大人向け塗り絵シリーズに大阪の風景が登場『大人が楽しむはじめての塗り絵』

大人向け塗り絵シリーズというものをご存知ですか?最近では塗り絵は子供だけでなく大人も楽しめるものになってきました。様々な出版社から出版されている塗り絵シリーズ。最近大阪の風景が登場しました!

塗り絵は子どもだけのものではなかった!

 (179120)

塗り絵と聞くとなんだか懐かしい響きがしますよね。子どものころに好きなアニメのキャラクターに思い思いの色を塗った経験は誰しも一度はおありでしょう。でも成長するとともに少しずつ塗り絵という遊びから遠ざかった方も多いはず。

塗り絵は子どもだけの遊びだと思っていらっしゃいませんか?実は子ども向けではなく大人向けの塗り絵も販売されているんです!では大人向けの塗り絵とは一体どのようなものなのでしょうか?

大人向け塗り絵シリーズとは?

大人向けに販売されている塗り絵!

 (179121)

大人向け塗り絵シリーズとは簡単にいうと大人用に複雑に作られた塗り絵のことです。子ども向けの塗り絵のようにアニメのキャラクター物ではなく、風景や動物などが一般的。風景ものどかな田舎の風景や、海外の海辺などどこか風情のあるものが描かれています。

実在する場所だけではなく、架空のものが描かれている場合もあります。ただ見本どおりに塗るのではなく、自分の想像を膨らませて作品を作りあげられるところが大人向け塗り絵シリーズの楽しみかもしれません。

【大人が楽しむ初めての塗り絵シリーズ】は初心者にぴったり!

 (179122)

絵が細かければ細かいほど塗り絵の難易度も上がってくるものです。【塗り絵=子ども向け】というイメージを持っている方がいきなり難しすぎるものに挑戦すると途中で挫折してしまうこともあるでしょう。もしもこれからはじめようと思っているのなら【大人が楽しむ初めての塗り絵シリーズ】がおすすめです!

塗り絵には全て見本がついていますし、色鉛筆だけではなく絵の具などでも塗ることができるようになっています。塗り絵というよりも、自分の手で1枚の絵を完成させるような気持ちになるかもしれませんね。

こんな人に大人向け塗り絵シリーズがおすすめ!

絵が大好きな方

 (179123)

そんな大人向け塗り絵シリーズ、大人になってからやってみると案外ハマるかもしれません。子どものころのようにただ一色で塗るのではなく色を使い分けて塗ることができますので、1枚塗るのにかなりの時間がかかることも。

ですが、時間をかけることで自分の作品として作りあげる事もできますね。自分で絵を描くのは苦手だけど、色を塗るのは大好きという方や絵画が好きな方にはぴったりかもしれません。

趣味がない!という方

 (179124)

大人になったものの特にやることがない。仕事と家の往復だけで休日はゴロゴロしている…という方も一度大人向け塗り絵シリーズをやってみるといいかもしれません。趣味にするのにぴったりなグッズですので、毎日暇しているという方におすすめです。

子どもの頃のように塗り絵を楽しみたい方

 (179126)

子どもの頃夢中になって塗り絵を塗っていませんでしたか?大好きなアニメキャラクターに色をつけると、達成感や嬉しさが味わえた物です。そんな塗り絵の楽しみを大人になった今、もう一度味わってみませんか?

アニメキャラクターのように風景や動物に色を塗っていくといきいきと輝くはず。命を吹きこむかのような楽しさを味わいたい方は書店へ行ってみましょう!

大人向け塗り絵シリーズに大阪の風景が登場!!

北海道を旅するという塗り絵が発売されていた!

 (179129)

実は最近大人向け塗り絵シリーズに大阪の風景という新しいシリーズが登場しました!風景物は北海道を題材にした作品が発表されていました。北海道というと雪のイメージが強いかもしれませんが、のどかで広い大地は自然の恵みもたくさんあります。

そんな北海道へ実際には旅行することはできないという方も、紙の上なら自由に旅することができますね!丁寧にスケッチされたのどかな北海道を思う存分楽しんでみましょう!

