【ダイエット】の基本!基礎代謝と栄養についての知識を深めて正しいダイエットを♪

ほとんどの女子が経験したことがあるであろう、ダイエット。あなたは何度もダイエットに挑戦してはリバウンドの繰り返しをしていませんか?そんな方は正しい知識を取り入れて健康的なダイエットをしましょう♡

危険なダイエットをしていませんか?

ダイエット

ダイエット

現代はインターネットが広く普及されていて、さまざまな情報が大量に私たちの目や耳に、簡単に届くようになりましたね。多くの女性を悩ませるダイエットについての情報もそのひとつです。「このダイエット法ではこれがいいと言っているのに、別のダイエット法ではこれがダメと言われている」と思ったことはありませんか?そして混乱することが多くありませんか?世の中にはたくさんのダイエット法方が出回っていますが、すべてが正しいとは言い切れずに、摂食障害にもなり得ない危険なダイエット方法も存在しています。でも、大丈夫です☆今回は痩せる仕組みと、正しいダイエット方法を紹介します♪

代謝とは?

よく、「基礎代謝があがると痩せやすくなる」という言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか?「代謝」には3種類あります。

基礎代謝

女性

女性

基礎代謝とは、なにもしないでじっとしているだけでも勝手に消費するエネルギーのことです。なんと、ただ横になってスマホや携帯電話をいじっているだけでもエネルギーは消費されているんです!基礎代謝は筋肉を増やしたり内臓の働きを良くする習慣を身につけることによって、増やすことが可能なんです☆基礎代謝は人によってさまざまですが、成人した一般女性だと大体1200kcalほど。基礎代謝は身体の消費エネルギーの70パーセントを占めるので、基礎代謝を維持したり、上げたりすることは理想の体系への近道になります。

生活活動代謝

女性

女性

これは運動によって消費されるエネルギーのことをいいます。激しい運動だけではなくて、立ったり座ったり、またデスクワークをしているときに消費するエネルギーのことも総じていいます。

DIT

ご飯

ご飯

これは、食べたものを消化するときに発生するエネルギーのこと。食べ物の三大栄養素として、炭水化物、たんぱく質、脂質がありますよね。そのなかでもたんぱく質は、このDITが30パーセントあります。つまり、100kcalの食べ物を食べても身体には70kcal分しか摂取されていないということになります!

痩せるメカニズム

女性

女性

痩せるメカニズムは、単純に消費カロリー>摂取カロリーにすればいいというわけではありません。実は、いくら消費カロリーを摂取カロリー以下に抑えたとしても、自分の基礎代謝よりも低いカロリーの食事を続けていると、痩せにくい身体になってしまうのです。
女性

女性

摂取カロリーを極端に制限すると、身体が飢餓を感じ、節約モードになります。そうすると基礎代謝が落ちてしまいなかなか痩せず、また、少し食べる量を増やすと一気に太ってしまう、太りやすい身体になってしまうんです・・・。だから、最低でも基礎代謝分のカロリーを摂取することが、理想の体系をつくるための一番の近道なんです♪

たんぱく質中心の食事を

ハンバーグ

ハンバーグ

食事は、たんぱく質を中心にバランスの良い食事を心がけましょう。たんぱく質は、筋肉を維持します。筋肉を維持するというのは、基礎代謝の低下を予防してくれることを意味します。現代はたんぱく質の摂取量が足りていない人がほとんど。自分の体重×1.3g分のたんぱく質を毎日摂取することを心がけましょう♪
ダイエットの強い味方、プロテインバー。ウイダーインのプロテインバーは1本に10gのたんぱく質が含まれています。チョコレート味なので、お菓子が食べられないダイエット中はとっても嬉しいですね♡小腹が空いたときにすぐ食べれるようにストックしておくことをオススメします。
ザバスのソイプロテイン。たんぱく質は体重×1.3g摂取することが理想ですが、食事だけで摂取するというのは結構大変なんです。そこで登場するのが、プロテイン。じつはプロテインはごりごりな男性だけが飲むものではないんです。またプロテインには何種類かあるのですが、そのなかでもこの”ソイ”プロテインは大豆のたんぱく質なので、女性にとって嬉しいことがたくさん。ビタミンも入っているので美容にもGOOD◎

筋トレの重要性

ダイエットにおいて、運動を習慣にすることはとても重要なのですが、そのなかでも筋肉トレーニングは本当に重要になってきます。なぜなら、筋肉は動かしていないと減退していく一方だから。しかも摂取カロリーを制限していると本当にすぐに筋肉って落ちてしまうんです・・・。筋肉が落ちてしまうと基礎代謝が落ちてしまいます。そうならないためにも、毎日軽い筋トレをする習慣を付けましょう。1日10分くらいでも十分ですよ☆
CMでもおなじみの、ワンダーコア。腹筋を鍛えることができます。またこちらの商品はツイストできるタイプになっています。きれいなくびれをつくりたいかたにはぴったりです♡コンパクトなので収納にも困りません。

まとめ

いかがでしたか?正しいダイエット方法について紹介しましたが、まとめると

①最低でも基礎代謝分のカロリーを摂取すること
②基礎代謝を維持するためにたんぱく質中心のバランスの良い食事をすること
③同じく基礎代謝を維持するために筋トレを習慣化させること

という感じですね。今までさまざまなダイエットに失敗してきた方は、自分のダイエット方法を見
直して見てください!
2017年8月14日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ランニングして健康的なメリハリボディを手に入れよう!ランニングシューズ特集★

今回の記事では、ランニングをするときに必要なランニングシューズを特集しちゃいます!ランニングシューズって必要なの?どんなものを選べばいいの?という疑問にお答えしますよ★

道具も時間も場所も使わずお手軽!急いでダイエットしたい人にプランクチャレンジがおすすめ

ダイエットをするための時間もない、道具を購入しても3日坊主で無駄にしてしまったことがある。そんな人に、プランクチャレンジというダイエット方法がおすすめです。短時間なのに効果抜群のダイエット方法にぜひチャレンジしてみてください。

夏、大好きな自分で楽しむために!【筋トレダイエット】は今からがベストタイミング!

今年もまた、夏がやってきます。夏はいちばん露出が多く、二の腕や太ももを気にしていると思いっきり夏を楽しむことができませんよね。そんなお悩みを解決してくれるのが筋トレダイエット!なんと今が、筋トレダイエットを始めるのに一番適している時期です♪

【ダイエットに効果的なアイス?!】カラダを愛するアイス“SUNAO”♡80キロカロリー&糖質オフ♪

ダイエット中にぴったりな優秀アイス“SUNAO”♡カロリーが低いだけじゃない!素材にもとことんこだわっているカラダ想いのアイスをご紹介します♪

頑張らない運動習慣で全身健康に!簡単で楽しいと話題急上昇、セラサイズの最新ストレッチ

今、簡単、楽しい、脳トレにもなると話題のセラサイズについて、調査してみました。

この記事のキーワード

この記事のライター

saki saki