実は知らなかった!正しい【マニキュアの落とし方】で美爪に♡

マニキュアを頻繁に塗ったり落としたりしていると、爪が白っぽくなったり割れやすくなったりすることはありませんか?正しいマニキュアの落とし方をしないと、爪はどんどんダメージを負ってしまいます。この記事では、美爪を保つための正しい【マニキュアの落とし方】をご紹介します!

正しい方法でマニキュアを落としていますか?

爪が華やかになるだけで、テンションが一気に高まりますよね!季節やシーン、気分によってマニキュアを塗ったり落としたりしているという人も多いはず。
でもあなたの爪は、知らず知らずのうちにダメージを負っているかもしれません。間違った落とし方をしていると、爪が白っぽくなってしまったり、二枚爪の原因となったりしてしまいます。

アセトンフリーの除光液を使おう!

多くの除光液には【アセトン】という成分が含まれており、これが爪を白くする原因となっています。爪の油分や水分を吸い取ってしまうので、繰り返し使い続けていると二枚爪の原因にもなってしまうんです。
無印良品の除光液は、アセトンの変わりに天然オレンジ油(マニュキュア除去成分)が配合されており、爪が白くなりにくくなっています。アセトンフリーの商品の中でもプチプラなので、ぜひ試してみてほしい除光液です!

正しいマニキュアの落とし方

マニキュアの落とし方のポイントは【ゴシゴシこすらない】ことです!こすらないためには、コットンにたっぷりと除光液を浸透させて爪をしっかり覆い、時間を置いてから落とします。
まず、コットンを爪が覆えるくらいのサイズにカットします。コットンがなければティッシュでもOKですが、より爪にフィットするコットンがおすすめ◎

次に、カットしたコットンに除光液をたっぷりと浸透させてから爪に押し当てます。この時、コットンより一回りおおきくカットしたラップやアルミホイルで覆うと、除光液が蒸発するのを防いで効果を高めます。
5分ほど放置したら、爪の生え際から先に向かってマニキュアを落とします。ラメなど落ちにくいマニキュアの場合は放置時間を長めに取ってくださいね。マニキュアが残ってしまっても決してゴシゴシこすらずに、残っている部分だけを優しく拭き取ります。

アフターケアが大事!

マニキュアを落としたら、それで完了ではありません!除光液を使った後の爪はダメージを負っているので、すぐに保湿ケアをするのがポイントです。専用のネイルリムーバーやハンドクリームをすぐに塗るのを忘れずに。
ネイルオイルはロクシタンがイチオシ!シアオイルが30%配合されており、潤いが浸透して割れにくい爪にしてくれます。ロクシタン特有の華やかな香りも健在で、ネイルリムーバーの独特の匂いを飛ばしてくれます。

まずは自爪からきれいに◎

いかがでしたか?意外と知らなかったことや、実践していなかったことも多かったのではないでしょうか。

ネイルを落とすたび、爪はダメージを受けています。色んなネイルを楽しみたいのなら、落とし方に気をつけて美爪を保つことが大切です!
2017年9月11日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

一日だけネイルがしたいというあなたへ♡お湯ではがれる新感覚マニキュア♡

仕事や学校などの関係でネイルができない、という方でも、特別な日には1日だけネイルが楽しみたいという時ありますよね。そんなあなたに、一日だけ限定でネイルが出来る新感覚マニキュア紹介します♪

自分史上1番綺麗な指先に♡効果抜群のネイルオイル♡

ネイルサロンに行ったりセルフネイルをしたり、指先のオシャレを楽しんでいる方も多いと思います♪でも!すっぴん爪のお手入れ、ちゃんとしてますか…?今、ネイルオイルが熱いんです♡

塗れば塗るほどやさしい♡セルフネイラーの味方「JUMIITOKYO」のポリッシュ

すべての女性が手に取れるようにととことん考えつくされたネイルポリッシュを発売している「JUMIITOKYO」。あなたもきっと幸せな気分にしてもらえますよ♡

乾燥しだす時期からが勝負!ちょこっとひと手間【ネイルケア】が大事です♪

段々と涼しくなってきて、季節が変わってきたのを感じる時期になりました。これから、少しづつ乾燥してくる日が多くなります。お肌のケアも季節ごとに変わるように、ネイルケアも乾燥しだす前にひと手間加えましょう♪

【2017秋セルフネイル】ワンランク上行くエレガント♡おすすめプチプラグレーネイル

秋のファッションコーデにさりげなくプラスするだけで、エレガントな雰囲気にしてくれるグレーネイル♡秋にピッタリのプチプラグレーポリッシュと、簡単に出来るセルフデザインをご紹介します♪

この記事のキーワード

この記事のライター

高槻ひかる 高槻ひかる