秋服に迷う??絶対ゲットしたい「スエード」のアイテムはこれ♡[トップス・アウター編]

秋冬トレンドとして、「スエード」が今年も大人気!!オシャレ女子が狙ってるスウェードアイテムを紹介します♪

スエードの魅力

 (116463)

最近フリンジなどいろんなアイテムでボヘミアンスタイルを見かける程の人気。
フリンジといえば・・・やっぱり「スエード素材」。
そんな「スエード」がトレンドの秋冬服がいろんなブランドからたくさん展開されています。
クロムでなめした皮の内側を、回転砥やサンドペーパーなどで磨いて起毛(けば立てること)したもの。子牛や山羊革を主に使い、手袋、靴などに使われる。
スエードは元は「スウェーデン」の意味で、「gants de Suède(スウェーデン手袋)」という言葉から、製法を意味するようになった。
 (116466)

スエード素材がトレンドとはいえ、コテコテのボヘミアンスタイルはちょっと・・・と思っている方も、ご安心ください。

日本では日本らしいファッションがあるもの。
そんな素敵なスエードのアイテムを紹介したいと思います。
大人女子にピッタリなものばかり♡

まずはトップスから!

 (116469)

今年らしいデザインの「スエード素材」のトップスがたくさん展開されています。
オフィスでも着れちゃうものもあるので、これからの季節は重宝しそうなものばかり!

ノースリーブ

 (116472)

スエード素材と言えば「秋冬」というイメージですが、ノースリーブタイプのアイテムもたくさん♪夏の終わりにはピッタリ。
今ゲットしておけば、かなり長い期間楽しめます。
秋冬でももちろん、上からアウターなど羽織るとそれでOK!

Loungedress

Loungedress(ラウンジドレス)

16,200
タンクトップ「アクセサリー付きフェイクスエードブラウス」【ZOZOTOWN|送料無料】
 (116476)

2連の華奢なネックレス付きというありがたいトップス。
自宅でも洗えちゃう、フェイクスエードになります。
後ろのタックがポイントになっているデザイン。
シンプルだからこそ、何にでも合わせやすいですね。

Rouge vif

 (116480)

 (116482)

こちらはサイドにタックが入っているデザイン。
胸元もデコルテが綺麗に見えるので、女性らしさを感じるアイテムです。
同じスエードと上下で合わせても、カジュアルにももちろん着こなせちゃう一枚。

Rouge vif(ルージュ・ヴィフ)

15,120
「スエードサイドタックブラウス」
【ZOZOTOWN|送料無料】

JEANASIS

JEANASIS(ジーナシス)

4,320
「スエードキャミ/729961」【ZOZOTOWN】
 (116494)

 (116560)

今大人気のキャミソールタイプもスエード素材で♡
カラーも秋らしい色になっていて、これからのコーデを楽しめそうです。
ちょっとONには難しいアイテムですが、OFFの時は活躍間違い無しです。

シャツ・ブラウス

 (116500)

一枚でサラッと着れちゃう、半端袖や長袖のアイテムもたくさんあります。
これこそゲットしておくと、今持ってるボトムスに合わせれば良いだけ♪

KBF

 (116504)

KBF+(ケービーエフプラス)

6,372
「KBF+ スエードフレアトップス」【ZOZOTOWN|送料無料】
トレンドアイテムとして人気のフレアスリーブ。
さらにスエードがプラスされる、活躍すること間違い無しのトップスです。
Vネックでデコルテも綺麗に見せてくれるので、大人スタイルにもぴったり♡

GALLARDAGALANTE

 (116512)

かっこいい大人女子に着てもらいたい、そんなブラウス。
袖はフレアになっていますが、オーバーサイズな長めの着丈なので是非ボトムスにインして♪
そうすれば、部下に慕われるようなカッコイイ大人スタイルの完成♡
後ろ身頃はジョーゼットになっているので、上品に仕上がっています。
 (116514)

GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ)

12,960
「スエードフリルブラウス」【ZOZOTOWN|送料無料】

GLOBAL WORK

 (116517)

カラーも秋にぴったりのブラウンカラーが大人っぽいシャツ。
フェイクスエードになっていて、滑らかな肌触りが特徴です。
シャツはいろんなコーデに必需品なので、重宝できるアイテム♪
サイズもMとLがあるので、好みのサイズ感で着用できます。

GLOBAL WORK(グローバルワーク)

4,320
「フェイクスエードシャツ長袖/725110」【ZOZOTOWN】

Rouge vif

 (116521)

Rouge vif(ルージュ・ヴィフ)

16,200
「スエード後タックシャツ」【ZOZOTOWN|送料無料】
ボタンなしなので、抜き襟して着るとこなれ感も出しやすいデザイン。
どんなシーンにも適応できるシャツだからこそ、一枚はゲットしておきたいもの。
クールな印象ですが、デコルテが女性らしさを演出してくれます。

アウター

 (116525)

アウターって値段も結構するし、毎年買い換えるつもりはないのに欲しくなってしまうアイテムの一つ。今年も何かゲットしようか迷っているなら是非「スエード」で決めるのはどうでしょう?!
スエードだからではなく、デザインもオシャレなものばかり。

ロング丈

 (116528)

やっぱり去年からの人気、ロング丈は外せません。
軽く羽織れそうなものから、しっかりアウターまで。

Balcony and Bed

 (116531)

