セルフで出来るのが一番♡簡単だけど今風なヘアアレンジを溝口さんに学ぶ!

メディアでも取り上げられるほど人気の、ヘアメイクアーティストの「溝口和也」さん。そんな彼の提案するヘアスタイルをチェックすれば、不器用さんでも今風ヘアに♪

溝口和也さんとは??

 (123877)

プロフィール
高田馬場にあるHair Atelier nico...の代表。サロンワーク、ヘアメイク、講師と活躍中!雑誌等のメディアでも取り上げられる。骨格、髪質に合わせたカット、カラー、ヘアアレンジでお客様のなりたいを叶える。
Sweetなどの人気雑誌でもヘアスタイルなどの撮影を担当している、人気のヘアスタイリストさんです。
高田馬場や神奈川の藤沢などで、美容室のオーナーを務めています。
そんな溝口さん、インスタグラムでも10万人近くのフォロワーがいる人気ぶり。

何がそんなに魅力なのか??
きっと、溝口さんの技でしか出来ないヘアアレンジだけではなく、素人目線でのヘアアレンジを提案してくれるから♪ だと私は思っています。

そして、いろんなシーンにおいてのヘアアレンジを教えてくれるのですごく参考になりますよ!
さすが、講師としても活躍されてるというのが頷けます。

そんな溝口さんのお勧めヘアアレンジを紹介したいと思います!

ヘアアレンジをする前に・・・

ヘアアレンジをする時のポイントとして、必ずするべきことがあります。
それは、髪の毛を巻いておくこと!
でも不器用さんにとっては、ヘアアイロンで髪の毛を巻くのが難しかったり。
朝の忙しい時間にちゃんと巻く時間がない人も多かったり。

そんな時にオススメなのが、「貧乏パーマ」。
寝て起きただけで、巻いたような髪の毛になっています。
ストレートの髪の毛じゃ、今風のヘアアレンジは絶対できません!

その一手間を必ず忘れないようにして、ヘアアレンジしましょうね♡
貧乏パーマの方法は ↓のリンクでチェックしましょう!

忙しい朝でも、バッチリ可愛く決めたい♥簡単おしゃれヘアアレンジの「準備編」 - ふぉーちゅん

忙しい朝でも、バッチリ可愛く決めたい♥簡単おしゃれヘアアレンジの「準備編」 - ふぉーちゅん
ヘアアレンジが上手な女子達を羨ましく思ったことはありませんか?この夏はしっかりとマスターしちゃいましょう!

5分で出来るセルフアレンジ

Instagram (124125)

簡単に出来て、今風なオシャレヘアにするための方法を溝口さんが詳しく教えてくれています。
毎日のことだから、ひとつにまとめるだけにしてもオシャレの方が良いですよね。

そんなヘアスタイルはこちら ↓

絶対崩れないお団子ヘア

 (124137)

マフラーを巻く季節にも可愛いお団子ヘア。
自分でパパッとしようと思うとうまくいかずに何度もやり直したり・・・
そんな経験のある女子も多いのでは??

早速溝口さんの提案するお団子ヘアを見ていきましょう!
 (124152)

トップの髪を分けて、ひとつに結びます。
最後は全部引き出さずに、②のようにお団子サイズに残しておきます。
 (124155)

下に残った髪を好みの数に分けます。
そして、分けた髪をクルクルとねじっていきます。
 (124162)

ねじった髪の毛を、指先でつまんで少しずつほぐしていきます。
出来上がりは⑥のように!
 (124163)

②で作っておいたお団子に、ねじった髪の毛の束を巻きつけてピンで留めます。
残りの下の毛束もねじっては巻きつけてピンで留めるの繰り返しです。

そして、⓼のように②のお団子を指先でほぐしていきます。
これで完成!

大人気のシニヨンアレンジ

 (124179)

お団子はOFFの時しか出来ないけれど、ONの時にも使えるヘアアレンジ。
それがシニヨンヘアではないでしょうか?

そんなお勧めのシニヨンヘア、溝口さんはヘアピンを使わずにゴム1本で作れちゃう方法を教えてくれていますよ♪
 (124191)

飾りのついたゴムなどでひとつに結び、最後は全部引き出さずにお団子を作ります。
 (124193)

作ったお団子の間から指を入れて、毛先をつかみます。
 (124195)

指で掴んだ毛先を、お団子の間から通して引っ張ります。
 (124197)

その毛先を、ゴムの飾り部分を引っ張り通していきます。
 (124198)

ゴムの間に毛先を巻きつけられたら、それでOK!
 (124200)

頭の部分も、お団子部分も髪の毛を指先でつまんで、ほぐしていけば出来上がり!

今人気のクリップを使ったお団子ヘア

 (124223)

今人気の、三角クリップを使った簡単アレンジヘアです。
コツさえつかんだら、パパッと出来ちゃうのがありがたいですよね。
なのに、この可愛さ♡
もうお団子のヘアアレンジに慣れてます!と言わんばかりのこなれ感も出ています。
 (124226)

つむじのあたりで、ひとつにまとめてゴムで結びます。
 (124229)

おくれ毛を出したり、後頭部やトップの髪の毛をつまんで少しずつ引き出し、ほぐしていきます。
ここが一番のポイント!
どこから見ても丸い頭の形になるように、ほぐしていきましょう!
 (124230)

毛先をねじっていきます。ねじねじねじねじ・・・
 (124232)

ねじっていくと、丸まってくるのでそのままゴムの部分に巻きつけていきます。
毛先を少し残した場所で、クリップを止めるだけ。
 (124234)

クリップで留めた後は、お団子部分も髪の毛をつまんでほぐしていけば完成です!
ヘアアレンジに、こうしてアイテムを使うだけでオシャレ感アップしますよね⤴︎⤴︎
ヘアクリップも紹介しておきます!

