今更聞けない!コテの上手な使い方をマスターしよう♡

女性なら一本は確実に持っているコテ!でもぶっちゃけどのくらい使いこなせていますか?思ったように巻けないと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。そこでコテの巻き方の基礎、まとめてみました。

コテの前に

コテでいきなり巻く前にまず髪をスムーズに巻けるよう準備しましょう。コテの前にスタイリング剤をつけると早く形が作れる時短テクにもなり、コテの熱で起きるダメージからも保護してくれるので、巻く前にスタイリング剤することがポイントです。
スタイリング剤がミストの場合はしっかりブローしましょう。

人気のヘアアイロン

ヘアビューロンは熱から髪を守りながら巻くことができるヘアアイロンなのでダメージが気になる方や、毎日のようにコテやアイロンを使う方にオススメです。高温を毎日当てているとどんなに丈夫で栄養が行き通っていてもダメージを避けることができないのでアイロン自体に守る機能がついていると、ダメージ感が全く違います。

ミックス巻き

ミックス巻き

ミックス巻き

しっかりブローして、櫛で髪全体をとかしたらまず、上と下の半分に髪を分けます。しっかり巻くか、ゆるく巻くかは別にして、ミディアムくらいになると量が多くなるので基本分けてから巻きます。
サイドのスタートを外巻きか、内巻き、完成の好みの具合から巻き始めます。両サイド同じ巻きでスタートすることがポイントです。
あとは最初に巻いた向きと逆向きにと、交互に巻いていくとミックス巻きになりボリュームのあるカールが出来ます。
ミックスにすると束になりにくいので下ろしている時にもボリュームがあり、動きのあるカールになりますよ。

ボブカール

ボブ

ボブ

ボブヘアの時、ちょうど髪が肩についてどうしてもはねてしまう時に使える巻き方がワンカール。32mm以上のコテを使ってワンカールをミックスで巻くとふんわりしたカールのボブスタイルになります。少し多めに量をとって巻くとゆるくなるのでコテの感じが出にくく、ふんわりさせるだけのスタイルになります。

ワンカール

ワンカール

ワンカール

もともと直毛の方だと何もしていないとボリュームも少なく、遊びのないストレートヘアになりがちですよね。そこで簡単にできるスタイリングが、ワンカール。ストレートアイロンでも出来ますが、コテだとさらに簡単です。毛先10cmくらいを挟んでワンカール。全体的にカールさせて散らすと完成です。

まとめ

まとめ

まとめ

理想の髪型や、美容室でスタイリングしてもらった時みたいに自宅でもヘアアレンジしたいと思う時、まずはベースの巻き方をマスターすることがポイントですよ。アレンジする前に練習してみて下さいね♡
2016年12月17日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ヘアチェンジ】前髪だけでこんなに違う!?ヘアスタイル別コーデ♡

髪型で重要な「前髪」。同じロングでも前髪が違うだけで印象が変わります♡ ロング・ミディアム・ショート別!前髪コーデをご紹介します♡

9月1日にリニューアルされたばかりの【フワリエ】でなりたい髪に♡

フワリエは、アイロンやコテを使う方におすすめしたい、ヘアミスト・ヘアスプレーです。ヘアアレンジもしたいけれど、髪も大切にしたい!というよくばりな方にぴったりなアイテムですので、ぜひ一緒にチェックしてみて下さい♡

まだまだ続く【波ウェーブ】人気!おすすめのウェーブヘア専用のコテとかわいいアレンジをご紹介!

外国人風の柔らかいなみなみウェーブに憧れるけどどうしたらいいのか分からない!という方。ストレートアイロンや普通のコテを使ってもなかなか上手く波ウェーブが出来ない人必見!専用のコテを使えば 可愛いゆるふわ波ウェーブがパーマをかけなくてもカンタンに作れちゃうんです!かわいいアレンジ例も紹介します♡

秋冬にマネしたい!!【髪型】美容院で人気のあるヘアスタイルはこれ♥

「そろそろヘアスタイルを変えたい」と思っているなら、人気のヘアスタイルにイメチェンしてみては?今回はショート・ボブ・ミディアム・ロングとレングス別にご紹介します。美容院でも人気のあるヘアスタイルなので、是非、参考にしてみて下さいね。

【2017秋冬】トレンドヘアカラー・髪型をチェック!おしゃヘアになろう

2017秋冬のトレンドヘアカラー・髪型はアッシュカラー×厚めバングやラフなロングヘアがトレンド♡アッシュは透明感がでて派手になりすぎないことから人気のヘカラーです♡今季トレンドのヘア事情をご紹介します♡

この記事のキーワード

この記事のライター

ay ay