【指・ブラシ・チップ】アイシャドウツールの使い分けってどうすればいい?それぞれの特徴を知っておこう♡

アイシャドウを使う時、どんな方法で塗っていますか?人によって、指やブラシ、チップなど、さまざまな方法がありますよね。それでは、ツールによってどんな違いがあるのでしょうか。使い方を覚えると、メイクの幅がもっと広がりますよ♪

アイシャドウはツールによって質感が変わる

アイシャドウツール

アイシャドウツール

アイシャドウを塗るときに使うアイテムとしては、指やブラシ、チップなど様々なアイテムがありますよね。
付属のチップをそのまま使っているという人も多いかもしれませんが、アイシャドウを塗るときに使うツールを変えるとまた違った表情のメイクを楽しむことができるかもしれません♡
しかし、どんな時にどんなツールを使ったらよいのかということは意外と知らない人も多いかもしれませんね。
そんなツールの使い分けについてご紹介します。

指で乗せると微妙な調整がしやすい

アイシャドウを使うときに一番手軽なツールは指かもしれません。
特別なツールを使う必要もありませんし、微妙な調整を一番しやすいのは指で塗る方法でしょう。
また、アイホールに塗るカラーは人差し指、二重幅に乗せるカラーは中指といったように使い分ければ色混ざりの心配もありません◎
発色の具合にこだわりたい人は指を使うのがおすすめです♪
また、指を使うと肌にパウダーが密着しやすく色がなじみやすくなるという特徴もあります。

チップは細かい部分に使うのに便利

@pinkdeco5がシェアした投稿 -

細かい部分を塗り分けるのは圧倒的にチップが得意です。
例えば、目のキワに締め色を入れるときなどはチップを使うと良いですね◎
細かく色を使い分けたいときにはチップが使いやすいでしょう。

ブラシはフンワリと色を乗せられる

フンワリと柔らかい雰囲気のアイシャドウにしたい時にはブラシが最適です◎
一度手の甲などになじませてから目に乗せるようにするとさらに柔らかいカラーを作れます。
春のパステルカラーメイクなどに使いやすいアイテムと言えそうですね♡
アイシャドウを塗った上から、ラメなどを乗せるのにも使えます。

シリコンチップはグラデーションが作りやすい

シリコンチップは、力の入れ具合によって発色が変わります。
そのため、グラデーションを作るのには非常に使いやすいアイテムです。
ウェットティッシュで拭くだけでもきれいになるので、衛生面でも安心して使えますね♪

しっかり発色を楽しみたいときにはウェットで

アイシャドウをしっかり発色させて楽しみたい、買ってみたアイシャドウの発色がちょっとものたりないと感じるときにはウェットで使ってみるのがおすすめです。
チップやブラシを湿らせてからアイシャドウをすくうとドライで使ったときよりも発色が強くなります。
ドライの時とはまた違った印象になりますから、ぜひウェットでアイシャドウを使う方法も試してみてください♪

同じシャドウでも、使い方次第で見せ方無限大!

aoiさん(@___x.axii)がシェアした投稿 -

同じアイシャドウでも、ツールを使い分けることで違った表情を見せてくれます。
1つのアイシャドウで違った使い方ができるなんて、なんだかお得な感じもしますよね♡
特にウェットは違うアイシャドウを買ったときくらいの違いが出ますので、ぜひ試してみてください。
2017年7月19日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

いつものメイクがプロ並みに♡おすすめの【メイクブラシ】セット5選

メイクブラシなんて、何でもいいと思っていませんか?? 実は、メイクブラシを変えるだけで、いつものメイクがプロ並みの仕上がりになるんです♡ 今回は、おすすめのメイクブラシをご紹介致します。

ナチュラルメイクに使いたい!おすすめの「カブキブラシ」特集♡

メイクをするときに使うツールのひとつ「カブキブラシ」を知っていますか?まるできのこのような形をしたブラシですが、このカブキブラシを使うと空気を含んだ非常にナチュラルなメイクができるのです。そんなカブキブラシのおすすめアイテムをご紹介します。

プチプラでも使える!デザインもオシャレなメイクブラシをご紹介♡

みなさんメイクブラシは使っていますか?今はいろんなブランドのアイテムがあってどれが良いのかわかりません。今回はプチプラの使えるアイテムを集めてみました♡

この記事のキーワード

この記事のライター

夢咲のぞみ 夢咲のぞみ