乾燥する寒い季節にはちょっとリッチな《リップクリーム》で唇に潤いを♡

暑い夏もあっという間に過ぎ、いよいよ秋冬の季節になりますね。秋冬の悩みといえばやはり乾燥ではないでしょうか?トレンドのマットリップはどうしても乾燥してしまう、、という方もご紹介するリップアイテムを使えば乾燥知らずなくちびるになれますよ♡

ちょっぴりリッチなリップケア

KIEHL'S (キールズ)

『リップ バーム』

キールズのリップバームは芸能人の中でも愛用者多数のアイテム♡
食べたくなるような香りと、伸びのいいテクスチャーが特徴的です。
ひび割れた唇にも馴染んでケアしてくれます。

john masters organics (ジョンマスターオーガニック)

『リップカーム』

べたつかないのにしっかりとした潤いが持続。
保湿成分のルリジサ種子油やアマニ油が乾燥やひび割れを防いでくれます♡
香りは、ペパーミント・バニラ・オリジナルシトラス・ラズベリーの4種類。
オーガニックならではの香りも楽しんでみて下さいね♡

LANCOME (ランコム)

@qun.picがシェアした投稿 -

『ラプソリュ ルージュ ラ バーズ』

くちびるの温度でとろける本格スキンケアリップ&ベース。
メイクのベースにも、スキンケアとして夜寝る前に塗るのもOK♡
ふっくらとした縦ジワのないくちびるに仕上げてくれます。
ひっそりと光るパールの輝きの虜になる女子続出です。

Dior (ディオール)

👭さん(@y_____s_8)がシェアした投稿 -

『アディクト リップ グロウ』

ディオールの大人気リップアイテム、アディクトリップグロウは既に愛用している方も多いのではないでしょうか♡
このリップを塗るだけでくちびるがほんのりピンク色に変化します。
ナチュラルメイクやスッピンの時はこれだけ!という方も多く見られます。
高い保湿力に加えて、くちびるをぷっくりとさせてくれるのでベースケアとしてもおすすめ。
『リラックス メルティ リップバーム』

3種のはちみつが配合されたジルのリップバームは、ほんのり色づき濃密な潤いを与えてくれます。
寝る前に塗るとぷるぷるに。そしてグロスとしても使える優れもの。
アロマティックホワイトフローラルブーケの香りがすごく癒されます♡

CHANEL (シャネル)

『ルージュ ココ ボーム』

女性の永遠の憧れシャネルのルージュ ココ ボームはなめらかなツヤが魅力のリップです。
ナチュラルにくちびるを輝かせてくれるので大人っぽさを演出できます。
使うたびふっくらとしたくちびるへ導きます。見た目もオシャレで持ってるだけで気分が上がるシャネルのアイテム♡

乾燥知らずなくちびるへ

いかがでしたか??
秋冬はやっぱり乾燥が最大の敵になってきますよね。
いつもはプチプラなリップクリームを使っている方もたまにはリッチなリップケアしてみませんか?
しっかり保湿をして、2017秋冬メイクを楽しみましょう♡
2017年8月13日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【CHANEL・Dior・YSL】デパコスは空前のリップブーム★今買うべきリップアイテム5選♡

今年は特に新化系リップが豊作のデパコス。 可愛いだけでなく、今までになかったような新しいリップに注目が集まっています。 今回は、今買うべきリップアイテムをご紹介していきます!

おやすみ前の【ボディケア】もピンクと大好きな香りで女子力をあげて♡

おやすみ前のボディケアも、お気に入りの香りでケアしたいですよね♡ 大好きな香りに包まれながらケアすれば、身も心も女子力があがること間違いナシ! 今回は、おすすめのボディケア用品をご紹介します♡

《名入れ》ができるコスメブランド7選♡自分だけのオリジナルやプレゼントにも♪

お気に入りのコスメは名入れして大切に使いたいですよね♡自分用のほかに、友達やお母さんなど女性へのプレゼントにも最適な名入れコスメ。この記事では、ネーム刻印のサービスを行っているコスメブランドをご紹介していきます♡

ふぉーちゅん人気コスメランキング&2017秋冬新作コスメのヒットアイテムを予想!

メイク&コスメ記事が好評の「ふぉーちゅん」が、いち早く取り上げてきた新作コスメには優秀なアイテムがたくさん! 2017夏現在、ふぉーちゅんで人気のコスメを一挙ご紹介♡ 売り切れ必至の秋冬コスメのヒットアイテムも予想!

プレゼントにもピッタリ!デパコスの贅沢コットンで女子力アップ☆

毎日のお手入れに欠かすことの出来ないコットン。 100円均一やドラッグスストアで買う方も多いと思いますが、デパコスのコットンはやっぱり質が違います!! 今回は、おすすめのデパコスコットンをご紹介致します。 お気に入りブランドのコットンを使って、毎日のお手入れを楽しくしてみてくださいね♡

この記事のキーワード

この記事のライター

大政はる 大政はる