簡単なのにセレブ風アップヘア!ギブソンタックでまとめ髪スタイル


編みこみやツイスト・ウェーブでバリエーション豊か♪
アメリカ発のヘアアレンジ、ギブソンタック。 とっても簡単なヘアアレンジなのに、セレブ風まとめ髪スタイルになれるアレンジ。 パーティーなどのお呼ばれにも華やかに見せることができるギブソンタックは バリエーションも豊富なので、ぜひ身に着けておきたいヘアアレンジです!

これが新定番スタイルギブソンタック!

これが新定番スタイルギブソンタック! GOSSIP HAIR/椎名 ひとみさん
これがギブソンタック。低い位置で髪をまとめるアップスタイルのアレンジ。 海外では定番で、ギブソンロールとも呼ばれています。 今では基本のアレンジテクニックになっている、くるりんぱを発展させたようなヘアアレンジです。 必要なのはヘアゴム一本と髪を止める隠しピンだけ。 普段使いも結婚式にもぴったりなまとめ髪スタイル。 バレッタや飾りピン、カチュームなどのヘアアクセサリーをつけて華やかにしたり、 編みこみやツイストでバリエーション豊富なスタイルができます!  

たったこれだけ? ギブソンタックの作り方

[embed]https://youtu.be/2w_gyexnO7E[/embed] ギブソンタック 基本編 一人で出来る簡単ヘアアレンジ66
ギブソンタックのヘアアレンジ動画です。用意するのはヘアゴム1つ、アメピン2つ。 アメピンは髪の毛の量に合わせて留める箇所を増やして調節しましょう。 ヘアゴムで一つ結びにしたら、くるりんぱの要領で髪の毛をゴムより内側の毛の中に折込みます。 2回目は毛先を入れきらず、お団子風にしてアクセントに。 あとはアメピンで髪を固定するだけ。ここで、ピンは縦に通して留めるのがコツ。 スタイルを綺麗にキープしたいなら、出来上がったあとにヘアスプレーを。  

編みこみやツイスト・ウェーブでバリエーション豊か♪

編みこみやツイスト・ウェーブでバリエーション豊か♪ GALLARIA Elegante 名駅店/安井 倫代さん
ギブソンタックの基本形ができれば、あとはヘアアクセサリー編みこみ、 ツイスト、ねじりといったヘアアレンジテクニックで、いくらでも盛れちゃいます! シンプルないつものギブソンタックは平日に、モテ系ゆるふわギブソンタックは休日に、 手の込んだ華やか編みこみギブソンタックは結婚式に! オフィスでのまとめ髪アレンジからパーティスタイルまで、どこでもOK! 一気にヘアスタイルのバリエーションが増えるヘアアレンジです。
  • 編みこみにすればこんなに華やかなスタイルになれちゃう!
編みこみにすればこんなに華やかなスタイルになれちゃう! felicita 玉造店/佐能 亜希子さん
ギブソンタックの盛りヘアは、たとえばこんなスタイル。 前髪以外を編みこんで、後ろ髪はギブソンタックでまとめてキラキラバレッタで留めます。 結婚式にもぴったりの、前から後ろから見ても可愛い、華やかなバリエーションアレンジです。

おわりに

ギブソンタックの通常スタイルは、くるりんぱとほぼ変わらないので忙しい朝でもすぐ完成。 キレイなまとめ髪スタイルなので、オフィススタイルにも似合います。 編みこみやツイストができればパーティアレンジも出来ますし、 目立つバレッタやリボンなど、華やかヘアアクセが映えるヘアアレンジスタイルでもあります。 ポニーテールやハーフアップと並んで新定番となったギブソンタック、ぜひ取り入れたいですね!
2015年6月28日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

梅雨のジメジメした日、そんな日は簡単まとめ髪でお出かけしましょ♪♪

湿気でまとまらない、コテで巻いてもすぐにダレそう、クセが出て膨らみそうな方必見!! 必要な技術はくるりんぱだけ。ピンは使いません。三つ編みなど難しい技術も必要なし。 アレンジが苦手な方でもチャレンジしやすい梅雨にオススメアレンジを紹介します。

湿気に負けない!《 ターバン 》でざっくりまとめる《 簡単夏アレンジ 》

湿気で髪がまとまりにくくなるこのシーズンは、ターバンでざっくり簡単なおしゃれアレンジにトライしましょう!今回紹介するアレンジは、ボブ、ミディアム、ロングも挑戦できる簡単アレンジ♩ テクニックを知っておくだけで、手の込んだおしゃれなまとめ髪が完成します♡

【ロングヘア】暑い時期を乗り切るための簡単まとめ髪特集♡まとめ髪を楽しむポイントも紹介♪

ロングヘアの人は、暑い時期に髪をおろしているだけでも熱がこもってしまって困ることがあるのではないでしょうか。だからと言って、せっかく伸ばした髪を短くしてしまうのはイヤですよね。そんなロングヘアの人のために、暑い時期を乗り切れるまとめ髪アレンジをご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

EDDY EDDY