【スキンケア】正しいスキンケア出来ていますか?美肌への近道は『正しいスキンケア』★

毎日行う「洗顔」などのスキンケア★毎日やっているからこそ「正しく出来ている」なんて思っていませんか?肌が全然よくならない…そんな人はスキンケアの方法を間違っているかも。美肌への近道は『毎日の正しいスキンケア』♡間違いがちなスキンケアの落とし穴や、正しいスキンケア方法をご紹介していきます。

主な「スキンケア」とは?

洗顔

洗顔

皆さんが毎日行っているスキンケアとして【クレンジング・洗顔・化粧水・乳液】が一般的な流れだと思います。

メイクをしない人であれば、【洗顔・化粧水・乳液】だったり、ベタベタするのがイヤであれば、乳液を塗らなかったり。

日常的に行っているこのスキンケアの流れ。毎日行っているからこそ、間違ったスキンケアを行っていれば、肌はキレイになりませんし、毎日正しい洗顔を行えば『美肌への近道』になるんです。

今回は1つ1つご紹介していきますので、ぜひ正しいスキンケアの方法を試してみてくださいね♡

【正しいスキンケア①】クレンジング

クレンジング

クレンジング

メイクをする人にとって「必須アイテム」でもある「クレンジング」★メイクをされない人は「クレンジング」をしない!なんて人も多いはずです。

「クレンジング」の役割としては、洗顔で落とせない汚れ【油性の汚れ】を落とすこと。

【油性の汚れ】とは、化粧品はもちろん、日焼け止め、そして、車の排気ガスなどもあるんです!

外出をしている時、車が通っていますよね?その車から出る排気ガスは自然に肌に付着してしまっているんです。

つまり、「メイクをしていないからクレンジングはしなくても良い」ではなく、『メイクをしていなくてもクレンジングは必要』なんです!

男性や、メイクを普段からしない方も実はクレンジングをする必要があるんです★

◆クレンジングのコツ

クレンジングには「オイル・クリーム・ジェル」など様々な種類があります。

まず、アイメイクなどメイクの濃い部分はポイントリムーバーをコットンに含ませ、上から優しくなでるという感じでメイクを落としていきます。

どのクレンジングでも共通して使うポイントとして【指でゴシゴシこすらない】というところが正しいクレンジングのポイントです。

なるべく、指と肌が触れないことが理想です。こちらについては洗顔方法の際に詳しくご紹介いたします★

【正しいスキンケア②】洗顔

洗顔

洗顔

ほとんどの人が、毎日行う日課★「洗顔」
クレンジングでは油性の汚れを落とすとご紹介しましたが、洗顔では水性の汚れを落とすことが目的です♡主な水性の汚れとは、【汗、ほこり、チリ、花粉】など。

夜は、洗顔料を使って洗顔するけど、朝は寝て起きただけなので汚れてないから、水だけで洗顔をする!なんて人も多いと思いますが、『寝ている間に人はコップ1杯ほどの汗』をかいているんです!

つまり、朝晩の1日2回は洗顔料を使って、しっかり汚れを落とすことがオススメです♡

◆正しい洗顔方法とポイント

【正しい洗顔方法とポイント】は
①手をキレイに洗う

②体温より低い〝32~35度”くらいのぬるま湯で顔を洗う。⇒【ポイント】皮脂は、高い温度になると溶けだしてきます。よって水では皮脂が溶け出しません。また熱すぎるお湯は「乾燥」の元となりますので、ぬるま湯がベストなんです!

③洗顔料をよく泡立てる
④皮脂の多いTゾーン(おでこ、鼻)→Uゾーン(頬、あご)→デリケートゾーン(口、目)の順番で、〝泡を動かす”ように洗う。※注意:何度も同じ部分を洗わない。
【ポイント】洗顔の時にゴシゴシ指でこすると、皮膚は摩擦で傷がつき、肌トラブルの原因(毛穴の開きなど)に繋がります。泡をクッション代わりにし、指と顔が触れないように洗うことで皮膚に傷がつくことを防げます♡
また、人は顔の中で〝気になる部分”を無意識で何度も洗ってしまう傾向にあります。「頬が乾燥する…」など部分的にトラブルを感じている方は、トラブル部分を何度も洗っていないか、意識してみてくださいね。

⑤ぬるま湯で30回ほどしっかり洗い流す。⇒【ポイント】30回は多いと感じるかもしれませんが、意外と〝こめかみやあご、生え際”などに洗い残しが多いです。洗い残しも肌トラブルの原因となりますのでしっかりすすぎましょう。

⑥清潔なタオルで水分を拭きとる。⇒【ポイント】タオルでこするのではなく、あくまでもタオルドライは〝押さえる、当てる”という感じで優しく水分を取ってください。

【正しいスキンケア③】化粧水

化粧水

化粧水

洗顔や入浴後は化粧水を付ける人は多いですよね♡ベタベタ感が嫌いな人や、夏は乾燥しないので、化粧水しかつけないなんて人は多いのではないでしょうか?

実は、そこが大きな落とし穴!

化粧水では、洗顔や入浴で奪われたお肌の水分を『保水』してくれますが、≪保湿≫まではしてくれないんです!洗顔や入浴では必ずお肌の水分が奪われますので、まず奪われた水分を取り戻すために、化粧水で『保水』(お肌に水分を補う)しましょう★

◆化粧水は、「コットンor手」どっちが良いの?

