【ピンクグラデーションメイク】いつものメイクよりちょっぴり可愛く❤️

2017年もグラデーションメイクをマスターしたい方にオススメパレットをご紹介。新春メイクはピンクグラデーションからスタートしてみていかがでしょうか。淡いピンクや濃いピンクのグラデーションで華やかな目元を作りましょう。

ピンクパレット

シャネルのピンクシャドウは大人ピンク。明るすぎない薄めのピンクと目のキワに伸ばして目元をくっきりさせることができるダークピンクの発色は最高です。伸びもいいのでちょっとの量でしっかり発色してくれますよ。縦グラデーションも横グラデーションもどちらにも映えるアイシャドウです。
ヴィセ

ヴィセ

発色がいいと話題のヴィセのパレット。濃いめのピンクなのでフェミニンになりすぎない目元を作り方にオススメです。グラデーションも作りやすい配色なのでメイクが苦手な方でも塗りやすいアイシャドウですよ。ラメ感も入っているので新春にぴったりのメイクを作れます。
グラデシャドウ

グラデシャドウ

縦のグラデーションは簡単なので作れる人も多いですが、ピンク系のアイシャドウでフェミニンになりすぎないグラデーションを作る方法が、横のグラデーション。目尻に向けて徐々に濃くなっていくグラデーションを作ると影が入って可愛くなり過ぎない綺麗なグラデーションになりますよ。アイホール全体に一番明るいカラーをのせたあと、目頭から目尻に向けて徐々に暗い色にシフトチェンジしていくとグラデーションが完成します。

ワンカラーアイシャドウ

アイラインをぼかしたり、アイホール全体に伸ばしたり、使い方がたくさんあるMACのスモールアイシャドウ。一番使うカラーは単色で持っておくと減りが早いカラーを気にせず使えます。
MACの単色カラーは発色もいいのでよく使う色だけが欲しい方にオススメですよ。
ピンクメイク

ピンクメイク

アイホール全体にピンク系を塗るパターンとは別に目尻に部分的にちょっと濃いめのピンクシャドウを塗るとくっきりラインをピンクのシャドウで描くことが出来ます。
アイホールはシンプルにラインを目立たせるメイク法でより濃いピンクが目立つので、いつもとちょっと変わったメイクをしたい時に試してみてはいかがでしょうか?

まとめ

ピンクグラデーションメイク

ピンクグラデーションメイク

グラデーションメイクって当たり前のように使ってるけど、ブラウン系からピンク系にシフトチェンジしたり、横から縦のグラデーションに変えてみたり、意識するポイントをちょっと変えるだけでメイクが変わってみえます。
2017年の新春はちょっと違う自分を発見しませんか?使うシャドウによってパール感や発色も違うのでいろんなグラデーションを楽しめますよ。
2016年12月16日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

あや猫が教える、新しくなったJILLSTUART(ジルスチュアート)のジェリーアイカラーでガーリーメイク。

JILLSTUARTの大人気アイシャドウ「ジェリーアイカラー」がリニューアル!今回はこちらから4色と限定1色を使用してメイクいていきたいと思います♡

【2017夏新作コスメ】7/1発売!キャンメイク新作アイシャドウをふぉーちゅん編集部で試してみました♡

大人気プチプラコスメ、キャンメイクから新作アイシャドウが登場♡発売前の商品をふぉーちゅん編集部でチェック!

メイクアップレボリューションのアイシャドウパレット「アイラブチョコレート」が可愛すぎると評判♡

コスメで一番重要なのはもちろん機能なのですが、それに加えてケースやパッケージが可愛いととってもテンションがあがりますよね♡メイクアップレボリューションからは、まるで板チョコのようなとっても可愛らしいアイシャドウパレットが販売されています。

SPRiNG6月号付録は鈴木えみプロデュースのBEAMSコスメ3点セット!4/22発売

女性向け雑誌スプリングの6月号付録は、モデルの鈴木えみさんがプロデュースしたBEAMSのコスメ3点セットです。4月22日の発売となっていますから、ぜひ早めにチェックしてみてください。雑誌には付録コスメの使い方も解説されているのでとっても便利です。

【プチプラ】アイシャドウパレット特集♡メイベリンは、「ヌードメイク」「ピンクメイク」が叶っちゃう♡

毎日のメイク、アイシャドウは重要なポイントですよね♡ でも、いつも同じカラーバリエーションでは「飽きてしまう・・・。」そう感じますよね? 今回は、メイベリンさら発売されているアイシャドウパレットをご紹介します!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ay ay