いつまでも白い歯♡歯の白さをキープする方法ってあるの??

歯並びや歯の白さは人の印象に大きく影響します。真っ白で健康歯をキープしようと考える人が増えている中でホワイト二ングの種類もどんどん増えています。そこでどんな方法があるのかピックアップしてみました。白い歯をキープするためにチェックしてみてはいかがでしょうか?

ホワイト二ングの種類

着色

着色

毎日の食事や飲み物で歯はどんどん黄ばんでいるの気づいてますか?少しずつ黄ばんでいくのですぐにはわかりませんが、白い物と比べてみたり、子供の歯と比べるとわかりますよね。
飲み物のなかでもワインやコーヒーを好む方は着色しやすくカフェインがついてしまいます。飲み物や食べ物の着色を落とすことが出来るホワイト二ング、まだ試したことがない方はトライしてみて下さい。

歯医者ホワイト二ング

歯医者

歯医者

値段は高くなりますが、歯科医師に診察してもらって特殊な光で着色汚れを取り除いてもらう方法。ホワイト二ングの中でも最も主流で、医師が術後を見ながら施術してくれるので確実に理想の白さになり、さらにケアすると白さを保つことが出来ますよ。
白さをキープしたい、本格的にホワイト二ングを行いたい場合にオススメです。

セルフホワイトニングバー

ホワイト二ングバー

ホワイト二ングバー

価格も歯科医師にしてもらうよりかなりリーズナブルで通いやすくホワイトニングを試してみたい方にオススメです。
一時的な期間だけでも白くしたい時やお手軽に歯を白く出来るので若い方も通いやすいのが人気の秘訣。
歯科医師のホワイトニングと違って本当に歯を白くするわけではないので歯科医師の場合より、一旦白くなってもすぐに黄ばんでしまうのも特徴です。

自宅でホワイトニング

市販のホワイトニングクリームや歯磨き粉のホワイトニングでも毎日続けていると効果的です。なにもしない場合に比べると少しずつですが白くなるので、ホワイトニングに通いながら自宅でセルフケアを続けるとさらに効果が倍増しますよ。
アパガードならドラッグストアで購入出来て、歯磨きしながら白さをキープ出来ます。
歯医者でも売っているホワイトニングが出来る歯磨き粉。
白さをキープするだけでなく、白くしてツヤ出しもしてくれるので磨き続けると白く光沢のある歯をキープ出来ます。本来の歯のエナメル質を傷つけることなくケア出来るので歯への負担も少なく健康的な歯を長持ちさせてくれますよ。

まとめ

最後に

最後に

人前に出る仕事の方はもちろんですが、ニコッと笑った時に真っ白で健康的な歯でありたいですよね。
歯が汚いと端から見た印象も良くありません。予算に合わせたホワイトニングを始めてみませんか?
いつでも笑顔が素敵な女性を目指しましょう♡
2017年1月11日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

自分の笑顔に自信はある?【ホワイトニング歯磨き粉】でキレイな歯を目指そう♡

笑ったときに見える歯、輝いていますか?歯の黄ばみが気になって、思いっきり笑えない…という大人女子は意外と多いです。ホワイトニングに通う時間がない人におすすめなのが、ホワイトニング歯磨き粉!毎日の歯磨きに取り入れるだけなので、楽ちんです♡今回は、歯の黄ばみの原因やおすすめのホワイトニング歯磨き粉をご紹介します!

憧れの白い歯 ホームケアで輝く歯を手に入れる

歯科で行うオフィスホワイトニングは虫歯などの治療とは違い美容目的となるため保険適用されません。昔よりは審美歯科のお値段もお安くなってきているとは思いますが、数十万円という高額な支払いはまだまだ身近とはいえませんね。けれどあきらめないでください。昨今ホームケア専用のホワイトニングでも十分に白い歯を実現できます。自宅でも十分にあこがれの白い歯と、とびきりの笑顔を手に入れるチャンスです。

ホワイトニングケアは正しい歯磨きの仕方が大切!

芸能人みたいな真っ白な歯に憧れませんか? ホワイトニングを歯医者さんで行うと結構な金額だからって、諦めてしまうのはまだ早いです!家での歯磨きでも真っ白な歯に近づけるんですよ。 今回は、ホワイトニング効果を高める正しい歯磨きの方法と、ドラッグストアでも買えるオススメの歯磨き粉をご紹介したいと思います。

【美白スキンケア】 試してよかった!今から始める本気の美白対策♡

どんな女の子も2割増しで魅力的に見える、白くてツルツルの美肌。一度は憧れたことがありますよね。日焼けはどうにもならない…とあきらめていませんか?優秀な美白アイテムを駆使して、白肌を手に入れましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

ay ay