美女と野獣の【ベルイエロー】を着こなす♡トレンドを押さえたコーディネートをチェック!

エマワトソンが主演した実写版『美女と野獣』にちなんだベルイエローを着こなして、コーディネートを楽しみましょう!プリンセスのように華やかなイエローカラーを使ったアイテムでフレッシュなスタイリングをしてみませんか?

ベルイエロートップス

フレアデザイン

トップス

トップス

フレアの効いたフリルトップスもベルイエローならより上品になり、おとぎの国のお姫様のような気分を楽しめますよ♡

ちょっとドレッシーにしたい時は、ホワイトカラーのスカートにイン。ちょっとカジュアルに合わせたい時は、デニムとコーディネートしてベルイエローカジュアルに。
トップス

トップス

フレアトップスは体型をカバーしやすく華やかに見えるので、トップスだけでも上品な女性らしい雰囲気を作る事が出来ます。気になるバスト周りや、二の腕も隠してくれる大きめのフレアトップスにベルイエローが映えます。

ストライプのワイドパンツがイエローカラーを大人のカラーに見せてくれるコーディネートです。

ニットトップス

トップス

トップス

今のシーズンに大活躍間違いなしのニットトップスも、今年はあえてベルイエロー!

爽やかで上品なトレンドカラーをチョイス♡映画を見た人も、見ていない人もモチベーションが上がる爽やかニットに上品な膝丈スカートを合わせて、定番のお嬢様コーディネート♪

定番でも、トレンドカラーを取り入れると、おしゃれに見えるのでオススメなスタイリングです。

ベルイエロースカート

スカート

スカート

まるでドレスのようなロング丈のワイドパンツ。

あえてパンツなスタイリングが、上品になりすぎず、フレッシュな印象になるので、デニムジャケットとのコーディネートもマッチします。

春〜夏の爽やかなワイドパンツコーディネートも今年はベルイエローで明るくキメましょう!
スカート

スカート

ホワイトトップスとベルイエローで大人の夏スタイリング♡
カーディガンやジャケットを羽織ると、春や初夏の雰囲気にもなり長いシーズンで着られるコーディネートです。

ベルのドレスのようにふんわり広がるフレアスカートが、白のカットソーの雰囲気を上品に包み込みます。
トップスをTシャツにチェンジすると、上品な中に抜け感を作る事が出来ますよ。

最後に

まとめ

まとめ

いつも憧れていたプリンセスの実写化♡
美女と野獣を見に行く際にぜひ参考にしてみてはいかがですか?映画がもっと楽しくなり、美女と野獣のストーリーの中にもっと入り込む事が出来るはず。

ベルイエローで、気分はベル。運命の王子様に巡り会えるかもしれませんよ。現実主義で普段は見れない夢もこの時だけは見られるかもしれないベルイエローコーディネートを試して見て下さいね♪
2017年5月2日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ベルイエロー】美女と野獣のベルのように黄色を可愛く着こなそう!

今回の記事では「ベルイエロー」を取り入れたコーディネートを詳しくご紹介していきます。美女と野獣に出てくるベルといえばイエローが美しいドレスですよね!そんなベルのように黄色を上手く着こなしているコーデ集です。

1,990円で堂々登場!GU【ニットスポーツスニーカー】が優秀ってウワサ♡

夏のセールが過熱する中、ふぉーちゅん女子の皆さんが気になるのは今年の秋トレンドではないでしょうか?みんな大好きGUからも秋の新作情報が続々と届いています。オシャレ女子はもうGET済み!今回は、GUの秋の新作の中から今買って秋冬まで使える優秀アイテムをご紹介します。

【2017夏】GUのスウェットパンツコーデ♡自分らしいゆるカジュアルを楽しもう!

ゆるいサイズ感でリラックスコーデやサーフ系の着こなしが好きな方に人気を集めているスウェットパンツ。ダボっとしたシルエットであることから、苦手意識を抱く方も多かったのですが、GUではプチプラかつ美しいシルエットを楽しめるスウェットパンツが展開されているんです!ここではそのGUのスウェットパンツを取り入れた着こなしをご紹介していきます♡

【2017年夏コーデ】GUのサンダルでプチプラ可愛く夏を迎えましょう♡

プチプラ可愛いアパレルブランドとして人気の高いGU。今年の夏はそんなGUのサンダルでプチプラ可愛くコーデを楽しみましょう♪

カジュアルなんて嫌!フェミニンやクール派にもおすすめのイエローコーデ♡

パッと目を引くイエローカラーは普段の着こなしにポップさをプラスしてくれますよね!取り入れることでカジュアルな雰囲気漂うスタイリングとなるため、ガーリー派やクール派女子にはちょっと不向きかも・・・と思っている方もいるのでは?ここではカジュアルだけじゃない、フェミニンやクールにもますとな大人のイエローコーデを厳選してご用意しました!

この記事のキーワード

この記事のライター

ay ay