NEWオープン!今大注目の銀座の新しいシンボル【GINZASIX】の魅力に迫る!

都内で一番リッチな街でもある銀座に新スポットが誕生!銀座シックスが4月20日、本日オープンしました。魅力がいっぱいの銀座シックスのテナントの中から気になる限定アイテムをご紹介します!

館内アート

Instagram (311550)

銀座シックスの館内は錚々たるメンバーがデザインしたおしゃれな空間が広がっています。
まるで美術館のような館内は回るだけでも楽しくなる、高級感とアートを感じられるスポットでもあります。
オープンから期間限定で登場してある最初のアート。入ってすぐの吹き抜けには草間彌生さんのドットアートを楽しめます。

シャネル限定フレグランスBOX

シャネル

シャネル

銀座シックスは世界初のシャネルのコスメ専用自動販売機も設置されていて、接客を受けることなく、気軽に欲しいコスメを購入することも出来ます。
今回の銀座シックス店のオープンを記念して、シャネルのフレグランス15種類が1つのボックスに収納された、レ ゼクスクルジフ ドゥ シャネルコフレ¥36000円が登場!
ファンは必ずゲットしたいアイテムですよね。

CELINE限定カラーバッグ

セリーヌ

セリーヌ

銀座シックスのオープンを記念してGINZA2017とシリアルナンバーが刻印された超レアな限定カラーバック!
セリーヌファンとしては逃すわけにはいきませんよね。ハイクオリティで、斬新なデザインのコレクションを次々と登場させてきたセリーヌのショップ。これからのコレクションにも注目です。

FENDI限定カラーピーカブー

フェンディ

フェンディ

小物アイテムやファーアイテムで有名なフェンディのバックアイテムの中でも、最も有名なピーカブーシリーズが銀座シックスに登場!
セレリア ミニ ピーカブーの銀座シックス限定カラー4色¥530000。
フューシャ、パウダーピンク、スカイブルー、ライトグレー。もちろんシリアルナンバーとGINZAの刻印でプレミアム感満載のバックです。

DIESEL レザージャケット

ディーゼル

ディーゼル

コスメやバック類だけでなく、もちろんファッションブランドも数々の名ブランドが入っている銀座シックス。
中でもイタリアの名ブランドで日本にも多くのファンを持つディーゼルをピックアップ!
銀座シックスに並ぶアイテムはちょっとリッチでカジュアルすぎないクラシックなファッションアイテムたち。
今まで見たことないような新たなディーゼルのラインに魅力されること間違いなし!
この春着たい、ラムレザーのノーカラージャケットは¥95000。
レザーなのに上品で、シックに着こなせしたいアイテムです。

最後に

まとめ

まとめ

今回銀座シックスに登場するブランドは日本初出店のブランドも数多く、テナントとして入っていて、今までの百貨店とは違ったおしゃれを楽しめるビルでもあります。
アートを楽しみながら、お買い物を楽しめる新感覚の銀座シックスに、早速出かけてみませんか?
2017年4月20日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ポール&ジョーから新作秋コスメがぞくぞく登場♡上品かつ愛らしいデザイン!

) ポール&ジョーから秋らしいグッズがぞくぞく登場 8月1日に発売の秋色アイカラー、チークにリップが限定デザインで登場。

4月28日!【ラデュレ】から2017夏の限定コスメ、新商品が発売!

ラデュレから2017夏の限定コスメ、新商品が4月28日に発売されます! 今回は可愛い帽子の形をしたアイシャドウと重厚感のある入れ物に入ったチーク、そして夏らしいフレッシュなカラーのルージュの3点が発売されます!

ソニー×ザ・パーキング銀座コラボ! ソニー歴代名機モチーフのファッションアイテムが2/10から新発売♡

今回のコラボでは、SONY ならではの個性的なグッズが盛りだくさん!昔懐かしいウォークマンやカセットテープなど、見ているだけでも楽しくなるグッズがこれでもかと勢揃い・・・どれもお洒落で素敵なものばかり。今回は特に個性の光るオススメのものだけピックアップしてご紹介したいと思います。

大人可愛い「バンビ」のアイテムがレスポートサックから登場!

大人気のレスポートサックから、これまた大人気の「バンビ」とのコラボアイテムが登場します。大人可愛いデザインで、普段の生活でも使いやすいアイテムとなっています。バンビ好きの方もレスポートサック好きの方もさっそくチェックしましょう♡

2017福袋【ラデュレ】ニューイヤーキットが今年も売り切れ必至!

毎年人気のラデュレの福袋『ニューイヤー キット』が2017年1月1日数量限定発売!年始の初売りでゲットできます☆ オリジナルポーチも限定なので、今しか手に入らない貴重なプレミアムキットをチェックしましょう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ay ay