【2017秋冬ヘアカラー】グレージュカラーがブームがやってくる?!今季おすすめのヘアカラー♡

2017秋冬はグレージュヘアカラーがブーム到来!すでにオシャレ女子の間ではグレージュにしている人も多く大人可愛くも上品にもなれるということで人気のあるヘアカラーなんです。今回はブーム到来のグレージュヘアカラーをご紹介!

『2017秋冬はグレージュヘアカラーがブーム到来!』

オシャレな女性達はすでに取り入れているのがグレージュ。
このグレージュヘアカラーが2017秋冬にブーム到来。

特徴は外国人のようなやわらかい印象になること。
グレートベージュカラーの比率によっ大人可愛くなれたりと、色々な印象を作ることができるのも魅力のひとつです。

今回は「2017秋冬ブーム到来!グレージュヘア」をご紹介します☆

グレージュヘアカラーはどんな色?

グレージュとはグレートベージュを合わせたヘアカラーでくすみがかているのが特徴で、暗い色~明るいまでカラーの比率バランスにより様々な色合いにすることができます。
例えば、ナチュラルで外国人風のやわらかくしたり、明るく透明感のある雰囲気にしたり。

ベースカラーによって自分好みのグレージュヘアカラーにすることができます。

『グレージュは色々あるから楽しめる!』

▲暗いカラーのグレージュ

秋冬になると暗いカラーが多くなりますが、グレージュはくすみのあるグレーが特徴。
だから、黒に近いカラーや暗いカラーでも重たくなり過ぎず、透明感のある軽い仕上がりになります。

▲明るいカラーのグレージュ

明るいからーのグレージュはくすみがかった赤みをけすことも。
だから、ハイトーンでも外国人風のナチュラルな雰囲気に仕上げることもできます。
ボブスタイルも明るいグレージュにすることで、より軽やかになります。

▲個性的なグレージュも楽しめる

グレージュと一言でいっても、これだけのカラーバリエーションがありショートヘア×グレージュは特に今季トレンド。
個性的なグレージュカラーが楽しめます。
ピンク×グレージュも今季トレンドのヘアカラーで、女性らしくて可愛いおしゃれなヘアカラー。
グレージュ×インナーカラーはボブヘアにピッタリ。
暗いカラーのグレージュにすることでインナーカラーがポイントになって、おしゃれなヘアスタイルになります。

▲ロングヘアはグレージュ×グラデーションが合う

外国人風にナチュラルに仕上げたいなら、グラデーションがとっても合います。
グレージュのグラデーションを最大限に生かせるのがロングヘア。
ゆるいウェーブをつけると動きがでてキレイです。

『秋冬はグレージュにしてブームの波に乗ろう!』

いかがでしたか?

暗いカラー~明るいカラー、個性的なカラーまで色々楽しめるのがグレージュです。
自分好みのグレージュカラーにしてオシャレを楽しみましょう。

2017秋冬はグレージュにしてブームの波に乗りませんか?
2017年9月3日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2017秋冬トレンド!【ヘアカラー】ピンクグレージュで垢抜け女子に★

透明感がでて外国人風になるということで人気のあるアッシュやグレージュなどのヘアカラー。2017秋冬はピンクグレージュがトレンドで、オシャレ女子達の間でも人気のあるヘアカラー。今季注目のピンクグレージュをご紹介!

秋冬に人気!【スモーキーパステルカラーネイル】大人可愛い上品ネイル

春夏のイメージがあるパステルカラー。秋冬も実は人気。でも、秋冬はスモーキーパステルカラーでくすみがかった色が主流でシックな印象に。そこで今回は「2017秋冬も人気!スモーキーパステルネイル」をご紹介します♡

2017秋冬【ヘアカラー】マロンアッシュなど♥フェミニンがトレンド

2017秋冬のトレンドヘアカラーはアッシュ。アッシュはくすみ感と透明感が特徴で外国人風のヘカラーになれることから人気があります。特に今季は、マロンアッシュやアッシュベージュなど大人可愛く上品に、フェミニンなヘアカラーがトレンドです。今回は、大人可愛くフェミニンになれるアッシュをご紹介します☆

【2017秋冬】トレンドヘアカラー・髪型をチェック!おしゃヘアになろう

2017秋冬のトレンドヘアカラー・髪型はアッシュカラー×厚めバングやラフなロングヘアがトレンド♡アッシュは透明感がでて派手になりすぎないことから人気のヘカラーです♡今季トレンドのヘア事情をご紹介します♡

【2017秋冬ヘアカラー】今季はベージュカラーがトレンド!大人可愛い上品さがオシャレ♡

秋冬ヘアカラーで人気なのは、やっぱりベージュ。ベージュは垢抜け・可愛い・上品・オシャレの全てが叶う女性にとって最高のヘアカラーで色々楽しめるのも魅力です。そこで今回は秋冬にピッタリなヘアカラーである、ベージュをご紹介します♡

この記事のキーワード

この記事のライター

myu☆myu☆ myu☆myu☆