可愛いカラーですよね。そんな女の子カラーが今年はファッションでもメイクでもトレンドになっています。でも自分にはちょっと可愛過ぎてなかなか挑戦できない・・・。というあなたに、オトナ女子でも可愛いカラーコスメをナチュラルに取り入れられるメイクテクを紹介していきます♪

下まぶたに入れる

ピンクシャドウ

ピンクシャドウ

ピンクシャドウはちょっと明る過ぎるし、何よりはれぼったく見える気がする、というあなたは、下まぶたにピンクを入れてみてください。下まぶたなのでピンクが主張しすぎることがありませんし、なおかつ明るい印象を与えることができます。涙袋をぷっくりしてみせてくれる効果も絶大ですよ♪

ブラウンとグラデーションをする

ピンクメイク

ピンクメイク

明るいピンクのシャドウに抵抗があるというあなたは、ブラウンのシャドウとグラデーションにしてみてください。そうすることでナチュラルにピンクを取り入れることができ、さらにいつものブラウンメイクを明るい印象に変えることもできます。今もっているコスメにピンクシャドウを追加するだけで試せるので、お手軽にできるのも嬉しいポイントですよね。

ブラウンアイラインを使う

ピンクメイク

ピンクメイク

ブラウンシャドウでグラデーションをする方法を紹介しましたが、それと同じようにブラウンのアイラインもピンクのシャドウをナチュラルに見せてくれます。また、ブラウンのラインを使うことでメイクをふんわり仕上げられるので、メイクがカジュアルにしあがるのもポイントですよ♪

目尻にだけ取り入れる

ピンクアイライン

ピンクアイライン

ピンクをまだアイメイクに取り入れたことがないあなたは、まずはじめに目尻にのみピンクを取り入れてみても華やかな印象になります。目尻にピンクラインを引くだけなので、気軽に挑戦ができますよね。ピンクアイシャドウと一緒に使ってグラデーションを作れば、よりナチュラルな印象に仕上げられるので、とってもオススメです♡

マスカラもピンクにする

ピンクマスカラ

ピンクマスカラ

シャドウのピンクが浮いてしまう、というあなた、マスカラにもピンクを取り入れてみてください。色を統一することでアイシャドウだけに目が行くことを防いでくれるので、とてもナチュラルにみせることができるんです♪カラーマスカラをするだけでメイクにこなれ感がうまれるので、とてもおしゃれな印象にメイクをしあげられますよ♡

女の子らしさ全開なピンクのシーズンを♡

ピンクメイク

ピンクメイク

ピンクは女の子の永遠の憧れの色。大人になっても女の子らしくいるためにも、ピンクメイクを取り入れたいですよね。抵抗を感じて今までメイクにピンクを取り入れられていなかったあなたも、ナチュラルに見えるテクニックを使って、今年はファッションにもメイクにもピンクを取り入れられるようにしてみてください♡
2017年4月20日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

今日は色っぽく見せたい♡そんな日にしたい大人ツヤメイク法

いつも年齢よりも幼く見えるけど、今日は色っぽくきめてもっと大人に見られたい!というあなたに、ツヤ顔メイクで色っぽくみせるメイクテクを紹介します♡

強く印象に残る。黒髪だからこそのぬけ感を作るメイクテクニック♡

仕事や学校の都合で黒髪にしなければならないって時ありますよね。でも黒髪でも大丈夫です♡メイクでぬけ感をだせばむしろおしゃれにファッションが楽しめるようになりますよ♪

おろそかにしてませんか?下まぶたメイクにこだわれば印象がガラッと変わります!

ついおろそかにしがちな下まぶたのメイク。こだわってメイクすれば印象がガラッと変わるかもしれませんよ♡今回はあなたのメイクをガラッと変えるテクニック紹介します♪

今さら聞けない?!なりたい肌色になれるコントロールカラーの使い方♡

ファンデの前に塗るコントロールカラー。聞いたことはあるけど、何を使っていいのか分からないというあなたに、コントロールカラーのカラー別効果を紹介します♡

個性派を目指すあなたに♡今年あえて取り入れたいベージュメイクテク

今年ファッションでもピンクやイエローなどが流行っているけど、みんなと同じなのはいや!という個性派のあなたは、あえてベージュメイクを取り入れてみてください♡

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

みほん みほん