日本人が愛する「藍染」♡この秋体験してみない??

日本の着物は世界から「美しい」と人気です♡ 晴れの舞台から、庶民的な着物までそれぞれあります。 今回は「藍染」に着目したいと思います。

藍染って??

藍を染料とした染め物の事です。
藍染は、藍という植物を発酵させてできたものです。
その過程は、手間がかかります。
植物の藍を丹精こめて発酵させ、最終的には液状になるまで管理が必要です。
藍染のはな

藍染のはな

完成した合図が、この藍染のはなです。
画像のように中央に泡が集まってくると完成です。
まるで、花が咲いたように見えることから「藍染のはな」と呼ばれています。

藍染は江戸庶民の定番ファッションだった!?

藍染 資料

藍染 資料

藍染は江戸庶民の定番ファッションだったようです。
それには理由があります。
藍染に欠かせない木綿糸が普及し、手に入りやすかったことが挙げられます。
普段着や高級な着物まで、さまざまなシーンで藍染が着られました。
この頃の文献や資料を見ても藍染の衣装が多く登場します。

藍染といえば浴衣♡

藍染 女性 浴衣

藍染 女性 浴衣

現代にも色濃く残っている藍染と言えば、やはり浴衣でしょう。
深い青い色が夏を思わせますね♡
味わい深い色は着る人を選ばずしっくりと似合いますね♡
また、帯のアレンジがしやすい色でもあります。
藍染 江戸時代 浴衣

藍染 江戸時代 浴衣

江戸時代の女性も夏には藍染の浴衣をこぞって着ていたようです♡
青と白のコントラストが美しく粋ですね。

ジャパンブルー藍染ジーンズ♡

藍染 小物

藍染 小物

藍染 小物

藍染 小物

丸いボタンが可愛いですね♡
藍染の深い青が際立っています。
どんなカラーのファッションにもあいそうですね。
藍染 小物

藍染 小物

藍染で仕上げたがま口ですね♡
ネコちゃんの表情がなんともかわいいです。
シックな色合いで、素敵ですね♡
藍染 小物

藍染 小物

マスクまでも、藍染に仕上がっています。
派手すぎず、でも周りとの差がつくアイテムですね♡
肌馴染みが良い藍染なので、違和感なく使えるアイテムになりそうです。

藍染体験ができちゃう♡

群馬

オリジナルT-シャツが作れちゃう♡
オリジナルのTシャツが作れるのは嬉しいですね。

京都

伝統的な手法で藍染が体験できます。
ハンカチ ¥1,500-  
ストール ¥5,000~
Tシャツ ¥5,000~
をそれぞれ染めることが可能です♡
ストールなんてステキですね♡

最後に

今回は、昔から日本人に愛されてきた「藍染」を特集しました♡
日本だけでなく海外でも「ジャパンブルー」としてその価値が認められている藍染。
かわいい小物から夏の浴衣まで幅広く愛されています。
昔ながらの藍染を体験できるワークショップもありますので、秋の行楽にいかがですか?
2016年11月2日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【花魁体験】京都で大人気!華やかな花魁になって友達と思い出づくり!

今京都で大人気の本格花魁体験をご存じでしょうか?華やかな着物に包まれて、普段とは違う自分を見つけてみませんか?♡

英国人気ブランド【マーガレット・ハウエル】の夏コーデにプラスしたいおすすめアイテム7選

英国ブランド「マーガレット・ハウエル」は、大人の女性からも人気が高いブランドです。カジュアル~きれいめまで、様々なアイテムが豊富にラインアップしています。そこで、夏コーデにプラスしたい、マーガレット・ハウエルのおすすめアイテムを紹介していきます。

【京都】貴船神社の「水占(みずうら)みくじ」が当たると大評判!縁結びのご利益も!?

京都の貴船神社には、水占みくじというちょっと変わったおみくじがあります。その水占みくじが当たると大評判になっているのです。縁結びのご利益もあるという京都の貴船神社に注目してみましょう。とっても可愛いお守りも要チェックです。

外国人観光客に大人気!宮城蔵王の「キツネ村」って一体どんなところ?

宮城県に、外国人観光客にとっても話題となっている観光スポットがあります。その名も「キツネ村」というのですが、いったいどんなスポットなのでしょうか。動物好きが大興奮すること間違いなしのキツネ村の魅力に迫ります。

子供の日

子供の日はどうお過ごしでしたか?

この記事のキーワード

この記事のライター

zabi zabi