アセチ サンカク クリップ×ヘアピンSet(

2,700
【ZOZOTOWN】ThreeFourTime(スリーフォータイム)

帽子をかぶる時の簡単アレンジ

Instagram (124300)

秋冬になるとかぶりたくなる帽子たち。
ベレー帽やニット帽。秋冬らしい素材のハットなど・・・
オシャレのワンポイントにとても大活躍してくれますよね。

でもヘアスタイルがいつもワンパターンになりがち。
いつもとは違う、ちょっと小技の効いたヘアスタイルを楽しみたい日もありますよね。
そこで、簡単なんだけれどオシャレなヘアアレンジを溝口さんに教わりましょう!

ルーズで大人っぽいけれど可愛いアレンジ

 (124331)

ロングスタイルの方にオススメのアレンジです。
すっごく簡単なので、驚くかもしれません!
 (124340)

サイドの下の方で一つに結びます。
 (124341)

結んだゴムの上の部分に、内側の真ん中から指を入れて毛先をつかみます。
指をそのまま引っ張ると、「くるりんぱ」の出来上がり。
 (124343)

後頭部やサイド、くるりんぱした部分の髪の毛をつまんでほぐしていきます。
そうすることで、ゴムが見えなくなりルーズ感が出せます。
 (124348)

毛束の真ん中を、ゴムで結びます。
 (124355)

今度はさっきと違う方向に「くるりんぱ」していきます。
 (124352)

「くるりんぱ」した部分をまた指でつまんで、ほぐしていきます。
そしたら完成!ベレー帽でもニット帽でもかぶればオシャレヘアスタイルの出来上がり!

ツインテールで大人可愛く♡

 (124375)

アラサーはちょっと躊躇してしまう、ツインテール。
でも、帽子をかぶっていれば幼いだけではなく、大人っぽく似合うツインテールに変身。
溝口さんが作る、そんなオシャレツインテールを見てみましょう。
 (124384)

指先やクシなどを使って、ギザギザに分けていきます。
綺麗にジグザグじゃなくても、なんとなくで大丈夫!
はっきりとした分け目にならないのでオススメです。
➀で分けた髪を、下の方で三つ編みにしていきます。
 (124386)

ゴムで結ぶときに、最後は全部引っ張らずに毛先を折るようにして結びます。
ゴムで結んだ後は、髪の毛を指でつまみながらほぐしていきます。
ほぐす場所は、上の方だけ。三つ編みの下の方はほぐさなくて大丈夫。
 (124389)

顎の下あたりで、三つ編みを折り返して余った分を根元に巻きつけていきます。
長さが足りない時は、折り返したそのままゴムで結んじゃいましょう!

⑤で巻きつけたロングの方はピンで留めていきます。
 (124391)

もう片方も同じようにすると、完成!
下の方でツインテールすることで、幼く見えずオシャレスタイルになります。
顎の下あたりでツインテールが出来るようにするといいそうです♪

簡単ヘアアレンジで楽しい時間を♪

Instagram (124406)

いかがでしたか?

簡単だけれどそう見えない。
自分で出来ちゃうオシャレヘアたち。

溝口さんの技を、自分のものにして楽しい日々を過ごしましょ♪
そんな溝口さん、本も発売されています。
もっと溝口さんのヘアアレンジが見たい!という方は、ぜひチェックしてみてくださいね。
2016年9月19日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

これからゲットするなら「袖」に注目!!秋冬は長いボリュームある袖が人気の予感♡

海外のコレクションではたくさんのブランドから、袖の長いシルエットが多く出ていました。もちろん日本だって続々と「袖」がポイントのトップスが新入荷しています!

イマドキなウェットヘアはこう作る!!メイクだけじゃなく髪の毛だって「濡れ感」が大事♡

オシャレ女子達も、有名人だって今はウェットヘアを楽しんでいます。どうやってウェットヘアを作るのか、スタイリングするときのポイントなどを紹介しちゃいます♡

これから買うなら注目すべきは「レトロ」なワンピース!!世界中で大流行の予感♡

2016の秋冬コレクション、たくさんあるブランドが注目していたのは「レトロなワンピース」。70年代、80年代風のファッションが今年のトレンドです。どんなワンピースが出ているのか紹介します!

街中で見かけるリュックNo.1の『anello(アネロ)』♡大人気の理由をお教えします!!

今、街を歩けば必ず2人は見かけるanelloのリュック。確かに見た目も可愛いけれど、何がそんなに魅力なの??と思っているのは私だけでは無いはず!たっぷりと魅力を紹介します♪

美容院に行く前にチェック✧海外セレブの夏のヘアスタイルは!?

本格的な暑さが迫ってきた夏!美容院にいってさっぱり切っちゃうのも良し!明るくカラーするも良し!でもその前に人気の海外セレブはどんな髪型なのかトレンドもチェックしてみない!?もしかしたらあなたのピンとくるぴったりなものがあるかも?♡
hik

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ichika ichika