ん?なんか違う・・・。男子が彼女に着てほしくない夏のデート服とは?

夏は思いっきり素肌を見せて、気になる彼に猛アタック! と考えている女子が多いと思いますが、男子の考えはちょっと違うもの。 実は彼女に着てほしくないと本気で思っている夏のデート服があったんです。

胸の谷間が見えすぎな服

http://weheartit.com/ (101527)

胸には自信があるという話を聞くと女子は羨ましくなるもの。
私も胸さえあれば谷間が開いた服を着てみたいと女子なら思ってしまいますが、
男性としては意外なことにNGだったりするようです。
例え彼女の胸が大きくても、自分のものだからあまり周りにさらしたくないという思いがあったり、
がっつり開いてると目のやり場に困ってしまうという声も。
さらに、谷間は見えるかどうかきわどいからドキドキするものという意見もありましたよ!

背中の開いた服

http://weheartit.com/ (101526)

女優さんが背中の空いた服を着ているのを見ていると、
凄くきれい自分も真似してみたいと思ってしまいますよね。
夏服でも背中が開いたデザインの洋服もありますが、背中は自分にとっても一番目に届かない場所。
ケアが一番怠ってしまう部分でもあり、実際にムダ毛が見られて彼が引いてしまったという声もあがっています。

スカーチョばかり

http://ikebukuro.parco.jp/ (101529)

最近女性のファッションでも非常に注目されているスカーチョですが、
一部の男性には実は反対意見も出ているようです。
街デートで彼女がヒラリとしたスカートをはいてきたからドキッとしたのに、実際はズボン(スカーチョ)だったという現実。
男の人としてはたまにはスカートを履いてほしいという願望があることも。
気が付けばいつもスカーチョばかりという人は少し気にかけたほうが良いかもしれませんよ。

【ビーチ編】ラッシュガードをがっつり着ている

http://weheartit.com/ (101528)

海やプールで男子の唯一の楽しみと言えば大好きな彼女の水着姿をじっくり鑑賞すること!
しかし、日焼けを気にしすぎて、ずっとラッシュガードを着ていたり、
体型に自信がないからと言ってワンピースタイプやスポーツ水着などを着られるとがっかりしてしてしまうそうですよ。
一緒に水着を着る場所に行くなら、ある程度の覚悟は大切!
この時までに少し頑張ってダイエットに励んでビキニを選んでみたり、ラッシュガードを付けないサービスタイムをつくるなど工夫をしてみることが大切ですよ。

おわりに

いかに楽で過ごしやすいか、日よけができて、きれいに見えるかが女子のファッションで大事なことですが、男性としてはちょっと違うこともあるということがわかりましたね。
いつも優しい彼はあなたを傷付けたくなくていうのを我慢していたかも?
是非自分の服装を思い返して、彼好みな服装を研究してみてくださいね♪
2017年2月14日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2017夏】シーン別でご紹介!夏は柄物アイテムを着こなして♡

夏のデート、暑さもべたつく汗も感じさせない、柄物ブラウスやワンピースで爽やかガーリーコーデで楽しむ♡ 夏こそ女性らしく!とびっきりキュートなスタイリングで彼の胸キュンポイントを押さえましょう!
ay

【簡単×ラクチン】人気のピンクで最旬【夏デート】コーデをチェック

2017年はカラーアイテムが人気ですが、実は夏デートに取り入れるなら鉄板のピンクがおすすめ。女らしさをアップさせてくれるコンシャストップスや、ワイドパンツも【くすみピンク】で甘さをセーブすると大人っぽいデートコーデになりますよ◎

【2017夏ファッション】大人女子におすすめ♡上品で可愛いプチプラタイトスカートをご紹介!

可愛くなりすぎない上品シルエットのタイトスカートは大人女子におすすめのアイテムです。そこで、3,000円以下で買える大人可愛いプチプラタイトスカートをご紹介します!タイトスカートを使ったコーデもまとめてみたので、是非参考にしてみてください♪

夏もワントーンコーデ☆ゆるくこなれ感をあげよう

流行のワントーンコーデも、この夏のトレンドを取り入れてブラッシュアップしていきましょう。マンネリがちないつものコーディネートを、ちょっとしたことで速攻今っぽく。そんな夏のワントーンコーデについて紹介していきます。

【モテコーデ♡】夏のデートは” earth music&ecology”のトレンドワンピでナチュラルガーリーに♡

鉄板モテコーデといえば、やっぱりワンピースですよね。いくつになっても可愛くいたい、そんな願いを叶えてくれるearth music&ecologyから、デートにぴったりなワンピースがたくさん発売中!特別な日をもっと特別にしてくれちゃう、ワンピースを厳選してご紹介しちゃいます♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kesapasa* kesapasa*