【2017秋冬】マフラーやストールに合う秋冬したいアップスタイル♡

寒くなるとマフラーやストールの使用頻度が増えますよね。首周りにボリュームが出るので髪の毛はとりあえず一つに結ぶ、という人も多いのではないでしょうか?しかし毎回同じヘアスタイルばかりでは飽きちゃいますよね。そんなマンネリで困っている人に...マフラーやストールを巻く時にオススメなヘアスタイルを紹介します。

2017年秋冬モード

夏の暑さが去って少し肌寒い季節になってきました。そろそろ洋服も衣替えの季節です。寒い季節は首周りにボリューム感のある服で防寒したり、マフラーを巻いたり...どうしてもごわついた印象になりがちですよね。首周りにボリューム感のある服だとヘアスタイルも気をつけないとなんだかゴワゴワ、髪の毛が散らかって見えてしまいます。服とヘアスタイルのバランスが大事になってきますよね。

そこで、ボリュームのある首元でも可愛く見えるヘアスタイルを集めてみました。洋服だけじゃなくてヘアスタイルも秋冬モードに変身しましょう。

マフラー・ストールで小顔効果

寒くなるとマフラーやストールの使用頻度が増えますよね。マフラーやストールは顔周りにボリュームが出るので小顔効果も期待できる優秀アイテムです。防寒対策にもなるしとっても頼れるアイテムですが、マフラーやストールって巻いたらとりあえずヘアスタイルはまとめ髪に...という人も多いのではないでしょうか。いつもなんだかワンパターンになってしまいがちなまとめ髪も少しの工夫で雰囲気を変えられるんです。マフラーやストールの時はこのヘアスタイルばっかりなんてマンネリから抜け出しましょう。

マフラーやストールに合うヘアスタイルを紹介します!

王道お団子スタイル

お団子

お団子

王道お団子スタイル

首元スッキリの王道ともいえるお団子スタイル。ヘアゴムが一つあればカンタンに作れる定番ヘアアレンジですよね。
マフラーなどを首周りに巻くと、どうしても崩れたりしがちなヘアスタイルもお団子スタイルにすることで引っかかったりすることもなく着脱が楽になります。
少しヘアスタイルもラフにふんわりとまとめることで冬のボリューム感ある洋服とのバランスもとれますね!
全身スタイルで見るとやっぱりバランスがいいですよね。首元にボリューム感があってもヘアアレンジでスッキリまとめているとそれだけでオシャレ度がアップします。

ワンサイド編み込みスタイル

サイド編み込み

サイド編み込み

ワンサイド編み込みスタイル

トップからサイドに向かって編み込みしていきます。編んだ毛束は少しゆるく引き出してあげることでルーズなこなれ感がでます。フワフワしたシルエットなのでセーターなどにも合いますね!お好みで顔周りに後れ毛を作って冬の編み込みスタイルの完成です。ラフにまとめつつも首周りがスッキリするヘアスタイルなのでマフラーやストールも巻きやすいです。編み込みなので崩れにくいのも嬉しいですね。

ゆるポニーテールスタイル

ゆるポニー

ゆるポニー

ゆるポニーテールスタイル

時間のない朝でもカンタンにできるダウンスタイルのポニーテールヘア。サイドの髪の毛を残して、ヘアゴムで下目に1本結びます。トップは結んでから少し引っ張り高さをだして、残しておいたサイドの髪の毛をクルクルネジって結んだ毛束のところでピン留めします。結んでいるゴムを毛束で隠してもいいし、お気に入りのヘアアクセサリーなんかをつけるのも可愛いです。すごくカンタンにできるのにスッキリまとまってマフラーやストールを邪魔しません。

編み込み留めスタイル

編み込み留めスタイル

両サイドから編み込みをして、2本作ったら毛先をピン留めしてスッキリまとめたヘアスタイル。首周りに髪の毛がこないのでボリューム感がある服でも気にすることなくまとまります。一見シンプルなヘアスタイルですが、前から見ても編み込みが見えるので可愛いです。髪の毛を留め込んでいるので崩れにくくオススメのヘアスタイル。スッキリまとまっているのでピアスでインパクトをつけても可愛いですね。

ふんわりツインテールスタイル

ツイン

ツイン

ふんわりツインテールスタイル

普通のツインテールだと幼く見えすぎる...けど、このツインテールだったら大人女子でもできちゃいます。二つに分けた毛束をそれぞれ結びます。結び目から4~5cm下をまた結び、毛束を引っ張り出してまん丸にボリュームが出るようにします。写真は左右に2個づつまん丸毛束を作っていますが、お好みで増やしても可愛いです。全体的にきっちりとしてしまうと硬い印象になってしまうので、ラフに仕上げるのがオススメです。

シンプルポニーテールスタイル

ポニー

ポニー

シンプルポニーテールスタイル

定番のポニーテールスタイル。マフラーやストールで首周りにボリューム感があるなら前から見えるくらい高い位置でポニーテールするのもバランスがいいです。ざっくりとひとまとめにした髪の毛を結んだら完成の超カンタンヘアスタイルです。トレンドの濡れ髪感を出すために少しスタイリング剤をつけると更に◎ですよ。後れ毛がパラパラする時はピンで留めるだけ。マフラーやストールを取ったときに見えるうなじでドキドキさせちゃいましょう。

ふんわりヘアがトレンド

挑戦したいヘアスタイルは見つかりましたか?秋冬にむけて服も変わるとヘアスタイルもバランスを大事にしたいですよね!2017秋冬はふんわりルーズなアップがトレンドなので、スッキリまとめつつもラフに崩してフワフワとした可愛らしい雰囲気を作りましょう。寒い時期だからこそ髪の毛をまとめることでより女性らしく見えるものです。
2017年9月23日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

簡単に取り入れられる【リボンスカーフ】でエレガントで優雅な女性に近づこう♡

今季はスカーフを使った、ヘアアレンジが流行っていますよね♡しかし、スカーフを最初から使うのは難しそう!と感じている方は多いはず。そこで今回は、簡単に取り入れられるリボンスカーフに注目してみました!

伸ばしかけヘアも可愛くアレンジ♡『ボブ』でも出来る簡単スタイル

可愛いヘアアレンジは、ミディアム~ロングの長さでないとできないと思っていませんか?『ボブ』でもオシャレ感たっぷりのヘアアレンジができるんです♪おくれ毛でこなれ感を演出して、今っぽく仕上げてみましょう。今回はボブヘアにピッタリな簡単アレンジをご紹介します。
YU-

【動画】ヘアピン不要です!ゴムだけでつくる簡単おしゃ見えアレンジ8選

可愛くてオシャレなアレンジには憧れるけれどなかなか難しい…そんな貴女のお悩みを解決!今回は、ヘアピンを1本も使わずにできる簡単で可愛いアレンジを厳選してお届けします。

動きやすくて可愛い!夏フェス参戦におすすめヘアアレンジ特集♡

今年も夏フェスの季節がやってきました!しかし、夏フェスへ行く時に悩むのが髪型です。女子なら動きやすく、でも可愛い髪型にしたいですよね。このまとめでは夏フェスにぴったりの、バンドTシャツやスポーティーなファッションにも似合う可愛い&動きやすいヘアアレンジをご紹介します!

【動画】美容師さん直伝です♡大人女子の「ポニーテールアレンジ」8選

アレンジの中でも人気の高いポニーテールですが、一歩間違えると子供っぽくなったり逆に老けて見えたりすることもあるんです。そこで今回は、美容師さん直伝の大人女子にピッタリな「ポニーテールアレンジ」をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のライター

雅 愛華 雅 愛華