春限定カラーが登場♡エスプリークのセレクトアイカラー

大人気のコスメブランド『エスプリーク』のアイシャドウ、セレクトアイカラーより、3月16日、春の限定色が発売されました! 今回の限定色のテーマは「Juicy fruit」。 まさにみずみずしい果物のような、フレッシュな発色の4色をご紹介いたします!

大人気のアイシャドウに、春の限定色登場!

エスプリーク

エスプリーク

不動の人気を誇る『エスプリーク』のセレクトアイカラーに、3月16日、春の限定色が登場しました。
「Juicy fruit」のテーマの通りフレッシュな色合いのアイシャドウは全部で4色。
いずれもダイアモンドパウダーの配合されたキラキラしたラメに、クリアな発色が魅力的です。
みずみずしい果物を思わせる今回の限定色、じっくりご紹介いたします!
エスプリーク

エスプリーク

鮮やかなキウイイエロー、YE501

YE501

YE501

まずはキウイイエロー、YE501の色の口コミから。
鮮やかなポップカラーである黄色が肌から浮かないのは嬉しいところです。
口コミにもある通り、これからの季節のカラーメイクに大活躍しそうな予感がします。
ポイントカラーとして目尻などに取り入れるのは勿論、薄く広げてキレイな色味を楽しむのもオススメです。
鮮やかなキウイイエロー。
一塗りではほんのり色づく程度、
重ねるごとに柔らかく黄色が発色します。
鮮やかなのに肌浮きしないのが凄い。
ブルーやグリーンとも相性が
良さそうなので、これからの季節
春夏メイクを気軽に楽しむには
丁度良いなと思います。

春らしいストロベリーピンク、PK805

PK805

PK805

春らしい 綺麗な青みピンク。
重ねると輝き方によっては
紫色に近く発色します。
ピンクだけど甘すぎない、
上品で女性らしい色味だと思います。
甘すぎない青みピンクは大人女子でも取り入れやすいカラー。
簡単に春らしい目元を作れる便利な色です。
ライン状に入れたり、ポイントとして使ったり、下まぶたに載せたり、どちらかというと広範囲に広げすぎずに使うのがオススメです。

ナチュラルなパパイヤベージュ、BE311

BE311

BE311

とにかくベースに使いやすい!
ピンクやオレンジやブラウンにも馴染む。
こちらは使いやすそうな万能ベージュ。
ベースカラーとしてグラデーションに使っても良いですし、勿論単色で目蓋に広げてもキラキラしたラメが映えて綺麗になりそうです。

フレッシュなマンダリンオレンジ、OR201

OR201

OR201

このオレンジを使うと、元気いっぱい!フレッシュ!夏!と言うよりは、優しくて上品な、ふんわーりした目元になります。
「思ったよりもキラキラが控えめ」という声も上がるこちらのオレンジ、春らしい優しい色合いになります。
アイホールにこのオレンジを広げて、YE501をポイント使いしても綺麗に仕上がるでしょう。
また、オレンジと相性がいいのが意外にもパープル。
こちらのオレンジを広げ、パープルのアイライナーで締めるのもオススメです。

限定色で春らしい目元を手に入れて♡

キラキラした鮮やかな色合いは春メイクの特権。
この春限定のセレクトアイカラー、是非あなたも取り入れてみてください。

【セレクトアイカラー 3月16日限定発売 各800円+税】
エスプリーク

エスプリーク

2017年4月10日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2017夏新作コスメ】7/1発売!キャンメイク新作アイシャドウをふぉーちゅん編集部で試してみました♡

大人気プチプラコスメ、キャンメイクから新作アイシャドウが登場♡発売前の商品をふぉーちゅん編集部でチェック!

あや猫が教える、新しくなったJILLSTUART(ジルスチュアート)のジェリーアイカラーでガーリーメイク。

JILLSTUARTの大人気アイシャドウ「ジェリーアイカラー」がリニューアル!今回はこちらから4色と限定1色を使用してメイクいていきたいと思います♡

ビューティーインスタグラマー「あや猫」が新作アイシャドウLUNASOL(ルナソル)サマーコレクションの使用感をレポ♡

LUNASOL(ルナソル)から2017年5月12日に発売したサマーコレクション。淡いパープルとブルーで作る涼しげアイメイクをご紹介していきます♡

M•A•Cから遊び心満載な新作が発売!!日本でも人気になったあのキャラクターがテーマ!

8月18日から、数量限定発売の新作が登場!!限定だからしっかりチェックしておきたい!ちょっぴり意外に感じる「トロール」にインスパイアされたアイテムってどんなもの??

新しい自分を発見!アイシャドウの幅・位置の変化で変わるメイク術♡

アイシャドウは付け方・色・位置で大きく印象が変わります。今回は位置と幅に注目してアイシャドウを解説します!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

キセ キセ