女の子の悩み"月経前症候群 "を乗り切る為に実践したい5つの事

生理前になると、イライラしたり、悲しくなって涙が急に出てしまったり…。 そんなお悩みはありませんか?女性のデリケートな時期が月経前。その時期を少しでも穏やかに過ごす方法をまとめました。辛い症状を軽くしたい人はチェックしてみてくださいね。

月経前症候群を克服したい

女子力

女子力

生理前になると、イライラしてしまう。
やけに涙もろくなって、周りを困らせてしまう…。

自分ではどうしようもない感情の揺れが大きくて、困っていませんか?
病院で治療することもありますが、ここでは自分で生理前症候群の症状を軽くする方法を紹介していきます。

少しでも、症状の緩和ができるといいですよね。
癒し

癒し

生理前のニキビには

キッコーマン 調整豆乳

イソフラボン

イソフラボン

豆乳イソフラボンは、女性におすすめの飲料です。

豆乳を飲むと、豆の独特の青っぽいえぐみがあると思います。
その豆乳の化学構造が女性ホルモンのエストロゲンに似ているため、効果的だといわれているんですね。

豆乳を飲むことで、受容体に結合して弱い女性ホルモン様に作用するということです。

生理前に飲むことで、ホルモンバランスを整え、美肌をキープしてくれますよ♡

飲みやすさなら調整豆乳ですが、無調整豆乳も豆っぽさが感じられるのでおすすめです。

豆乳イソフラボンの過剰摂取には、気を付けてくださいね!

肌美精 薬用美白マスク

大人ニキビ

大人ニキビ

思春期のニキビとは違い、ストレスや睡眠不足・ホルモンバランスの乱れによって
できてしまうのが大人ニキビです。

生理前になると、心身的な悩みやホルモンバランスの乱れで、
口元やいつもニキビが出来やすいところにぽつぽつと出てきますよね。

ニキビが出来ると、それだけでさらにモチベーションが下がってしまうものです。

シートタイプのマスクなら肌を刺激しないのでおすすめですよ♡

また、拭き取り化粧水などで皮脂のコントロールをしたり、
コットンパックで肌の潤いをキープしてくださいね。

入浴のセルフケア

半身浴

半身浴

入浴タイムは、自宅でできるエステのような空間。

デリケートな生理前の入浴には、特別なケアでゆっくり心もケアしていきましょう。

半身浴なら、じんわりと汗をかくのでおすすめです。
素敵なアロマキャンドルなどと一緒にくつろぎましょう☆

生理前は、「自分の集中スキンケア期間」だと思えば、
身構える心配も減ってきますよね♪

よもぎ バスソルト

よもぎ骨盤浴

よもぎ骨盤浴

よもぎバスソルトは、デリケートな生理前の入浴剤におすすめですよ。

よもぎで骨盤や子宮のあたりを温めることで、血流もよくなり
ブルーな気持ちにさせる、冷えやむくみからも解消されます。

優月美人のよもぎ骨盤浴バスソルトには、よもぎのほかにも
・高麗人参エキス
・トウキエキス
・ゲルマニウム
・唐辛子エキス
・ショウガエキス
・天然塩

が配合されています。

アロマテラピー ローズオットー

アロマオイル

アロマオイル

アロマの香りには、ローズがおすすめです。
中でも華やかな香りを放つのが、ローズ・オットーです。

バラの甘い香りの効果は、情緒不安定・月経前緊張症・月経前症候群などの
女性のホルモンバランスに効果的に作用します。

肌への美肌効果もあるので、入浴の際にも使うことが出来ます。

ただ、妊娠中は控えてくださいね!
ローズオットー

ローズオットー

辛い時はサプリメントに頼ろう

命の母 ホワイト

命の母

命の母

価格:84錠・1,100円 / 180錠・2,400円

もしも改善しなくて辛くなってしまった時は、
ドラックストアでも購入できるお薬を使って見ましょう。

命の母 ホワイトは「もうすぐ生理がくるな」と思った時から飲みます。
ヒステリーや精神不安定や生理痛の緩和に適したお薬なので、ぜひ試してみてください。

DHC セントジョーンズワート

DHC

DHC

価格:30日分・850円

お薬は少し抵抗がある、という人にはサプリメントがおすすめですよ。
DHCのセントジョーンズワートは、ハーブの力で精神的な不安定を解消してくれるサプリメントです。

セントジョーンズワートというハーブは、日本では西洋オトギリソウと呼ばれるハーブの一種です。
ヨーロッパでは、古くから知られておりストレスを感じた時には使用されてました。

ピルを飲んでいる人は使用しないでくださいね。

ブルーな生理もセルフケアで軽くしよう

ブルーな気持ち

ブルーな気持ち

いかがでしたか?
生理前のブルーな状態も、せっかくなら「集中ケア期間」だと思って
前向きにボディーケアが出来れば乗り切れそうですよね!

この期間にケアできれば、キレイな状態が続いて
今以上に女子力が上がっちゃうかもしれませんよ☆

取りすぎや、禁忌事項には気を付けてトライしてみてください。
2017年3月20日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

月に1度のあの日・・・。生理前のイライラを乗り切るための5つのヒント

今月も憂鬱な時期がやってきた・・・。 まるで自分の中に別の人物が入ってきたかのような感覚で、 イライラして、生理が去ってしまえば、嘘のように気分が軽くなる。 そんな女性限定の悩み、生理前のイライラを上手に乗り切るためのヒントをまとめてみました♪

女の子の日がくる前の1週間。補給しておきたい食べ物とは

ついにあの日がやってきた!また今回も辛い痛みに悩まされる前に予防線張っておきませんか?食生活を生理が始まる前に少し変えたり工夫するだけでいつも飲んでた薬に頼らなくなったり、だるおもだった憂鬱な1週間がいつもより少しだけ楽になるかもしれませんよ。薬に頼る前にまず食べ物から始めてみませんか?
ay

『なぜ生理前は肌荒れするの?』生理と肌の関係とは

生理前の不調は女性にとって辛いですよね。『必ずニキビができる』『足がパンパンにむくむ』『肌がカサカサ…』など、悩まれている方も多いと思います。ホルモンのバランスが大きく変化する生理期間は肌にも体にも、精神的にも大きく変化します。毎月必ず起こるものなので、うまく付き合っていきたいですね。

貧血女子必見! 本当に効果のある食材!ヘム鉄を重視しよう☆

女性は生理で毎月血液が体外へ排出され、どうしても鉄分不足になりがち。 また、無理なダイエットでも貧血になってしまいます。 鉄分が不足すると、倦怠感や髪の毛のパサつき、立ちくらみなど女性にとって怖い症状が現れます。 今回は、貧血に悩まれている方におすすめしたい、ヘム鉄という貧血に強い味方をご紹介しますね♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

trus trus