地方限定のキュートな【ルルルンパック】をゲット!お土産ならこれに決まり♡

パック界の大人気シリーズ♡ルルルンが各地方の限定パックがあるのをご存知ですか?美容マニア女子は必見です!自分用に、お土産に♡旅先で見つけてみて下さいね。

京都限定パック

京都

京都

人気の観光名所である京都にもルルルンが♡
パッケージは京都らしく、和のテイストで着物仕様です。成分も京都の宇治抹茶葉エキスや、チャ花エキスなど名産のエキスがたっぷり入っています。
香りもお茶の葉ととことん和の京都にこだわったパックです。お茶の葉のエキスが肌に浸透してしっとり美肌になれますよ♡

沖縄パック

沖縄

沖縄

もらって嬉しい沖縄土産♡
美容好きの女子たちに喜んでもらえること間違いなし♡成分の良さはもちろんですが、袋を開けた瞬間から香るシークワーサーの香りに癒されます。旅行1日目にゲットしてホテルの夜にパックして、旅の疲れを癒すのにとってもオススメですよ♡
沖縄

沖縄

沖縄限定パックは、シークワーサーと、ハビスカス♡南国チックなハートのサングラスをかけた中身は5袋のセットなので、1つ買ってお土産として配るにはぴったり♡
沖縄らしく、暑い日差しを浴びた肌を癒してくれるハイビスカスのビタミン成分がたっぷり含まれているので、日焼けした後の肌に浸透して乾燥を防ぎます。

栃木パック

栃木

栃木

栃木県からもルルルンパックが登場♡食べるのも美味しいとちおとめの香りがパックから香ります。
成分には栃木県が生産量を誇るこんにゃくを使って、ミネラル豊富なパックが誕生しています。
季節の変わり目に気になる乾燥や肌荒れをスッキリさせてくれますよ♡

北海道パック

パック

パック

北海道

北海道

北海道からはラベンダーととうきびの2種類が登場!
ラベンダーは北海道の春美しく飾ってくれるだけでなく、お肌にもハリとツヤをプラスしてくれますよ♡もちろん香りはラベンダーで、爽やかに香り、北海道産のハトムギエキスが肌の調子を整えます。
とうきびパックは、冬や乾燥が気になる方にぴったりな保湿力に優れたパックです。
菩提樹ハチミツ成分が毛穴から浸透して抜群の保湿効果。その他にも、マコンブエキスや、デイリリー花など、北海道ならではのエキスがたっぷり配合されている贅沢なパックです♡
もちろん名前の通りトウモロコシエキスと香りも楽しめますよ。

まとめ

まとめ

まとめ

ルルルンは国内以外で海外にも進出しているパックです。
ハワイ限定パックもあるので、色んな旅先でゲットしてみてはいかがですか?旅のお供に、お土産に…美容好きでなくても、パックに目覚めてしまうかも♡
いい香りに包まれながら綺麗になれるなんて最高ですよね♡
限定パックを求めて旅行へGO!
2017年2月17日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

不二家「ルック(ザ・日本アソート)」日本のおいしさ詰め込みました・ペコポコ&ハローキティコラボ新商品

ルックチョコレートなどで愛される不二家から、「ルック(ザ・日本アソート)」が2017年1月10日に、ペコポコ&ハローキティまろやか宇治抹茶クッキーが2017年1月17日にそれぞれ全国発売されます。どんな味か気になりますね!

ドラッグストアでも買えるフェイスマスクシリーズのルルルンはいつも私たちの味方♡

フェイスマスクってたくさんの種類が販売されていて、買う時に選ぶのもとっても楽しいですよね。皆さんきっとご存知のLuLuLun(ルルルン)の、中でも口コミの高い種類を集めてみました。なんと最近では地域限定版マスクもあるんですよ!ぜひ、次買う時の参考にしてみて下さい♪

フェイスパック♡最高峰のルルルンシリーズでスペシャルケアしよう♡

フェイスパックでいま最もおすすめしたいのがルルルン♡ シリーズも豊富で自分にあったものを選べるのも嬉しい◎ そんな大人気なルルルンに、新しいシリーズ「ルルルンONE」と「ルルルンONE WHITE」が登場♪ 週に一度のスペシャルケアシリーズとして贅沢なフェイスパックなんです♡ さっそくご紹介していきます♪

【紫外線ケア】シミ・そばかすなんて作らせない!美白効果のフェイスマスクをご紹介☆

うっかり日焼してしまった時に使いたい美白に特化した「美白フェイスマスク」をご紹介します☆日焼け後の肌は大きなダメージを受けています!いつもよりスキンケアの時間をじっくりとかけて肌を労わってあげましょう。

ノママの化粧水がとっても優秀!食べ物や天然成分がそのまま肌に♡

NOMAMA(ノママ)は2016年12月に誕生した、とても新しいブランドなのに、その化粧水は瞬く間に売れてしまう勢い。どうして皆がそこまで飛びつくのでしょうか。そこにあったNOMAMAならではのこだわりをご紹介します。7月6日から夏限定の化粧水も発売されるので、是非チェックして下さい。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ay ay