【メイク&コスメ】ハロウィンメイク♡黒猫になりきる3つのポイント!

ハロウィンが近づいてきましたね♡ 今回はハロウィンにピッタリな黒ネコメイクをご紹介します♡

ハロウィン

ハロウィン

ハロウィンはいつもより、目立たなきゃ♡
コスプレやメイクもハロウィン仕様にして、かわいくハロウィンを楽しみましょう♡
今回はハロウィンの中でも人気が高い「黒ネコメイク」をご紹介します♡
ハロウィン

ハロウィン

ハロウィンはコスプレやお部屋の飾り付けが楽しくなりますね♡
でも、もっとハロウィン気分を味わえる方法があるんです。
それはハロウィンメイクです。
本格的なゾンビのメイクがありますが、今回ご紹介するのは、キュートでかわいい黒ネコメイクです。

かわいい黒ネコメイクのポイントはアイメイク♡

キャットアイがポイントになります♡
先が細く、書きやすいものを選ぶといいでしょう。
リップは今年トレンドの「赤」で決めましょう♡
黒と赤のコントラストがインパクトがあります。
血色がよい、内側から染み出すようなリップがおススメです♡
黒猫 ハロウィンメイク

黒猫 ハロウィンメイク

アイメイクはアイラインが主役なので、アイシャドウは控えめに♡
目のフレームに沿うようにアイラインを入れていきます。
目尻にかけて太くするのがポイントのようです。
目尻に思いっきり跳ね上げさせたキャットラインをチョコんと書き足すとGOODです!

リップは血色のよさを生かしたメイクに♡

リップは唇の中央に色が集中するコスメアイテムがピッタリです。
内側からじんわりといろづく。
そんなイメージがピッタリです!
またカラーは「レッド」がいいでしょう。
アイメイクが控えめな分リップを目立たせましょう♡

チークはやや濃いめに丸く入れて♡

黒猫 ハロウィンメイク

黒猫 ハロウィンメイク

トークは高い位置で丸く入れるのがポイントです。
シャープな印象を与える、楕円形にブラシを滑らせるよりも丸くキュートにブラシを入れる方が断然かわいさがUPします♡
チークも同じくレッド系がおススメです!す
普段よりも濃いめにいれた方がハロウィンらしさが出ます!
黒猫 ハロウィンメイク

黒猫 ハロウィンメイク

もっと黒ネコ度を高めたい方は♡

ハロウィン ハローキティ

ハロウィン ハローキティ

黒ネコっぽいヒゲを書き足しましょう!
ヒゲといっても、ちょびヒゲや無精ひげではありません。
イメージはキティちゃん♡
あの可愛らしいひげを再現しましょう!

ヒゲメイクのポイント♡

黒猫 ハロウィンメイク

黒猫 ハロウィンメイク

まず、鼻とほっぺにヒゲを書き込みます。
鼻の頭をアイラインで塗りつぶします。
▼のシェイプに描くとよりネコっぽさが際立ちます。
かわいらしさを追求するなら、カラーを使った♡の形なども良さそうですね。

最後に

ハロウィンにぴったりな黒ネコメイクをご紹介しました。
メイクに合わせたコスプレで目立つこと間違いなしです!
コスプレに抵抗がある方は、ネコ耳カチューシャだけでも、雰囲気が出て素敵だと思いますよ♡
2016年10月17日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

キラキラ史上最高♡ メタリックアイメイクで印象的な目元に!おすすめ5選♡

2017年トレンドのアイメイクといえば、メタリック! キラキラ、ギラギラのまばゆい目元を手に入れましょう!おすすめのアイテムをご紹介します!

結局どれが良いの?ふぉーちゅん編集部で人気のアイライナーを比較してみました!

アイメイクに必要不可欠なアイライナー。落ちづらさや描きやすさ、色味など...実際に編集部で人気のアイライナーを比較してみました♪

【2017秋メイク】《旬のバーガンディー》腫れぼったくしないコツは?ポイント3つで美人見え♡

2017年秋トレンドの【バーガンディーメイク】ですが、ブラウンやネイビーより色味が強いため《腫れぼったい》印象にもなりがち…。もっとおしゃれに垢抜けた印象にしたい方も少なくないはずです。そこで今回は3つのポイントを抑えて、バーガンディーメイクをおさらいしてみましょう!バーガンディーが持つ《色っぽさ》《大人っぽさ》を上手に引き出せますよ♡

目元にキラキラをプラス!特別な日に《ラメアイライナー》を使おう♡

キラキラと輝くラメはメイクには欠かせないポイントですよね!デートやイベントなど、特別な日はもっと目元にラメをプラスしたい、という人も多いはず♡そんな時は、ラメをちょっと足しすることができる《ラメアイライナー》がおすすめですよ♪

【赤みメイク】優し気な色気漂う赤み『暖色系』アイメイクで印象的な目元に

豊富な色バリエ-ションがあるアイメイク。季節に合わせてカラーを選びたいですよね。今回は華やかな印象の暖色系をピックアップ!秋冬にぴったりな暖かみのある目元に仕上げましょう。
YU-

この記事のキーワード

この記事のライター

zabi zabi