【韓国時代劇】恋愛だけじゃない!超ハマる韓国歴史ドラマは必見!イケメン俳優も♡

韓国ドラマといえば、一大ブームとなった冬ソナのような恋愛ドラマというイメージがありますね。でもそれだけじゃない!韓国ドラマには歴史モノが数多く作品になっています。ハラハラドキドキの超ハマるものが沢山ありますよ♪一度観出したら止まらない !恋愛ドラマでお馴染みのイケメン俳優も要チェック!

トンイ

トンイ

トンイ

【全60話、最高視聴率33.1%】

貧しく低い身分ながらも賢く元気なトンイ。
幼い頃に、父と兄が無実の罪を着せられ処刑されてしまう。
過酷な運命と数々の罠を、持ち前の明るさと聡明さで切り抜け、王の側室に上りつめるサクセスストーリー。

主役のトンイ役のハン・ヒョジュは、『春のワルツ』『華麗なる遺産』などで人気の女優。
王様役のチ・ジニは『宮廷女官チャングムの誓い』で一躍有名となった俳優。
この二人の掛け合いが楽しく、一生懸命なトンイはついつい応援したくなってしまいます。
トンイを陥れようと、数々の罠を仕掛けるヒビン(イ・ソヨン)との対決も見ものです!

イ・サン

イサン

イサン

【全77話、最高視聴率38.9%】
朝鮮第22代国王・正祖ことイ・サンが主人公の物語。
王の子という身分ながらも、父は陰謀で処刑され、義理親の皇妃を中心に常に、命を狙われ続ける。
王様は中立の立場で、味方なのは、二人の幼馴染と妻のみ。後は朝廷全員敵という四面楚歌。
その悪い状況でも、健気にサンを想うソンヨンが可愛らしく、2人の淡い恋にはキュンとします♡

この作品は、上記のトンイと同じイ・ビョンフン監督で、物語の当初の王・英祖はトンイが産んだ子であり、ちょっとした繋がりを見せる演出も。
主役のイ・ソジンの好演で、サンが辛い運命を耐え忍び、民を想い優しく力強い王へと成長していく様は必見です。

善徳女王

そんどく

そんどく

【全62話、最高視聴率43.6%】

王女として産まれるも、悪い予言の為に逃亡させられるトンマン。
出生を知らずに男装して王宮の花郎の一員になるも、王女と実の姉妹だと知ることになる。
絶対的な権力を持つ、悪女ミシルとの戦い。そしてトンマンは三国統一を目指す。

主演のイ・ヨウォンは清楚なイメージながらも、男装も違和感なくこなし、堂々たる女王までを好演。
ミシル(コ・ヒョンジョン)の悪女っぷりも見ごたえ十分。
さらに花郎(王宮の戦闘チーム)のカッコ良いアクションや、今作品で大ブレイクしたピダム(キム・ナムギル)などのイケメンの切ない演技も必見です♪

イルジメ〜一枝梅

イルジメ

イルジメ

【全20話、最高視聴率31.4%】

両班の息子ギョムは、父を謀反の疑いで殺され、母は奴隷になり、逃亡するもショックで記憶喪失に。
義理の両親に育てられも自堕落な生活を送っていた。あるきっかけから記憶を取り戻し、両親の敵を討つために義賊に変装して暗躍する、アクション時代劇。

主演のイ・ジュンギは2015年、韓流ドラマ男優演技賞を受賞した人気俳優。
ライバル役であるパク・シフと、どっち派かがファンの間で話題に。
自分の運命を知りつつも、心配をかけまいと明るく振る舞うギョムの苦悩する姿に、涙涙で毎回ハンカチは欠かせない、泣ける作品です。

チュノ~推奴~

チュノ

チュノ

【全24話、最高視聴率35.9%】

逃げた奴婢を探して捕まえる推奴師のイ・デギル。
仲間のチェ将軍、ワンソンとともに懸賞金稼ぎをしている。
テギルの目的は消えた想い人、奴婢のオンニョンを見つけるためで10年間も探し続けている。
一方、濡れ衣を着せられたソン・テハは逃亡中に、オンニョンと出会う…

イ・テギル(チャン・ヒョク)、ソン・テハ (オ・ジホ)、チェ将軍 (ハン・ジョンス)、ワンソン(キム・ジソク)というイケメン揃いで、彼らのカッコ良いアクションシーンが満載です。
さらに肌の露出が多く、板チョコ腹筋をことごとく見せてくれるので、イケメン&マッチョ好きには溜まりません♡

見ごたえたっぷり!韓国時代劇

dtv

dtv

ここで紹介した作品は、どれも名作でおすすめです!
韓国時代劇は、日本の大河と違って忠実とは違うオリジナル要素が多く、その分ロマンティックに、ダイナミックな演出がされています。
特に、泣けるシュチュエーションが多く、恋愛要素もキュンキュンするものばかり。
話数を見て、最初は「長いな…」と思うかもしれませんが、観出したら止まらなくなる面白さですよ♪
これらの多くの作品は、dtvなどの月額サービスでまとめて観ることができます。
入会時は1カ月無料などのキャンペーンをやっている時が多いので、気になる方はチェックしてみてくださいね。
2017年1月7日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

関西出身の豪華キャストが集結!今年の映画初めは「破門 ふたりのヤクビョーガミ」で決まり!

どこかに行きたいけど寒いし、お金もかかるし、まとまった時間もないし…そんな冬にこそおすすめなのが、映画!恋愛モノもいいけれど、今年はププッと笑ってちょっぴり泣けるアクション映画で、コタツムリになりがちな冬を刺激的に過ごしませんか? 「破門 ふたりのヤクビョーガミ」は今年の映画初めにぴったり。アクションと、笑いと、裏世界のドキドキと、濃いキャラクターと、関西のテンポで、爽快にスタートをきりましょう!
GF

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

mint mint