1人暮らしで小さくたって海外風お洒落バルコニーに変身♡バルコニーで朝食を♡

暖かくなってきてバルコニーから差し込む日差しがとっても心地よい中、バルコニーで朝食やコーヒータイムができたらどんなに最高でしょう♡今回は一人暮らしの小さなバルコニーを海外風お洒落バルコニーにできるアレンジをご紹介いたします。

バルコニーで朝食を♡素敵な1日のはじまり♡

朝食

朝食

天気が良い休日の朝、外の空気を吸いながらバルコニーで朝食ができたらどんなに幸せでしょう♡ これだけで素敵な1日が過ごせそうな予感がしちゃいます。

欧米の方は自宅バルコニーをお洒落にアレンジし、そこで朝食を食べたり読書したりとリラックススペースを作って過ごしてます。
そこで皆さん、日本のバルコニーは欧米みたく広くないし、ましてや一人暮らしタイプの間取りだと小さなバルコニーだし、海外みたくお洒落にアレンジできない。と諦めてはいませんか?
一人暮らしのよくある大きさでも充分に海外風のお洒落なバルコニーを実現できるのですよ!

皆さんも天気のいい日は自宅バルコニーで有意義な時間をお過ごしください♡

あなたのバルコニーがお洒落バルコニーに大変身♡

バルコニー

バルコニー

バルコニー

バルコニー

イスとラグを敷くだけでくつろぎ空間へと大変身。
上の画像では木のパレット材を重ねてソファとテーブルとして使用していますが、パレット材はネット通販でも安く購入できますし、サイズもワンサイズだけではないので、ご自宅のバルコニーのサイズに合わせて選ぶこともできますね。
バルコニー

バルコニー

バルコニー

バルコニー

椅子やテーブル、クッションの配色を合わせると、統一感がでてさらにお洒落度が上がりますね。
また、観葉植物を置くなどすると更にリラックス効果もありテラス感もでますし、座った時の自分の目線より高い位置に観葉植物を置くと、周りからの目隠し効果にもなります。

お洒落バルコニーで自宅カフェを楽しもう

バルコニー

バルコニー

今やバルコニーは洗濯物を干すだのスペースとして使うだけでは勿体無く、小さいバルコニーでも可愛くお洒落にアレンジするだけで自宅カフェが出来ちゃう♡

バルコニーが可愛く出来上がると家ですごす時間も楽しくなるし、自宅にもう一つの間取りが出来たような感覚になりますね。そしてお洒落に生まれ変わったバルコニーは自宅カフェに大変身♡友達を自宅カフェに招待したくなりますよね♡
美味しい入れ立てコーヒーと、新鮮な外の空気を感じながらの自宅カフェ。とっても素敵です♡

いががでしたでしょうか?

朝カフェ

朝カフェ

via pin.it
皆さんも天気の良い日はカフェでのお茶やご飯も、外のテラス席で風を感じながら食べるとそれが何倍にもおいしく感じたりしませんか?
そんな快適で爽快なテラスカフェにいるような気分を、ちょっとした一工夫のアレンジで自分の自宅でそんな休日を楽しめたら素敵なことですね♡

暖かかくなってきて夏本番前に、是非自宅のバルコニー改造計画をしてみましょう。あなたの1日の始まりが素敵なものとなることでしょう。
2017年4月19日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【LUSH】お風呂がトロトロに!?新感触のバスボムが1日の疲れを取ってくれる♡

疲れた体をゆっくり癒すののにはお風呂にゆったりと浸かるのがいいですよね。シュワシュワのバスボムを入れてゆっくりもいいけれど、LUSHからお湯がトロトロになってお肌がプルプルになる新しくジェリーボムが発売されました。種類別にご紹介します。

1日の疲れをリフレッシュ!寝るだけ【マッサージ】グッズでリラックスタイム♡

毎日の仕事や学校での疲れはもちろん、休日遊んでいる時は楽しくても帰ってからドッと疲れが出てしまうことも。 自宅ではスグゴロゴロしたい!という方におすすめしたい寝ながらできるマッサージグッズをご紹介します♪

あなたはどの香りにする?【ザ・ボディショップ】の人気【ボディミスト】を紹介♡

ザ・ボディショップは、香りを楽しめるアイテムが盛りだくさん♡その中でも今回は、気軽に誰でも使うことができるボディミストを紹介します!ぜひ、まだ使ったことがない!という方は、一緒にチェックしてみて下さいね♡

ほほえみの国タイからの幸せな贈り物♪「Sabai-arom」でナチュラルケア。

自然を大切するタイのナチュラルケアブランド「Sabai-arom」。タイならではの厳選された素材と香りで幸せなリラックスタイムを・・・☆

夏の疲れは夜のバスタイムで解消!お悩み別バスアイテム♪

夏真っ盛りで、そろそろ暑さで疲れが出てくるころ。「そういえば…?」と体のプチ不調が気になって来ていませんか?暑いからといってシャワーだけでお風呂を済ませているのでは疲れが残ってしまいますよ!夏の疲れを取るためにバスタイムを充実させましょう♪

この記事のキーワード

この記事のライター

anmitu anmitu