【うさぎ】好きには必見♡うさぎモチーフの【スマホケース】を集めてみました♡

スマホケースは毎日の日常の中で、一番多く見て触れているものかもしれません。ですから、ぜひお気に入りのスマホケースを持ちたいですよね。そこで今回は、うさぎをモチーフにした可愛らしいアイテムを紹介します!

うさぎのスマホケースが見逃せない♡

うさぎ

うさぎ

うさぎは、守りたくなるような愛くるしい雰囲気がとても人気の動物です♡ですから、動物の中でもうさぎが一番好き!という女性は多いと思います。

そこで今回は、そんなうさぎに注目してみました!ぜひぜひ、毎日使うスマホケースにうさぎを取り入れてみて下さいね♡

iPhoneケース ウサギ アニマルイヤー

こちらは、ポップな雰囲気が可愛いスマホケースになります♡上に生えているうさぎの耳が特徴で、思わず目を惹くキュートなデザインです🎵

うさぎの耳の部分は、折りたたむことができるようになっています。耳を折りたたみますと、下の画像のようにスマホを立てることができます。

スマホを立てれると、動画を見る時などにもとても便利ですよね🎵

また、カラーも豊富に揃っているところも人気の1つ♡クリアやブラックなどの定番カラーから、ピンクやブルーなどポップなカラーまで幅広く揃っています。
よこ

よこ

ZOOPY ウサギ iPhone6s/6 ホワイト

こちらは、うさぎ好きにはたまらないユニークなデザインのスマホケースです。使い勝手よりも、見ため重視!という方にはとてもおすすめなアイテムです。

愛らしいうさぎと、いつも一緒にいることができるので、テンションが自然に上がりそうです♡もふもふとした肌触りも、とても癒されます。

バックなどに入れておきますと、とても目立ちますのでスマホを探すことが減ること間違いなし!こちらのシリーズは、他の動物もありますので、ぜひ気になる方はそちらもチェックしてみて下さい♡
後姿

後姿

miffy iphone7ケース

こちらは、MIIAとミッフィーとの貴重なコラボアイテムになります♡種類は、全部で6種類です!MIIAらしいカラーで、とても目を惹くスマホケースです。

思わず、可愛いですね!と声をかけられちゃいそうですよね♡素材は、シリコンになりますのでスマホもしっかりと守ってくれるところも嬉しいポイント。

こちらは、MIIAの7周年記念のために作られたアイテムになりますので、ぜひ気になる方は早めにチェックしてみて下さいね。
うら

うら

RIBBON USAGI I PHONEケース

こちらは、シンプルながらもセンスのあるスマホケースになります。真ん中にプリントされているのは、USAGI ONLINEのオリジナルアイコンになります。

大きなリボンが特徴で、少し懐かしさのあるイラストが魅力的です🎵

カラーは、ピンク、ライトグレー、オフホワイト、ホワイトの4種類になります。カラーによって雰囲気も変わりますので、ぜひ気になる方はそちらもチェックしてみて下さいね!

お気に入りのスマホケースを♡

うさぎ

うさぎ

うさぎをモチーフにしたスマホケースは、いかがだったでしょうか?どのアイテムも、同じうさぎモチーフですが雰囲気が違いどれも魅力的でしたよね🎵

スマホケースは、毎日持ち歩くものですので、ぜひあなたのお気に入りのアイテムを見つけてみて下さい♡
2017年4月16日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

コーデのポイントにもなる♡なんちゃって【カメラスマホケース】が可愛い。

最近では、数多くのスマホケースが出ています。そこで今回は、そんなスマホケースの中でもまるで本物のカメラ?のような、なんちゃって【カメラスマホケース】を紹介します♡とても可愛いですので、ぜひ一緒にチェックしてみて下さい🎵

【2017夏新作コスメ】7/1発売!キャンメイク新作アイシャドウをふぉーちゅん編集部で試してみました♡

大人気プチプラコスメ、キャンメイクから新作アイシャドウが登場♡発売前の商品をふぉーちゅん編集部でチェック!

人気アイテム【iFace(アイフェイス)】のおすすめアイテム特集

今回の記事では街中でよく持っている人を見かける「iFace(アイフェイス)」のおすすめアイテムを詳しくご紹介します。ぜひ自分好みのケースを見つけて、気分をあげませんか?

自分流にアレンジ!おしゃれなスマホ用品について。

スマホ用品も、おしゃれな商品が出ています。カバー、充電器、ポーチ、イヤホンジャックなど。今回は、スマホ用品について紹介していきます。

ネイルやスマホにも?!使い方いろいろ【マスキングテープ】の活用術♡

色紙やノート、小物などのデコレーションに大活躍のマスキングテープ。100均などでもお手軽に手に入れることができきますし、実は使い道が色々あるんです♡オススメの活用術をご紹介します!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

YUKO YUKO