手元のカードからしか繋がらない!秘密のWEBページでメッセージも。次世代コミュニケーションカード『OVO(オボ)』新登場!

インスタグラムやスマートフォンなどの写真でつくる『OVO(オボ)』は、紙のカードとウェブのページが一対一に対応した次世代のコミュケーションカードです。手元のカードでしか繋がらない秘密のウェブページで特別なメッセージを伝えることもできちゃいます!

『バーチャル』な繋がりと『リアル』な繋がりの融合

みなさんはスマートフォンで写真をどれくらい撮っていますか?
聞いたところによると、年間1人1,000枚近くも撮影されているんだとか。使い道は主にフェイスブックやインスタグラムなどのSNSの投稿で、リアルに活用されることは少なくなっているそうです。
そこで登場したのがこの『OVO(オボ)』
スマートフォンに貯まっていく写真を外に持ち出して、『“リアルなつながり”のよさを感じることができる機会を増やしたい。』という思いから、一枚の紙と一枚の写真でできることをシンプルに考えたとき、紙とネットを自由に行き来できる『OVO』が誕生しました。
使い方いろいろ☆

使い方いろいろ☆

インスタグラムやスマートフォンなどの写真でつくる24枚セットの特厚カードです。部屋や机に飾って楽しむのはもちろんのこと、名刺代わりに友だちに手渡しすることも。裏面のQRコードを読み込むと、その「OVO」の画面にアクセスすることができます。
部屋や机に飾って楽しむ

部屋や机に飾って楽しむ

『OVO』カードは、3枚の紙を貼り合わせた分厚いマット紙に、写真をより忠実に再現する6色印刷など、質感や画質などを徹底的に追究しています。
さらに写真の見せ方にこだわる皆さんのために、『OVO』は、レイアウトパターンは2種類(白フチの有無)、トリミングパターンも2種類(スクエア比とオリジナル比)ご用意。写真そのものの回転や配置も思いのままに☆
お友達に手渡しすることも

お友達に手渡しすることも

スリーブケースに入ったOVOはバッグに入れておくと、いつでも友達に手渡しできますね。お気に入りの写真をリアルでやりとりするのは、ネットとは違った感覚で楽しめそうですよね。お友達と交換できるのもうれしいかも☆
手元のカードのQRコードで秘密のWEBページへ

手元のカードのQRコードで秘密のWEBページへ

カードの裏に印刷されたQRコードをスマートフォンで読み込むと、そのOVOの画面にアクセスすることができます。
1枚ごとにメッセージを書き込めるので、普段は言えない感謝の気持ちを伝えるツールとして使うこともできますね。
ただの紙だとメッセージは書き換えたりできないですよね?
OVOはメッセージをいつでも更新することができるのが特長です。
写真とメッセージの組み合わせでいろんな使い方ができそうですね♪
だれでも簡単に注文できちゃう♪

だれでも簡単に注文できちゃう♪

専用の編集画面もシンプルで、お好みの写真を選ぶだけ!
自動的に24枚のカードがレイアウトされるので、だれでも簡単にほんの1〜2分で注文ができます。

いかがでしたか?

紙とネットの融合によるあたらしいコミュニケーションの形が登場ですね。
近年、スマートフォンやSNSなどの急速な普及で、“バーチャルなつながり”が日常的になりつつありますよね。しかしまた“リアルなつながり”もその大切さが見直されています。
バーチャルでは味わえない、リアルの良さをOVOを通じて感じてみてはいかがでしょうか。

■『OVO』仕様について
仕様 :3枚合紙カード(アラベール使用)
サイズ:68mm×68mm
厚み :0.85mm(特厚用紙)
印刷 :6色印刷マット仕上げ
価格 :24枚セット/1,920円(税別送料別)※専用スリーブケース付
2016年8月22日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

エキスポシティの新施設、オービィ大阪がすごい♪五感でリアルな地球を楽しむ新しい体験を!

2016年初めに大阪のエキスポシティ内に新たに登場した新施設、オービィ大阪をご存知ですか?地球上のあらゆる自然界のリアルな体験を五感で感じて、感動できる新しいエンターティメントになっています。2017年1月~も予定されるオービィ大阪のイベント情報とともにその魅力をまとめます。

クリスマスプレゼントにプラスワン♡あえてつけたいメッセージカード

電話やラインやSNS。手紙を書いたり気持ちを文字にすることって年々減っていますよね。そんな現代だからこそ、あえてクリスマスプレゼントにメッセージカードを添えてみませんか?たった一言でも意外と嬉しく思うものですよ。
ay

クラフトビールの人気上昇中!見た目も味も香りも新しいクラフトビールの世界♡

従来の苦いビールのイメージを払しょくするような、飲み口が軽く、フルーティーな香り、カラフルなビールなど、イマドキ女子も好んで飲みやすいクラフトビールの世界をご紹介します♡

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

てっこ てっこ