おしゃれだけど着飾ってない憧れの「パリっぽい」女性になれる着こなし術♡

ファッションの聖地・パリ。そんなパリで生活をする女性たちのファッションは決して着飾ることなく背伸びすることなく、とても自然でシンプルでいておしゃれ。そんな世界中のおしゃれ好きからも注目されているパリの女性のおしゃれ技を参考に「今日のコーディネート、パリっぽいね」なんて言われるファッションを楽しんでみませんか?♡

女性の憧れ・パリジェンヌのファッションの特徴♡

個性的だけど奇抜じゃなくて、どんなカラーを取り入れても派手にならないパリジェンヌの自分らしさと新しさが詰め込まれたファッションの中には、必ず女性らしい品性とスタイルが取り入れられています。
そういった女性らしさの表現の仕方はとてもさり気なく、露骨ではありません。
そんな奥ゆかしささえも、ファッションで女性らしさを表現するエッセンスになっているのかもしれませんね♡
パリジェンヌ

パリジェンヌ

おしゃれな人々がおしゃれな街の中で刺激しあって今も新しいおしゃれが生まれ続け、いつの時代も最先端を行くパリには女性の憧れが詰まっています。
「パリジェンヌとはそもそもスタイルも顔も違うわ」なんて、そんな理由で諦めないでください。
あなたも今日からパリジェンヌのように見ている者さえもドキドキさせるファッションをして、憧れのパリジェンヌに近付いてみましょう♡

今日から「パリっぽい」女性に!今すぐ使える着こなし術8選♡

プチプラで手が入るとても馴染み深い定番アイテムが、着こなし方ひとつでパリジェンヌと同じコーディネートが楽しめるなんて、そんな嬉しい話は放っておけないですよね♡
今日から、そして2017年の春も使える着こなし術とおしゃれ技をたっぷりご紹介します。
オーバーサイズコート

オーバーサイズコート

2015年冬より本格的にトレンドとなり、今季も大人気だったオーバーサイズのコートはもちろんパリジェンヌにも愛されているファッションアイテム。
パリジェンヌはとことんオーバーでルーズに、丈もとことんロングのコートを選ぶことで個性を出し、シンプルだけどさり気ないデザイン一つで、定番のビッグコートコーデを見事に周りと差を付けるおしゃれコーデに変身させています。
Marina Hoermanseder Berlin ...

Marina Hoermanseder Berlin Spring 2016

2017年の春、ぜひ真似したいこちらのコーディネートのカラーリングはとても女性らしく、大人の落ち着きを見せてくれています。
2017年春のトレンドカラーとして注目されているベージュとピンクベージュでまとめられたコーディネートはワントーンで綺麗に仕上がりますが、どうしてもぼやけてしまいがち。
そんな時は個性的だけど決して奇抜じゃなく、女性らしさを邪魔しないパステルグリーンを差し色にコーディネートにメリハリを作ってみましょう。
柄コーデ

柄コーデ

すっかり定番となったセーターとデニムのコーディネートは、セーターとバッグの柄とカラーリングが合わせられていることがポイント。
定番コーデに無地バッグを取り入れるなんて普通でおもしろくない!パリジェンヌは常に攻めの姿勢を忘れません。
これだけセーターとバッグの柄が合わせられているのに個性的に奇抜になっていないのは、柄と使われているカラーのシンプルさ、そしてデニムでカジュアルさをプラスしていることが大きく響いています。
デニムでカジュアルさをプラスした分、シューズもシルバーで攻めてみてはいかがでしょうか♡
パイソンブーツ

パイソンブーツ

じわじわとまた注目を浴びているパイソン柄は、カジュアルアイテムと一緒に着こなすことでイマドキな取り入れ方ができます。
パリジェンヌっぽさを意識するなら、パイソンに合わせるカラーで遊び心をプラスしてみてください。
どんなカラーとも相性抜群なパイソン柄は、まさにパリの女性のファッションらしい個性を演出できます。
派手でセレブっぽい印象だったパイソン柄も簡単に取り入れられそうですね♡
シースルーワンピース

