【美髪】セルフカラーリングで思い通りの髪色を手に入れよう♡塗り方のコツを紹介します♪

髪の色がきれいだとテンションもあがりますよね。美容院へ行かなくても、自分で上手く染めることができたら嬉しいですよね。そこで、セルフカラーリングのポイントをまとめてみました。

セルフカラーリングのメリット

カラーリング

カラーリング

イメチェンやオシャレのために髪をカラーリングしている人は多いかと思います。美容院でやってもらうと結構な出費になりますよね。それに、事前予約が必要な場合が多いので、すぐに染めたいと思っても、自分のスケジュールに合わせるのが大変という人もいるのではないでしょうか。しかし、自分で染めるセルフカラーリングであれば、「リーズナブル」で「時短」も叶いますよ。
髪

ドラックストアやネットショップには、多種多彩なカラーリングが揃っていますよ。どれも低価格で、カラーバリエーションも幅広いので、その人にあったカラーリングを選ぶことができますね。

セルフカラーをする時の注意点

カラーリング剤の注意書きをよく読む

カラーリング

カラーリング

カラーリング剤によって、使い方は違っています。適当でいいかななどと思うのはNGですよ。液の混ぜ方、塗り方、放置する時間などをしっかり読んで正しく使いましょう。

パッチテストをする

パッチテスト

パッチテスト

48時間前にパッチテストをすることをおすすめします。まれに皮膚が炎症を起こす人もいるようですから、事前にチェックしておきましょう。

カラーリングは事前準備がポイント

セルフカラーリングに必要なもの

早く髪を染めたいと気がせってしまいがちですが、事前準備も大切なポイントなんです。
【ケープ】洋服が汚れないようにケープを肩にかけましょう。要らないバスタオルを巻いてもいいですね。

【コールドクリーム】生え際に塗って、お肌を守りましょう。

【目の粗いクシ】色ムラ防止に役立ちますよ。

【新聞紙】下に敷いておけば、液だれで床を汚す心配がなくなります。
ティッシュ

ティッシュ

【ティッシュ】顔や周辺のものに液がついた時に、すばやく拭くことができます。

【使い捨ての手袋】カラー剤とセットになっていることもありますが、余計に準備してあると安心です。

【多めのヘアゴム】髪をブロッキングする時に、あると便利ですよ。
時計

時計

【時計】塗り終わった後、放置する時間を計る時に必要です。

ブロッキングをしよう

色ムラなくキレイな仕上がりにするためには、髪をブロッキングすることが大切です。ヘアゴムを使って5~6にブロッキングしましょう。このひと手間が綺麗に染まるコツの一つです。

部屋の温度

温度計

温度計

季節や部屋の温度によっても染まり具合が変わってきます。夏など暑い時期は、部屋を涼しくして塗りましょう。暑いままで塗っていくと、塗ったところから染まり始め、全体を塗り終わる頃には色ムラを起こしてしまうケースがあるので注意が必要です。逆に寒い時期は、染まりにくいので部屋を暖かくしましょう。20〜25℃位がおすすめです。

セルフカラーの塗る順番

カラーリング

カラーリング

塗りにくいところから始めましょう。「襟足」「後ろ」「サイド」「フロント」「頭頂部」の順番に塗っていくことがポイントです。一遍に塗ろうとせず、少しずつ塗るのがコツです。

後ろは自分で塗るのは難しいので、家族や友達など手伝ってくれる人がいたらお願いしちゃいましょう。
カラーリング

カラーリング

まとめ

ホーユー

ホーユー

セルフカラーリングのやりかたについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?最初から完璧にできる人は少ないので、やっているうちにコツが掴めたり、上手く塗れるようになってくるかと思います。ぜひ、セルフカラーリングに挑戦して、思い通りの髪色を手に入れてみてくださいね。
ヘアカラー

ヘアカラー

2017年3月17日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【1週間ヘアカラー】韓国でも売り切れ続出!?MISSHAの7days coloringが優秀すぎる!

長期休暇や旅行でおしゃれなヘアカラーに挑戦したいけど、学校やアルバイトで明るい髪色ができない! そんな時、一週間だけ髪色を変えることができるMISSHAの7days coloringを使ってオシャレを楽しもう!

【前髪】なるほどこれなら失敗しない♡セルフカットで前髪をかわいくしちゃおう♡

前髪を自分で切れたらいいですよね。そこで、セルフカットのコツをまとめてみました。早速セルフカットデビューしてみてはいかがですか?

カラーリング後で色持ちが決まる!カラーリングシャンプーのすすめ♡

この春トレンドの髪色はピンクやベージュアッシュなどの暖色系。日本人の髪はカラーが抜けやすい傾向にありますが、今季のトレンドヘアカラーはとくに色抜けしやすく要注意!実はカラーリング後のケアを見直すことで、色もちに差がでるんですよ♡今回はヘアカラー後に使いたいカラーシャンプーに注目しましょう!

【透明感】2017、春の注目ヘアカラー!軽やかな色をまとって"ピンク"な季節を迎えよう!

春に向けてヘアカラーをチェンジしようと思っている方も多いのではないでしょうか。今回は春にぴったりの注目ヘアカラーをまとめてご紹介!自分のイメージにぴったりのヘアカラーがきっと見つかるはずです♡

抜群の透明感♡春にぴったりなアッシュカラーまとめ

近年絶大な人気を集めているアッシュカラー。ダークカラーでも透明感が出て、垢抜けた印象になるのが特徴です◎重たくなりすぎないおしゃれヘアになれるアッシュカラー。今回はアッシュカラーの中でも春におすすめのものをご紹介したいと思います♡

この記事のキーワード

この記事のライター

nao7 nao7