初売りに参戦!動けるスタイルでコーディネートもぬかりなく。

お正月の初売りにお出かけ♡途中で足が疲れたり動きにくくてお買い物に集中出来ないなんてことにならないために!初売りコーディネートを考えておきましょう♡お買い物コーデをピックアップしました。

パンツスタイル

ダウン

ダウン

カジュアルなファッションは動きやすくお買い物コーデにぴったり♡デニムとスニーカーでどんなに歩きまわっても疲れ知らずでお買い物を満喫出来ます。アウターは脱ぎ着をしやすいショート丈がオススメです。百貨店やショッピングモールは暖房が効いているので買い物中に暑くなってもすぐに脱げるブルゾンコーデで行きましょう♡
何箇所もショップを周ったり、行ったり来たりする時のコーディネートはストレッチデニムでフィットして歩きやすさ重視で選んでみて♡
ストレッチがしっかり効いているデニムなら長時間歩いた後、足がむくんでも、締め付けられず痛くなりにくいですよね。
スニーカーコーディネートもお買い物に行く時はラフになりすぎないおしゃれコーディネートで出掛けましょう。楽コーデを追求しすぎるとちょっとダサくなってしまう時もあるので、スニーカー選びも重要ですよ。トータルコーディネートとぴったりのスニーカーを選びましょう♡

スカートコーディネート

スカート

スカート

試着をしやすいコーディネートがスカートコーデ。パンツやスカート、気になるアイテムがあった時にはまず履いてみたいと思いますよね。ボトムでもパパッと履くことが出来るので必ず試着してお洋服を決める方はスカートコーディネートで決まり。もちろん上下離れているものでコーディネートすること。ワンピースだとボトムだけ試着した時に、フィッティングルームから外に出られないですよね。
どうしてもヒールを履きたいコーディネートの時や、スニーカーだと逆に足が疲れると感じる方も居ますよね。ショッピング向けのヒールはブーツに多い太めのチャンキーヒールがおススメ。太めのヒールなら体重を掛けやすいにふくらはぎや、つま先に負担が少ないので足が痛くなりずらいですよ。
夕方足がむくむのが気になる方はロングスカートがオススメ♡
スウェット素材や柔らかい素材のロングスカートなら歩いていている時も裾が気にならない。タイトスカートよりフレアや動きのあるロングスカートが良いですよ。

最後に

最後に

最後に

お買い物に行くときって買うことが楽しみすぎてそこまでコーディネートを考えずに出掛けてしまって失敗することありませんか?
ショップ店員さんから褒められちゃうようなおしゃれも気にしつつ、楽チンスタイルのファッションでお買い物を満喫するために、おしゃれだけどきつくないノンストレスのコーディネートで出掛けましょう♡
2017年1月2日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

おしゃれなのに動きやすい♡ハードワークのOLや主婦でも生活しやすいおしゃれファッション

毎日子育て頑張っているママだっておしゃれしたい、ハードワークのOLも休日は疲れが取れるようなラフだけどおしゃれなコーディネートをしたいですよね。どんなに時間なくてもおしゃれしたいと思うのが女性です。リラックスも出来る、動きやすく楽ちんなのにおしゃれカジュアルなコーディネートをピックアップしました。 毎日をもっと楽しく過ごせるファッションをしてみませんか?
ay

完全オフ!今日はノンストレスファッションの気分♡スニーカーはやっぱり裏切らない!

ハイヒールやパリっとしたコーディネートって可愛いし女子力高いって思われるけど、、、毎日ハイヒールだと足も疲れるし外反母趾になっちゃう…たまに休みが欲しいと思う人に大人気のスニーカー! 可愛いデザインが続々登場しています。いろんなコーディネートに使いたくなるようなスニーカーを見てみませんか?
ay

オトナPINK☆今期の秋はPINKに挑戦してみよう!!

辛口女子だってピンクが着たい!!今まではなかなか手をとることがなかったPINK。自分のキャラではないし・・・ってなんとなく思ったり。でも、今期のお洒落には欠かせないんです!!可愛らしいピンクを普段違った着こなしをするのもお洒落上級者!!気分や作りたい雰囲気によっていろんなピンクアイテムを使い分けてみましょう!今から紹介するコーデを是非参考にして見てください。

COACH新作コレクションでも活躍のゴブラン!レトロ&ヴィンテージアイテムを上手に着こなそう☆

大柄アイテムが今秋もトレンド! 中でも今一番おさえておきたい「ゴブランファッション」を解析しちゃいます♪

変幻自在のデニムは年中オススメ!

 デニム生地の服はアイテム問わず1人ひとつは持っているのではないでしょうか? Gジャン・スキニー・スカート・シャツなどなど、アイテムとしてはたくさんありますがバリエーションが豊富なので自分のなりたいイメージにスタイリングも自由自在です!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ay ay