大阪のよさが塗り絵から伝わってくるかも!

 (179133)

大阪の観光名所といえば通天閣やなんば、大阪城などが一般的ですね。TVなどで見ただけで実際に行ったことはない…という方も塗り絵を塗っていくうちにまるで自分が大阪の街にいるかのような気分になってしまうかも!

もしかすると塗り絵を通して大阪という街のよさなどがわかるかも。全部で12箇所の大阪の街並みが描かれているそうなので今まで知らなかった場所もこの塗り絵を通して感じることができるかもしれません。

大人の塗り絵に必要な道具って?

色鉛筆

 (179134)

大人向け塗り絵シリーズをはじめるならまずは色鉛筆を用意してみましょう!比較的安価で購入することができますので手に入れやすいものでもあります。12色入りが基本ですが色に深みを出したい方や、もっと本格的にやってみたい方は24色入りなどの色鉛筆がおすすめです。

鉛筆削り

 (179136)

色鉛筆を使っているとどうしても芯が丸くなってきます。芯が尖っていないと線からはみ出してしまうことがありますので、鉛筆削りは必ず持っておきましょう。鉛筆削りは電動のものと手動の物がありますが、おすすめは手動です。

色鉛筆は普通の鉛筆に比べ芯がとても柔らかく作られていますので、電動の鉛筆削りを使ってしまうと芯が折れてしまう可能性があります。大切に扱うためには手動の鉛筆削りかカッターで削るのがベターでしょう。

クーピーやクレヨンなど

 (179137)

色鉛筆での色塗りに慣れてきたらクーピーやクレヨン、水彩絵の具などを使ってみるのもひとつの手です。色鉛筆とはまた違った質感を出すことができますし、より見本に近いものを描くことができるようになります。

大人の塗り絵を楽しもう!

 (179138)

大人の塗り絵は最近では大人の趣味として知られてきています。もしも趣味が無くて毎日暇をもてあましているという方はこの機会に大人の塗り絵を始めてみてはいかがでしょうか?きっと心から楽しめる趣味になることでしょう。
2017年1月8日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大阪・万博記念公園に誕生して1周年「ニフレル」は年間パスも購入可能♡生き物の不思議を体感できる新感覚ミュージアムとは?

見て、触れ合える新感覚ミュージアムとしてオープン後1年の今も、大人気のニフレル。年間パスも購入できるようになったニフレルの独自の工夫の魅力、1周年記念の企画などを総まとめ♡

LOVE♡がテーマ、豪華なストロベリーブッフェ♡セントレジス大阪で最高な一時♡

セントレジス大阪で開催中のストロベリーブッフェ♡約50種類の苺メニューが毎日食べ放題♡こんな豪華なブッフェに目がハートになること間違いなし!!!!!

冬もプールが楽しめる【世界の大温泉スパワールド】☆正月も休まず営業中の「常夏の楽園」の魅力を調査♪

大阪・動物園前駅近くにある世界の大温泉スパワールドは2017年お正月も休まず営業します。冬でも暖かい室内プールは楽しさいっぱい!そして世界の温泉がずらりとそろい、リラクゼーション施設にスポーツジムまで。もちろんスパワールド内ではおいしいグルメも楽しめます。そんな常夏の楽園、スパワールドのいいところを一挙公開♡

【東京 上野】沖縄発!リスザルと遊べる?!モンキーのいるレストラン&BARがOPEN♡

リスザルと遊べて、お酒や料理が楽しめる「モンキーのいるレストラン&BAR」が12月22日に上野にオープンしました♡タイミングがあえばリスザルにえさをあげる事もできちゃうんです。動物好きの人必見ですよ!

肉もビールも楽しめる♡【ニクトーバーフェス】が大阪京セラドームで開催!

2017年1月5日(木)〜9日(祝・月)に、国内最大級のフードイベント「肉フェス」と、国内最大級のドイツビールの祭典「オクトーバーフェスト」の2大イベントが共存する“ニクトーバーフェス”が開催されます。肉もビールもどちらも楽しめるフェスなので、必見です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

mokona mokona