化粧水

化粧水

化粧水を付けるとき手で付ける派とコットンを使う派がいますよね。そこでお互いのメリット・デメリットをご紹介します♡

【手で付ける】
≪メリット≫①摩擦による刺激が少ない、②手の温度で化粧水の肌なじみが良くなる、③手で直接肌に触れることで肌の状態を確認できる。≪デメリット≫①塗り残しが置きやすい、②手の温度で蒸発してしまう

【コットンで付ける】
≪メリット≫①肌の細かいところまで均等に付けれる、②化粧水の蒸発を防げる、③肌に付けた後コットンパックでも使用できる。≪デメリット≫①つけ方によっては、摩擦により肌に負担がかかる、②化粧水の使用量が手と違って多めになる。

それぞれ、メリットデメリットはありますが、全体的には手で付けて、乾燥が気になる部分にはコットンパック♡など自分の肌に合った方法で塗ることをオススメします♪

◆化粧水の正しい付け方とコツ

【手で付ける場合】
①手の平に化粧水を出し、両手で温める
②顔全体に化粧水を付ける
③両手で顔を包み、肌を押す感じでハンドプレス

【コットンで付ける場合】
①コットンにたっぷり化粧水を付ける
②顔の中心部分から外側に向かってコットンを押し当てる
③両手で顔を包み、肌を押す感じでハンドプレス


化粧水を付けるタイミングは、『洗顔後、入浴後すぐ』です。洗顔後、入浴後はすぐに水分蒸発が始まりますので、すぐに化粧水を付けるのがオススメです♡

【正しいスキンケア④】乳液・美容液

乳液

乳液

【正しいスキンケア③】化粧水でもご紹介しましたが、化粧水は洗顔や入浴で失われた水分を補う役割があるので、保水をした後には、『保湿』をしてお肌に潤いを与える、そして水分蒸発をさせないために水分を閉じ込める必要があります。

これにピッタリなのが「乳液や美容液」です!

乳液や美容液は、20~30%ほどの油分を含んでいるので、肌の水分を閉じ込めておく蓋のような役割をしてくれます。

また乳液の種類によっては、しみの原因であるメラニン生成を抑制するものなどもありますので、お肌のお悩みに応じて乳液や美容液を選んでみるのもオススメです♡

◆正しい乳液のつけ方とコツ

正しい乳液のつけ方は
①乳液を手の平に出し、両手で温める
②顔の中心から外側に押さえるように伸ばす

特に乾燥しやすい目や口は重ね付け、脂の出やすいTゾーンは薄めなど調整して塗っていくとさらに良いです♡

★化粧水に乳液、そんな手間メンドクサイ!なんて方にはこちらがオススメ♡

「化粧水で保水して、乳液で保湿する」そんなの手間!なんてめんどくさがりさんにオススメなのが『オールインワン化粧品』です♡

化粧水+乳液+美容液など様々な用途のオールインワン化粧品なら、これ1本で洗顔後、入浴後のスキンケアが完了♡

めんどくさがりさんや、男性にはオススメです★

正しいスキンケアは「美肌への近道♡」

洗顔は泡が大事♡

洗顔は泡が大事♡

正しいスキンケアの方法いかがでしたか?毎日行うからこそ、「正しく出来ている」と思っている人も多いのが、このスキンケア方法★

正しくスキンケアが出来ていれば、『美肌への近道』にもなりますし、逆に毎日ちゃんとお手入れしているのに、全然肌が良くならない…なんて人は間違っているかもしれません。

美肌へ近づくため、今日から正しいスキンケアで毎日のお手入れしてみてくださいね♡
2017年4月4日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【基本】シンプルなスキンケアで思わず見惚れるすっぴん肌に♡

普段何気なく行っているスキンケア。当たり前かのようにやっていたけれど、私のやり方が本当にあっているかどうかちょっぴり不安・・・。と思うことはありませんか?乾燥肌や敏感肌など、自身の肌状態によって使うスキンケア用品の種類は異なりますが、スキンケアの順番や方法は基本的に一緒なんです!ここではその基本のスキンケア方法をご紹介していきます。

【プチプラ】肌あれやニキビが気になる方に!オードムーゲのオススメ商品の紹介♡

肌あれやニキビが気になる、美肌になりたい!そんな方にオススメなのがオードムーゲの商品です。オードムーゲのオススメ商品をご紹介していきます♡
kap

豆乳スキンケアで人気の「なめらか本舗」がハローキティとコラボ♡8月8日から限定販売

豆乳スキンケアアイテムが人気の「なめらか本舗」がハローキティとのコラボアイテムを販売することを発表しました。8月8日からの限定販売となっていますので、ファンの方はぜひチェックしてください♪詰め替え用もあるので可愛いボトルを長く楽しめてお得です♡

【大人スキンケア】全てこだわるから肌が変わる♡自慢の素肌を手に入れよう

大人のスキンケアしてますか?クレンジング、化粧水、美容液、乳液・クリームで肌は変わります。大人のあなたの肌にぴったりのスキンケアアイテムで自慢の素肌を手に入れましょう!それぞれの肌質に合うスキンケアアイテムをご紹介します。

【美白コスメ】色白女子たちが愛用している優秀すぎるスキンケアグッズをご紹介!

夏も真っ盛りですが、日焼け対策はしっかりできていますか?『#美白オタクのオススメ品』というタグがtwitterで話題になっています。今回は美意識の高い女子たちが愛用しているスキンケアアイテムをご紹介します!

この記事のキーワード

この記事のライター

♡cocomaro♡ ♡cocomaro♡