2017年の目標は?1年をより楽しく満喫するために1月にしておくこと

初詣はもう終わりましたか?今年2017年をより楽しく、去年よりさらに良い年にするために今日から始められること、出来ることにチャレンジ!一年を充実させたい方はやってみて下さいね♡

2017年の目標を決める

2017

2017

毎年なんとなく一年が始まって、あっという間に一年が終わった。なんてもったいないことしていないですよね?一時を楽しんで、充実した日々を過ごすことで中身のある毎日、自分にとってプラスになる生活をすることが出来ます。良い年にしたいけど何から始めればいいのかわからないなら!まずは今日からスタート出来ること、やってみませんか?
目標

目標

一年間通しての目標やマイルール、テーマなどふとした時や迷った時に思い出せるキーワードを作ります。
自分がチャレンジしてみたいことや、直したいところ、仕事関係、恋愛関係なんでもいいので思いついたことを文字にしましょう!言葉が決まったら、忘れないために持ち歩くか、お家でいつでも見やすいところにしまっておきましょう。

初詣

初詣

初詣

まだ初詣に行けていない方、今年はおみくじだけでなく、参拝の方にもちょっと思考を向けてみませんか?
まずは神社選び!近くの神社でも十分ですが、神社はパワースポットになっているところも多いので日帰り旅行がてらに初詣もいいかもしれませんね♡時間がある方はちょっと遠出してみて下さいね♡

東京大神宮

東京大神宮
神前結婚式創始の神社、東京のお伊勢さま【東京大神宮】の公式サイトです。
目標

目標

場所が決まったらいよいよ参拝。ポイントは心の中でつぶやく言葉です。初詣で神様にお願いなんてしてないですよね?
初詣では去年の感謝、お礼を伝えます。一年間見守ってくれてありがとうとつぶやき、前もって決めておいた今年の目標や決意などを唱えます。これでも目標に向かって頑張る方を神様が応援してくれますよ。

初詣が済んだ方は…

目標

目標

初詣をすでに終わらせてしまった方、自分が落ち着くスポットや、好きな場所で改めて決めた目標を心の中で唱えるだけでもいいかも。自分の中でまずは記憶することが大切です。
忘れないよう身体に覚えさせておくと、落ち込んだときや目標を忘れかけた時に自然と頭に浮かんできますよ。

まとめ

最後に

最後に

決めるキーワードはなんでもオッケー!始めてみたいことや毎日笑顔でいたいなど、なんでもいいのでやり遂げられることを決めることが重要です。
適当に決めるとすぐに忘れて、例年通りの生活になってしまうし、ハードルが高いと挫折してしまうので、これなら頑張れそう。と思えるキーワードを探してみて下さいね。
ふとした時にキーワードを思い出すだけでも中身のある一年を過ごせますよ。
内側から綺麗な女性になるためにも、今年はキーワードを決めて一年をスタートさせてみて下さいね!
2017年1月7日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

dazzlin (ダズリン)で最高にガーリーな春夏ファッションを楽しもう♡オススメアイテムご紹介♪

ガーリーなコーディネートが好きな女の子に大人気のブランドdazzlin (ダズリン)♡2017年の春夏アイテムも最高にキュートな商品がそろいます!今ならデニムポーチがもらえるキャンペーンモ開催中ですよ✨

【2017春メイク】プチプラいろみずチーク!マスクの下にもOK♡

2017春メイクには、プチプラのいろみずチークを使ってナチュラルメイクを楽しんでみませんか?いろみずチークはマスクの下でも色落ちの心配がありません。そこで、いろみずチークについてまとめてみました。

2017年春はミルキーパステルがトレンド!ミルキーパステルで可愛くオシャレに♡

毎年春先になるとパステルカラーが流行しますが、今年はパステルカラーの中でも白に近い乳白色のミルキーパステルがどうやらトレンドのようです♡柔らかな色合いが優しい印象を与えてくれるパステルカラーは、キュートな女の子にはピッタリ!さてさて、ミルキーパステルのアイテムを見ていきましょう!

【春夏新作】swatchから軽くてアクセサリー感覚の「SKIN COLLECTION」3/23発売!

スイスの時計ブランドスウォッチから、新作となる「SKIN COLLECTION」が3月23日に発売されることが発表されました。すでに、オンラインショップでは先行販売が始まっていますから、人気ブランドの新作をぜひチェックしてみてください。

【ジミー チュウ】 表参道ヒルズ店がリニューアル、限定シューズを発売!

ジミー チュウ(JIMMY CHOO)の表参道ヒルズ店が、メンズ・ウィメンズを1ショップとして2017春リニューアルオープンします。数量限定の新作シューズも発売。オシャレなディティールやオンライン情報もお届け。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ay ay