Balcony and Bed(バルコニー アンド ベッド)

27,000
「エコスウェードガウンワンピース」【ZOZOTOWN|送料無料】
ワンピースと、ガウン2wayで楽しめるアイテム。
値段は高いけれど、ものすごくオシャレコーデが出来そうなガウンです。
薄めの生地に、袖を折り返しての7分袖なので秋から冬の始まりまで楽しめます。
春先までも楽しめそう♪

natural stance Libre

 (116535)

ピーチスエードの、ロングフードコート。
何よりシワになりにくいから、ロングでも扱いが楽にできるのがポイント♪

natural stance Libre(ナチュラルスタンス リーブル)

14,904
「【秋の新作ITEM】ピーチスウェードコーディガン」【ZOZOTOWN|送料無料】

JOURNAL STANDARD

 (116539)

journal standard L'essage(ジャーナルスタンダードレサージュ)

42,120
「フェイクスウェードリバーシブルコート#」【ZOZOTOWN|送料無料】
何と、リバーシブルで使用できるフェイクスエードのロングコート。
スエードと同じ、2016年秋冬のトレンドと言われている「アニマル柄」が上品に着こなせます。
いろんなアイテムとのコーデを楽しめる、そんな一枚です。

ショート丈

 (116543)

秋はやっぱりアウターは脱ぐ機会も多くなりがちな季節。
そんな時だからこそ、ショート丈もゲットしておきたいもの。

nano・universe

 (116546)

やっぱりライダースは外せません。
コンパクトなデザインですが着ていくうちにしっかり自分の体に馴染んでいく、そんなジャケット。どんなボトムスにも合うのが嬉しいですよね。

nano・universe(ナノユニバース)

36,720
「ダブルライダーススエード」【ZOZOTOWN|送料無料】

Discoat Parisien

 (116550)

Discoat Parisien WOMENS(ディスコートパリシアンウィメンズ)

5,000
「【WEB限定】スエードライクノーカラーライダースジャケット」【ZOZOTOWN|送料無料】
軽く羽織れそうなノーカラージャケット。
この値段に驚きです! そして、web限定なので気になる方は要チェック♪
カーディガン代わりに着られそうなジャケットがありがたいですね。

Cutie Blonde

 (116554)

Cutie Blonde(キューティーブロンド)

4,309
「フェイクスウェードMA-1ジャケット」【ZOZOTOWN】
MA-1のフェイクスエードジャケット。
メンズライクなカジュアルさがありますが、女性らしいコーデにもハズしアイテムとしても活躍しそう♪

スエードの幅広さ♡

zozo.jp (116558)

秋冬トレンドのスエードを取り入れたい!と狙っていなくても、ついつい欲しいアイテムがスエードだった!と思ってしまいそう♪
それぐらいたくさんの種類で展開されています。
自分らしいファッションの中に、さりげなくトレンドを取り入れるのも大人女子。
ぜひ、スエードで秋の始まりを楽しんでくださいね♪
2016年8月30日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2017年秋冬は【レオパードコート】でちょっぴりハードな大人女子スタイルを演出。

2017年秋冬、久しぶりにレオパードブームが再来!秋冬はインパクトの強い派手柄が着たくなりますよね。取り入れるだけで秋冬モードが作れるレオパードはこれからの季節、アウターとしてコーデにプラスするのが大人女子スタイル。2017年秋冬のレオパードコートで作る大人女子の辛口スタイルをご覧あれ♡

2017年秋冬、シンプルな〈レザージャケット〉を羽織って洗練された大人女子コーデにトライ。

レザージャケットといえばライダースジャケットが定番ですが、2017年秋冬、ハイセンスな大人女子はライダースジャケットじゃないそっとシンプルなレザージャケットを羽織る。ライダースジャケットよりずっと洗練されたシルエットは、女性としても美しく魅せてくれるはず。レザージャケットのコーディネートをご紹介します。

2017年秋冬、コートは〈ビッグシルエット〉がトレンド。大人女子流着こなしテクニック♡

2017年秋冬も定番のロングコート。これまでのロングコートと差をつけるなら、トレンドの〈ビッグシルエット〉を取り入れて。シックだけど肩落ちしたシルエットがとてもゆるく、アンニュイな雰囲気に。2017年秋冬、ビッグシルエットコートを大人っぽく着こなすコーデテクニックご紹介します。

2017年秋冬、カーキのコートをどう着こなす?差が付く大人女子のカーキコートコーデ6選♡

秋冬、大人女子が身に纏うカーキはとても特別。時にミリタリーに、時にお上品に、時にクールに。様々な印象をもたらしてくれる秋冬のカーキは、コートで取り入れるのが大人女子ルール。2017年秋冬は定番のカーキコートをどうトレンディにハイセンスに取り入れる?コーデテクニックをチェックしましょう。

2017年秋冬トレンドの〈パワーショルダー〉はテーラードジャケットで取り入れるのがハイセンス♡

シルエットにボリュームを持たせ、バブリーな印象を与える〈パワーショルダー〉が2017年秋冬ファッションのトレンドに。ブラウスやコートなど、様々な秋冬アイテムで取り入れられるパワーショルダーですが、2017年秋冬はテーラードジャケットで取り入れるのがハイセンス。そのルックをチェックしてみましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

廣瀬一菜 廣瀬一菜