【2017年夏】今が旬♡イエローコーディネートで大人かわいいカジュアルを!

今季トレンドカラーとして今注目を浴びているイエロー。各ブランドからもトレンドカラーを取り入れたアイテムが数多く取り揃えられています。でもそんなイエロー、いったいどういう風にコーディネートしたらいいの?という素朴な疑問をもとにオシャレさんのコーディネートを参考にして類似のアイテムなども合わせてご紹介させていただきます★ 是非参考にして頂ければと思います♪

ボタニカル柄だってイエローを取り入れて常夏気分♡

ボタニカル柄×デニム

ボタニカル柄×デニム

今季トレンドの柄としてあげられるボタニカル柄。それは水着から小物もちろんファッションアイテムとして様々なアイテムで目にします。
そんなボタニカル柄もイエローであればより一層トレンド感が増しますし、合わせるボトムスによってリゾートカジュアルとしても大活躍してくれるのです!
ナチュラルなヤシの木をモチーフにしたボタニカルプリントノースリーブ。
控えめなイエローを使うことによってトレンド感を意識しつつも大人な印象に。
Aラインのシルエットなので裾に広がりがあり、動くたび揺らめくのも女性らしいですね♪
ボトムスは参考のコーディネートのようにデニムを合わせてもいいですし、トレンドのボリューミーなボトムスとしてスカーチョやマキシ丈のスカートを合わせても◎
ボトムスにインしてもオシャレ感がアップします♪
上記コーディネートのようにボーイフレンドデニムを合わせてももちろん相性は抜群ですが、あえて今回ご紹介させていただくのはハイライズデニム。
リムにダメージ加工が施されており、トレンド感もバッチリのアイテムですし、イエローとの相性がいいカラーリングなのも◎
アンクル部分のストラップが可愛いこちらのPLAKTONのサンダル♡
軽量化をはかった履き心地のいいフラットサンダルながらも上品さを醸し出すデザインなのも嬉しいですね♪
ゴールドはトレンドカラーのイエローとも相性抜群ですし、コーディネートのアクセントにもなるカラーですので1足あるだけでかなりヘビロテができて◎
南京錠のモチーフが付いた鮮やかなブルーが印象的なハンドバッグはソフトな生地でテクスチャーも抜群なアイテム♡
マチがしっかりあるので何かと荷物が多くなってしまう女性も安心して使うことができる収納力も魅力的です★
アクセントにプレートもついているのでシンプルすぎないのもいいですよね♪

シンプルイエローニットには花柄ボトムスを合わせて♡

イエローニット×ボタニカル

イエローニット×ボタニカル

オフィスカジュアルにも使うことができるシンプルノースリーブイエローニットは上品なトーンが大人っぽさを演出してくれます♡
もしオフィスで着まわすならばネイビーのパンツと合わせてシンプルに色使いで遊ぶのもいいですし、こちらのコーディネートのように花柄のパンツと合わせることによってフェミニンな印象にもなりますよ♡
シンプルなアイテムだからこそボトムスを選ばないのが優秀アイテムとして取り入れたいポイントですよね♪
トレンドカラーのイエローもマスタードカラーになることによってシンプルな大人のコーディネートに活躍してくれるアイテムに♡
リブ編み仕上げになっており、ニットでも涼しげな印象も与えてくれますし、女性らしいラインをキレイに見せてくれるシルエットの美しさも嬉しいですよね♪
しかもこちらのシンプルノースリーブニットは実はバックスタイルにベルトを設けることによってエッジがきいたデザインでもあるのです!
2017年のトレンドである花柄のワイドパンツはたっぷりとしたギャザーで揺らめくシルエットが可愛いアイテム♡
シンプルなトップスとの相性抜群ですし、ウェスト部分がゴムなので締め付けられないゆったりとしたところも嬉しいですよね♪
コーディネートのアクセントに今季1枚追加したいアイテムです!
三日月をモチーフにしたゴールドのネックレスは、シンプルなファッションのアクセントとして首元に華を与えてくれるアイテムとしてオススメです。
トップの表面をあえて波打ちすることにより見る角度によってその輝きが異なり、上品な輝きを与えてくれます♪
レザー遣いがかわいいこちらのクラッチバッグはトートバッグ風にも使えますし、折りたたむことでクラッチバッグとしても使える2WAY仕様。
サイドにパールがあしらわれているので女性らしい華やかさも兼ね備えています♡
キレイめなファッションにも、シンプルなファッションにも使える万能さ★
シンプルなフラットパンプスであれば長時間の歩行にも足が痛くならないですし、どんなコーディネートにも合わせやすいヘビロテ間違いなしのアイテムとしてオススメです!
ベルトやストラップなどがないのでその分着脱しやすい機能性も兼ね備えていますし、クリーンなホワイトカラーが夏らしいアイテムです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、トレンドカラーのイエローを使ったコーディネートとそのコーディネートを参考にした類似アイテムをご紹介させていただきました!
イエローの持つ元気なイメージより大人っぽいイエローコーディネートですので、ちょっといつもよりレディなコーディネートを楽しみたい方にオススメです★
是非ご参考にしてみてください♪
フリー

フリー

2017年6月4日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2017年夏】トレンドカラーを足元で取り入れよう!

2017年、今季トレンドカラーのイエロー。 派手めなカラーだからこそ足元で取り入れればそれだけでインパクトがあり、コーディネートのアクセントになりますよね! そんなイエローカラーのサンダルやスニーカーを一挙大公開!

【JIMMY CHOO】夏だから派手なアイテムを取り入れたい!2017年トレンドカラーイエロー特集♡

JIMMY CHOOとはマレーシア出身の靴職人が設立したエッジの効いたデザインを多く取り揃えているブランド。 ダイアナ元皇太子妃にも愛されたほど世界の著名人にもファンが多くいらっしゃいます。 星のスタッズを取り入れた遊び心をくすぐるデザインが特徴的であり、是非夏のシンプルなコーディネートにもアクセントとして取り入れてみてはいかがでしょうか! そんなJIMMY CHOOのアイテムを本日ご紹介させていただきます。

【2017夏】イエローサンダルをファッションに取り入れよう!おすすめコーデをご紹介♡

今季のトレンドカラーはイエロー!元気なビタミンカラーは初夏のファッションにぴったり♡イエローサンダルをコーデに取り入れて、フレッシュな夏を過ごしましょう!

夏の主役アイテム♡【イエロー×総柄】でリゾートもOKなサマーコーデ

2017年春夏のトレンドといえば《 イエロー 》ですが、周りと被りやすい色ともいえます。そこで注目したいのがイエロー×柄のサマーアイテム♡ 柄プリントのイエローアイテムなら、シンプルコーデもさらにおしゃれ見えしますよ!さっそくコーデの作り方をチェック。

カジュアルなんて嫌!フェミニンやクール派にもおすすめのイエローコーデ♡

パッと目を引くイエローカラーは普段の着こなしにポップさをプラスしてくれますよね!取り入れることでカジュアルな雰囲気漂うスタイリングとなるため、ガーリー派やクール派女子にはちょっと不向きかも・・・と思っている方もいるのでは?ここではカジュアルだけじゃない、フェミニンやクールにもますとな大人のイエローコーデを厳選してご用意しました!

この記事のキーワード

この記事のライター

kaede kaede