【エストネーション】旬で大人っぽいアイテムがそろう人気ブランド☆おすすめアイテム8選

エストネーションは、大人の女性にぴったりな、トレンドを抑えたおしゃれアイテムが豊富にラインアップする人気ブランドです。そこで、エストネーションのおすすめアイテムを紹介していきます♪

ボリュームスリーブカットソー

広めのクルーネックやボリュームスリーブがアクセントになった長袖カットソーです。サイドスリットが入っており、フロントインコーデも楽しみやすい☆すっきりとしたウエストデザインで、トップスアウトスタイルもきれいに決まります。

ニットカーディガン

一見するとシンプルなクルーネックのニットカーディガンですが、長めの袖丈や袖のスリットデザインで、さりげないおしゃれを演出できる仕上がりが魅力です。オフィスシーンにも似合う、落ち着きがある上品な雰囲気で、パンツ・スカート共に相性抜群☆

畔編みVネックニット

凹凸感のあるあぜ編みニットは、深めのVネックで大人っぽい仕上がりです。前身頃が後身頃よりも、やや短いトレンドデザインとなっています。落ち着きがある上品な雰囲気で、パンツ・スカート共に相性抜群☆

ツイード風ニットノーカラーショートジャケット

ショート丈のノーカラージャケットは、カラフルなツイード風デザインで大人可愛い仕上がりとなっています♡デニムとも相性が良く、同素材のスカートとのセットアップコーデもおすすめです。袖のフリンジデザインも、アクセントになっています。

タイトスカート

美しいシルエットのタイトスカートは、ハイウエストデザインでトレンド感も満載です。サイドスリット入りで、動きやすく上品なセクシーさを演出できます☆ヒップに程よくフィットし、後ろ姿もクールに決まるアイテムです。

フェイクスエードフレアスカート

フェイクスエードのフィッシュボーンスカートは、上品でエレガントな雰囲気が魅力です。ロングブーツやヒールとも相性が良い、大人っぽい仕上がりとなっています。トップスインコーデも美しくまとまる、すっきりとしたウエストデザインです。

テーパードパンツ

センタープレス入りテーパードパンツは、オフィス~デイリーまで幅広いシーンで活躍してくれます。適度なツヤ感があり、きれいめトップスとも相性抜群です。ワードローブの定番に相応しい1本で、パーティーシーンなどでも活躍してくれます。

サッシュベルト

牛革のサッシュベルトはシンプルデザインが魅力で、リボンをバックで結んだ着こなしもおすすめです。ロングシャツやワンピースと合わせて、トレンドのハイウエストコーデを簡単に完成できます☆紐部分をフロントやサイド、バックなどで結んで垂らすと、クールな雰囲気を演出可能です。

最後に

エストネーションのおすすめアイテム紹介は、いかがでしたでしょうか?エストネーションのアイテムは、デイリーコーデだけでなく、オフィスコーデでも使用可能な上品で落ち着きを感じるアイテムも多いです。ぜひ、幅広いシーンで、エストネーションのアイテムをコーデにプラスしてくださいね♪
2017年7月28日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【RODE SKO (ロデスコ)】2017秋冬に+したいバッグ&シューズ大集合♡

ロデスコは、主にトレンド感あふれるバッグとシューズを生み出す人気ブランドです。そこで、2017秋冬コーデに+したくなる、おすすめシューズ&バッグを紹介していきます♪

秋冬コーデに大活躍する【LOWRYS FARM(ローリーズファーム)】の旬アイテム8選

ローリーズファームはコスパ優秀な人気ブランドで、大人可愛いトレンドアイテムが豊富にラインアップしています。そこで、秋冬ファッションで取り入れたいおすすめアイテムを、トップス・ボトムスに分けて紹介していきます♪

【select MOCA(セレクトモカ)】の大人可愛い8アイテムで秋冬◎コーデを完成

セレクトモカは、大人可愛いトレンドアイテムが豊富にそろう人気ブランドです。そこで、秋冬コーデにプラスしたいおすすめアイテムを、トップス・ボトムスに分けて紹介していきます☆

【JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)】秋冬コーデにプラスしたいおすすめトップス&ボトムス♡

ジャーナルスタンダードは、抜け感のあるトレンドアイテムが豊富にそろう人気ブランドです。そこで、ジャーナルスタンダードの秋冬コーデにプラスしたくなるおすすめアイテムを、トップス・ボトムスに分けて紹介していきます♪

【nano・universe(ナノ・ユニバース)】2017秋冬コーデにプラスしたいおすすめアイテム8選♡

ナノ・ユニバースは、程よくトレンドを抑えた大人っぽいアイテムが豊富にそろう人気ブランドです。そこで、秋冬コーデにプラスしたいおすすめアイテムを、トップス・ボトムスに分けて紹介していきます♪

この記事のキーワード

この記事のライター

田中 愛 田中 愛