【プチプラ】今使いたい羽織りはUNIQLOでゲット♡優秀カーディガンコーデ。

この時期、軽くて羽織りやすいカーディガンが欲しい♡UNIQLOのプチプラカーディガンなら、一枚持っているだけで、色んな着まわしが出来て、さらにファッションを楽しめます。UNIQLOカーディガンコーデをチェックしてみませんか?

UNIQLOロングカーディガン

カーディガン

カーディガン

今年もやっぱりロングカーディガンが使いやすい!
ユニクロのカーディガンなら、薄手の素材なので、柔らかくて、ひざ丈スカートと合わせても重くなりません。
ベージュ系で統一して、シックなコーディネートで大人の休日を過ごしてみては?
UNIQLOリネンカーディガン 2990円

ロングカーディガン×デニム

カーディガン

カーディガン

パンツスタイルと相性抜群のカーディガン。お尻まですっぽり隠れるロングカーディガンなら、気になる部分のカモフラージュにもなりますよ♪今年も定番カラーのグレーカーディガンをシャツとライトブルーのスキニーデニムに合わせて、カジュアルに着こなしましょう!

ロングカーディガン×シャツ

ロングカーディガン

ロングカーディガン

ロングシャツとロングカーディガンを合わせて着こなして、ハイレベルなおしゃれコーデを作る♡
シャツ一枚じゃ夜はまだ肌寒い。トレンチじゃありきたりでいつもと同じ。そんな時にもUNIQLOカーディガンを一枚羽織るだけでコーディネートが完成♡
ブラックとホワイトでシックにまとめれば間違いが無い。オトナなスタイリングにトライ。

クルーネックカーディガン

丸首

丸首

全8色の豊富なカラーバリエーションのUNIQLOのショート丈カーディガン♡
クルーネックで女性らしいコーディネートにも合わせやすいデザインをゲットしませんか?
薄手のカーディガンでUVカットなので、外出する時の日焼け対策にも使えます。
淡いピンクはワイドパンツと合わせて、大人のピンクコーディネートが今年のトレンド。オフィスカジュアルとしても使えるスタイリングの完成!
UVカットクルーネックカーディガン 1990円

イエロー×デニム

丸首

丸首

休日のデニムスタイルにもUNIQLOのショートカーディガンが相性抜群!
この時期に使いたいイエローカラーをショートカーディガンで取り入れて、シンプルな組み合わせなのに物足りなさを感じないスタイリング。
デニムはあえてダメージ入りのちょっとスパイスが効いたものを合わせると大人カジュアルコーディネートに。

プロデューサー巻き

カーディガン

カーディガン

いまやプロデューサー巻きはカーディガンの鉄板の使い方♡肩に掛けているだけでもおしゃれに見えるし、巻いて使ってもポイントになる。
クーラーが効き過ぎたお店に入った時もさっと羽織れるので、実用性もあるカーディガンをおしゃれに使える女性になりましょう!

まとめ

ユニクロ

ユニクロ

プチプラなのに使いやすくて、毎日でも着回せるUNIQLOカーディガン♡
長さが変わるだけで、コーディネートの雰囲気も変わります。カラーバリエーションやサイズも豊富なUNIQLOカーディガンをゲットして、今シーズンのコーディネートに活かしてみて下さいね♪
2017年5月15日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【オンライン特別アイテム♡】UNIQLOのハイウエストドライストレッチタックスカートが秋色で可愛い♪

UNIQLOからオンライン特別アイテムとして登場している「ハイウエストドライストレッチタックスカート」が秋色で季節を先取りできると話題なんです♡

どんなコーデでもなじんでくれる♡UNIQLOのリブクルーネックTが超便利♡

プチプラ優秀ブランドとして全世界に認知されているUNIQLO。そんなUNIQLOのアイテムの中でも、とくに優秀と話題になっているリブクルーネックTを使ったコーデを紹介していきます♡

【2017年夏トレンド】UNIQLOのオフショルで作る夏のプチプラ大人コーデ♡

この夏も、もちろん重宝したいファッションブランド・ユニクロ。そんなユニクロのアイテムの中でも、特に注目して欲しいオフショルTシャツを使ったコーデを紹介していきます♪

なんとUNIQLOからトレンドのファーバックが登場♡プチプラかわいいマストバイアイテムですよ!

2017年秋のトレンドといえばファーを使ったアイテム。なんとプチプラで有名なUNIQLOからも、ファーバッグが登場してるんです♡

【2017秋冬】ユニクロの新作2wayストールが優秀!コーデのアクセントにも♡

昨年も大人気だった、ユニクロの2wayストールが今年も新作が登場!ストールは少し肌寒くなったときにサッと羽織える優秀アイテム♪秋アイテムとして真っ先に取り入れたいですね♡

この記事のキーワード

この記事のライター

ay ay