シースルーワンピース

2017年のキーワードにもなっている「透け感」はパリの女性たちも注目しています。
日本ではガーリーでふわふわとした印象の白シースルーは、パリジェンヌの手にかかればこんなにもおしゃれに大人の女性っぽい仕上がりに大変身◎
白シースルーワンピースの下は黒でまとめて白のトーンを少し落とし、ネイビーのコートでナチュラルさをプラスすることで今までとは違った白シースルーを楽しめます。
パリのレイヤード

パリのレイヤード

一着で抜け感を作れるゆるいシャツは、タートルネックとレイヤードすることでパリジェンヌっぽい着こなしに。
カラーリングは大人の女性っぽいカラーでまとめ、ワインレッドのバッグとゼブラ柄のパンプスで個性を出すことで「パリっぽい」スタイルが完成します◎
お洋服はシンプルに大人っぽく、小物は攻めて遊び心を。そんなお茶目な一面もとても魅力的ですね♡
差し色の赤

差し色の赤

パリの女性に欠かせないカラーは赤。
目を惹く鮮やかな赤は、一気にパリの雰囲気溢れるコーディネートへと大変身!
そんな存在感抜群の赤は差し色としてとても重要な役割を果たしてくれ、どんなに渋いコーディネートも一気にパリっぽいおしゃれな雰囲気に、華やかに仕上げてくれますよ♡
パリのワントーンコーデ

パリのワントーンコーデ

とてもシンプルで定番コーデとも感じられるブラックのワントーンコーデは「腕まくり」をプラスするだけでこなれ感が出て、とてもおしゃれにパリっぽい雰囲気を演出してくれます。
ただの「腕まくり」がコーディネートにこんなにも影響をもたらすなんて、パリジェンヌが教えてくれるファッションはとても奥深くてワクワクしますね♡

まずはファッションから「パリっぽい」に挑戦♡

パリのメンズライクコーデ

パリのメンズライクコーデ

誰にだって憧れがあって、その憧れに近付ける術はたくさんあります。
パリジェンヌに近付く為には、彼女たちのバイブルでもあるファッションが彼女たちに近付けてくれる大きな術となることでしょう。
パリジェンヌの魅力の一つでもある個性を大切に、あなたらしさを忘れずに憧れの女性に一歩近付いてみる2017年、とてもキラキラとした一年になりそうな予感がしますね♡
2017年1月12日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

まるでパリジェンヌ!さり気ない赤靴下がコーディネートの大きなポイントに♡

女性なら誰もが憧れる着飾らないパリジェンヌのファッション。パリジェンヌたちのファッションには昔から差し色として赤の小物をプラスするおしゃれ技が多く見られ、すっかり定番の技として今もパリジェンヌたちに愛されています。そんな「赤を差し色にする」技は、2017年は靴下で挑戦してみませんか?♡

2017年はバレエシューズでバレリーナのように繊細で美しく。

女の子が幼い頃に憧れるバレリーナのように繊細で、しなやかで、お上品で、キラキラとした世界をファッションで取り入れてみませんか?バレエシューズを履くだけで、あら不思議。なんだかあの頃憧れたバレリーナになれた気分♡そんな気持ちを高めてくれる魅力が詰まった2017年らしいバレエシューズコーデをご紹介します。

2017年は太めのストライプでとことん細見せ効果を狙え!♡

2017年春も手放せないストライプ。特に、太めのはっきりとしたストライプは今までのストライプコーデと差を付けられるトレンドです。ちょっと主張が大きくて奇抜にならないかしら?そんな不安は今日でさよなら♡2017年春は太めのストライプが着たい!そう思わせてくれるコーディネートをご紹介します◎

何色のワンピースを着てどんな春を感じる?春ワンピース特集♡

冬の寒くて憂鬱な空気から解放され、なんだか世界が明るくて、街中がカラフルに染まっていく春。サラっと簡単にワンピース一枚だけ身にまとって、今すぐにでも走り出して、今なら何でも始められそうな気分になったり。そんな春の空気の中、あなたは何色のワンピースを着て春を感じますか?♡

【トレンドファッション】2017春、いい女は赤い靴を履きこなす。

今年の春ファッション、足元は赤がトレンド 流行のヴィンテージ感とも相性のいい赤!足元まで魅惑的な赤色でいい女ファッションに♡

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

minky minky